村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

早乙女花

2018年05月10日 | Weblog
耕作を止めてから30年近く経つ、我が家の山田には杉の木を植えている・・・
周辺の山には沢山のわらびやゼンマイが生えていた・・
毎年、わらび、ゼンマイを採りに上がるのを楽しみにしていたが・・
近年、熊が出るようになってから、家内から禁止令が出ていた・・・

家内どころか、他所に嫁いでいる姉たちまでが禁止令に同調している・・・

今日は・・・
雪害などで植林した山が荒れているかもしれない・・・と・・・
調査を口実に久しぶりに昔の山田に上がった・・・

しばらく真面目に禁止令を守っていたので・・・
道中の農道からひどい荒れ様である・・・

肝心のわらびやゼンマイは・・すでに時期を過ぎていた・・・
収穫は僅かである・・・

登りきったところに、昔、隣り合わせで山田を作っていた・・
今は、耕作を放棄して地区を出られたA家の田んぼがある・・・

僅かに残っている田んぼの畔らしき場所には・・・早乙女花が咲いていた・・・
私たちは早乙女花と言っていたが谷ウツギの花が満開である・・・

昔は、早乙女花が咲くと、山田の田植えが一斉に始まった・・・

誰もが作らなくなった山田の畔に咲く早乙女花を見ていると・・・

昔の歌謡曲の歌詞の中の・・・
愛し合っていた山家の少女を見捨てて里に出てしまった若者の慚愧を感じる・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 父の日ギフト | トップ | 何れアヤメか杜若 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事