村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

おありがとうございます。

2008年11月08日 | Weblog
奇数月の第2土曜日だ、
今年最後のボランテア・ロードの日である。
生憎の小雨模様になり、予定の子供達も、国道をカッパを着ての清掃は危険だからと不参加となった。
結局、会長以下4名での国道清掃となった。

地区の玄関口を綺麗にしようとの思いで始めた国道清掃だが、5年経ってもまだ賛同者は少ない。  ボランテア、ボランテア・・と言うは容易いが行動まで結びつけるのは容易ではない。
県や雲南市の協働の町づくりと銘うった地域振興も、補助金?色した人参がぶら下がらないと走り出さないのが現実だ。

福祉も環境も・・・およそ人間の営みには全て、お金が介在するようになった。
宰相がお金持ちだそうだから、「しもじもの国民」にも年末には施しがあるようである。
「おありがとうございます」

コメント (2)