村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

木次線

2017年10月08日 | Weblog
親戚の法事にお参りした・・・
墓参は・・木次線の沿線を通ってのお参りである・・・

折から・・気動車が走っていた・・・

わが家の周囲には鉄道線路は無い・・・
こんなにまじかに気動車を見ることなどめったにない・・・田舎者のようだが珍しい・・

気動車は沿線の草叢に触れんばかりに走っている・・・
鉄道線路は、意外と狭い幅の路面である、
道路と違って、こんなに狭い空間を大量輸送できる乗り物が今・・
存亡の危機を迎えているということが信じられないくらいだ・・・

今の物流の主役は自動車だが・・人口減少時代に入ったこれからの日本は、もう一度、輸送効率の良い鉄道を見直す時代が来るのではないだろうか・・?
鉄路なら無人化も簡単そうだ・・

素人の考えることなど、どこ吹く風・・・と言った顔で、木次線の気動車は乗客数人を乗せて走っていた・・・
コメント (4)