吹田自然観察会ブログ

身近な自然を大切に。さあ、みんなで身近な自然を探しに行きませんか。

【自然情報】タマムシとエゴノネコアシ

2022年06月20日 | 自然情報

紫金山公園でキノコ観察会の下見をしました。めぼしいキノコはありませんでしたが、タマムシ(羽化がうまくいかなかったのか羽が歪んでいました)とエゴノキにできたエゴノネコアシに出会いました。






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カンヒザクラが見頃

2022年03月16日 | 自然情報

JR岸辺駅(市民病院側)前のカンヒザクラ(寒緋桜)が見頃です。
ユキヤナギ、サンシュユも開花しピンク、白、黄と、彩り豊かな緑道になってきました。(Mさん)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ソウシチョウ

2022年01月04日 | 自然情報

本日1月4日、紫金山で野鳥調査(モニタリング1000里地調査)をしました。ソウシチョウという珍しい鳥を見ました。中国大陸からの外来種です。おそらく吹田では初めてではないでしょうか?きれいな声でさえずっていました。
紫金山で時々聞いていたように思います。何の声かよくわからなかったのでこれで謎解きができました。(T.N記)


※『ウィキペディア(Wikipedia)』より
ソウシチョウ(相思鳥、学名Leiothrix lutea)は、鳥綱スズメ目ソウシチョウ科に分類される鳥類。外来生物法で特定外来生物に指定されており 、「日本の侵略的外来種ワースト100」の選定種の1種 。



 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハンゲショウ、見頃です

2021年06月26日 | 自然情報

岸部中自治会館のすぐ近く、大きな民家の長い塀沿いに”ハンゲショウ”が植えられており、今がちょうど花期で葉が白く変化し遠目にも涼しげです。地域の市民の方々で世話をされているようです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

満開”コバノミツバツツジ” 

2021年04月01日 | 自然情報

本日4月1日(木)紫金山公園にてモニタリング1000里地調査を行いました。
コバノミツバツツジ、ソメイヨシノが満開でお花見の人もちらほらと見かけられました。
田んぼにはケリも来ました。紫金山は春爛漫です。



モニタリング1000里地調査

ケリ



コバノミツバツツジ満開の林内



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする