吹田自然観察会ブログ

身近な自然を大切に。さあ、みんなで身近な自然を探しに行きませんか。

セミの羽化の観察会 終了しました

2021年07月18日 | 活動報告

 7月17日(土)18時~20時、南千里公園にて久しぶりに安定した天気の中、「セミの羽化の観察会」を行いました。

 集合場所の南千里駅には家族連れの方々が多く集まりました。南千里公園に移動し、明るいうちにまずはセミの紙芝居とクイズをしました。みんなにセミ博士になってもらってから、林の中で羽化するセミ探しです。ここは低い位置で羽化するセミも多く、子どもさんにも観察しやすい場所です。

 地面を歩く幼虫から羽化途中の様々な段階を観察できました。小さな子どもたちが息をつめ一心に我慢強く羽化を見つめる姿が印象的でした。

コメント

【ご案内】セミの羽化の観察会 7月17日(土)

2021年07月12日 | お知らせ

7月17日(土)”セミの羽化の観察会”を行います。

・日時:7月17日(土)18時~20時(現地解散)雨天中止

 ・集合場所・時刻:阪急南千里駅改札口前 18:00
 ・参加費:大人200円、学生100円、幼児無料、家族最大500円
 ・観察場所:南千里公園(現地解散となります)
 ・持ち物:懐中電灯、必要な方は虫よけ
 ・コロナ対策のため検温、マスク着用でのご参加お願いします。

コメント

7月11日 ”紫金山でキノコを探そう”終わりました。

2021年07月12日 | 活動報告

 7月11日(日)9時半から12時、紫金山公園にて。天気曇り、大変蒸し暑かったです。参加者は講師の先生1名を含め40名でした。コロナで自粛期間が長引く中、久しぶりの観察会の実施です。遠く県外、市外から来られた方、バスなど乗り継いできた子ども会の参加もありました。
 昨日まで降り続いた雨のあと後ということもあり、キノコの出現も多く、たくさんのキノコを見つけることができました。巨大なシロオニタケ、ぼってりと重みのあるヤマドリタケモドキなど林の中で特に目立っていました。今週はさらに多くのキノコが発生しそうとのことです。今回参加できなかった方も時間ありましたら紫金山公園にぜひ行ってみてください。



コメント