村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

老人には優しい

2011年07月29日 | Weblog
出雲中央病院へ10時に出掛けた、
10時半からの予約診察に間に合う時間である・・・

いつもは、朝一番のまだ受付が開いていない時間に出掛けるが、今回は部長先生の診察なので、こちら側の都合が言いにくい・・・
8時ごろの駐車場の込みようと、10時の駐車場では話にならないぐらい違う・・・
10時ごろの中央病院の駐車場ともなると、玄関に近い所はもちろんだが・・・広い駐車場もほとんどが詰まっている、
辛うじて・・・端っこの駐車スペースに入れることが出来た・・・・
病院の屋上からはおりしも救急ヘリコプターが飛び立つ所でもあった・・・

繁盛している・・・?繁盛と言う言葉は公立病院にはふさわしくないが・・・忙しそうである、

部長先生の診察では、私の手術の日を決めていただいた・・・
11月7日ごろからの入院である・・・
9月の中頃から手術のための検査に入るとのことだった、・・・
「次の検査の日の予約は、10時半に取っておいていいですか・・・?」と聞かれると・・・

とっさに私は・・・
「8時半にしてください・・・駐車場が端っこで、歩くのが大変です・・」
先生は苦笑いをされていたが、希望をかなえていただいた・・・

ひょっとしたら・・若いと思っていたのは私自身の思いだけで、外観は相当に老人域に達している様である・・・
老人には、誰もが優しい・・・・
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加