村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

サンマ―タイム

2018年08月12日 | Weblog
今日も蒸し暑い、晴れた一日だった・・
一体、何時までこの天気は続くのだろうか・・?
夕方、東の空を見ると・・・

なんとなく秋の気配が感じられるような雲の様子だが・・・・まだまだ晴れの日は続きそうである・・・

今年の猛暑は一過性ではなく、地球温暖化の影響で来年以降も日本列島の夏は南国並みに猛暑の夏になると言う・・・識者の意見もある・・・

再来年はオリンピックもある・・・
恒常的に続くこれからの夏の猛暑対策に、「サマータイム」の導入が検討されているそうだ・・・

サマータイムと言えば・・・
私が小学生の頃に一度は経験したことがある・・・
「今日から時計をⅠ時間進めてください・・・」と・・・学校から聞いて帰った姉たちが、柱時計の針をⅠ時間進めるのに大はしゃぎしていたのを覚えている・・・

当時の田舎では、大人たちも会社などに勤めている人は・・あまりいなかった・・・
ほとんどが百姓なので、日の高さでおおよその時間を推し量り、自分の働く時間を決めていた、サマータイムもあまり関係が無かったようである・・・

貧しかった農村では・・・第一、時計すらも無い農家が多かった・・・

其の内に、サマータイムの事が聞かれ無くなった・・・いつの間にか元の時間に戻っていたような気がする・・・

当時は・・・・サンマ―タイム・・と言っていた・・・

英語になじまない子供だったので・・サンマの時間・・・と覚えていた。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« お盆の買い物 | トップ | 迎え盆 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サンマータイム (トモちゃん)
2018-08-12 22:14:15
そうそう、「サマー」じゃなくて「サンマータイム」だったネ(>_<)
歴史の年齢 (水車番)
2018-08-13 17:38:23
トモちゃん
家内の年齢では、サンマ―タイムも知らなかった・・・
私たちも、歴史の中の年代になったようです、

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事