広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラバーダック@中之島バンクス

2010年12月13日 | 日記
水都大阪 水と光の憩い空間プロジェクト
"Light of Riverside(ライト・オブ・リバーサイド)"


水都大阪2009でも人気を博した、高さ9.5m×幅9.5m×長さ11mの巨大なアヒルが今度は堂島川左岸、国際会議場前の中之島バンクスに登場!

【ラバーダックとは】
オランダ・ロッテルダムを拠点とし、公共空間で巨大な作品を展示する活動を継続的に行っているアーティスト、フロレンタイン・ホフマン氏の作品。世界中で浮かべられてきた巨大なアヒルには、世界の緊張緩和と、穏やかな世界への希望が込められています。
HPより引用


ってことで!復活☆ラバーダックと再会できますヨ~(・◇・

場所は ⇒ この辺りです

<写真>
DSC_1735.NEF

DSC_1641.NEF

DSC_1643.NEF



みんなで癒されに行きましょう!ぷかぷか~♪

コメント   この記事についてブログを書く
« 【レポート】AR大阪 クリ... | トップ |   

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事