村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

選挙カーが来ない。

2008年11月09日 | Weblog
私達の雲南市の市長、市議会議員の選挙告示の日である。
私の地区からも、一人、市議会への立候補者がある。

朝、出陣式の準備で陣営スタッフは忙しそうだ、
私も、地区のコミュニティー会長として、出陣式での激励挨拶を頼まれていた。
例によって、挨拶の苦手なわたしは、候補者以上に緊張してしまう・・・・
変な挨拶で候補者の足を引っ張るような事になったら・・・大変ではすまない。

合併の負の部分だが、行政範囲が大きくなるとどうしても周辺地域が取り残されてしまう、  取り残されそうな地域の代弁者は、絶対に確保して置きたい。
地元立候補者への思いは、地区民、誰もの願いである。

同時に告示された市長選挙は無投票選挙になったが・・・
今日一日の市長候補者の遊説日程には、周辺地区の入間、波多地区は入っていなかったそうである?
取り残されそうな周辺地区の不安がそのまま形に表れた遊説日程だ。

一日中待っていたが、・・・国道に市長候補者の選挙カーの声は・・とうとう響かなかった。

コメント (4)