村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

七草粥

2019年01月07日 | Weblog
正月7日・・・今朝は七草粥を食べる・・・・

父母が健在の頃から、正月7日は七草粥だったが・・・
当時は、七草粥と言っても、雪の下だったり、まだ芽吹いていなかったりと、七草の材料がそろわない・・・
せいぜいダイコンの葉っぱを入れた粥を食べていた・・・

近頃は、スーパーなどで、七草粥セットとして売られている・・・
セットも進化して来た・・・チンすれば食べられるように、すでに御粥さんの中に七草を炊いて入れてあるセットも売られていた・・・

便利になったことは喜ぶことかもしれないが・・・
情緒が無くなった、

正月準備のほとんどは、業者任せである・・・

玄関の輪飾りから始まって、年越しそば、鏡モチ、雑煮餅、お煮しめ、御節料理など、昔は各家庭で作っていた正月料理などから七草粥までのほとんどは、スーパーなどから買って帰るようになった・・・

買って帰った商品で正月を迎える時代になった・・・
個性のない、、各家庭一律の正月である・・・

何でも商業化して来て・・・
だんだんと日本人は、金太郎飴のような生活が当たり前のようになって来た。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 麹菌様 | トップ | 鋸の歯研磨 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
便利な時代に失ったもの (掛合の田舎っぺ)
2019-01-07 20:10:36
確かに日本人は便利な世の中で、横着な生活に成り下がってきたのかも知れませんね。皆が金太郎飴のような人ばかりでは面白くありませんね。良かれ悪しかれ、いろんな個性の人がいてこそ、人生が面白いと思うのですが、単に時代の潮流と捉えるだけではあまりにも寂しい気がします。
便利な暮らしが人を必ずしも幸せにするかと言えば、そうも言えない気がします。
便利な世の中は~ (水車番)
2019-01-15 09:37:06
掛合の田舎っぺさん
便利な世の中は・・
お金がなければ解決しない・・
不便な世の中に繋がることもあるような気がします、

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事