推手サークル!

太極拳を中心に対練ばっかりやりまくっています。
静岡県湖西市がホームです。

さらば、愛しきトゥーサウザンド・エイティーン

2018-12-31 01:28:18 | 日記
生物の最も重要な目的は「種の存続」です。
そのため、子を産み育てる期間に生命力が最も強くなるような設定になっているのだそうです。
人間を例にすると、20歳で子供が出来て、その子供が成人するまで育てると40歳ですが、この間はかなりムチャしても大丈夫なようになっているのだとか。
(ちなみにこれは「まーさんハウス」の受け売りです)

しかし、このボーナス期間を過ぎるとガクッと生命力が落ちます。
にもかかわらず40前と同じ様にやりたい放題やってると、ある日ポックリ逝ってしまうのです。
おそらくアラフォー以降の皆様は身をもって実感されているのではないでしょうか。

40前と後では身体が別物、と考えて、十分気をつけなければなりません。
それは武術の鍛錬も同じで、効率的かつ養生的な方法に変えて行く必要があるのでしょう。



さて、2018年も今月でおしまいです。
皆様のおかげで今年も何とかサークルを続けることができました。
改めてお礼申し上げます。

では12月の活動をご紹介していきましょう。

最初は愛知の日曜練習会。
NNさんがお休みでしたが、Hさんが遊びに来て下さっていつものように少年に戻って賑やかに練習しました。
ほぼレギュラー参加の7人体制。
ありがとうございます!

細かい内容は省略しますが、とにかくHさんにみんなふっ飛ばされていました(笑。
まだ本格的な寒さが来ていない穏やかな日曜の午後、静かな施設の一室だけが妙にアツかったです。



続いて湖西の金曜練習会。
管理人が推手サークルを始めて6年あまりですが、誰も来なかった、というのは1回しかありません。
不思議と誰かしら来てくれるのでありがたいです。

この日も最初誰も来なくて「ついに個人練習か」と思っていたら、昔一緒に柔術を稽古した仲間だったYMさんが来て下さいました。
ありがとうございます!
最近ひょんな所で再会して、推手に興味を持ってくださったのです。
今後も推手サークルのメンバーになって頂けると嬉しいです。



そしてラストも湖西の金曜練習会。
久々に4人が集結。
愛知からわざわざNさんが、YMさんが引き続きご参加、そしてAさんが来てくださいました。
ありがとうございます!

久々にAさんと自由推手及びKKさんを倒す研究(笑)を、YMさんとは単推手と双推手を、Nさんとは対練型をそれぞれみっちりと練習させて頂きました。
やはりこうでなくてはいけませんねー。
来年は新しいメンバーを増やして練習に華が咲くように頑張りますので、またお願いします。



という事で2018年の活動は終了です。
ご参加頂いた皆様、ご支援下さった皆様、どうもありがとうございました。
来年も推手サークルをどうぞ宜しくお願い致します。


それでは良いお年を!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ドキッ!男だらけの格闘塾 | トップ | 2019年1月の予定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事