水産北海道ブログ

北の漁業と漁協がわかる情報満載です

岩手県秋サケ沿岸漁獲速報(9月10日現在)4.5万尾・3倍、7.1千万円・1.8倍、小型・単価安

2018-09-15 21:58:26 | ニュース

 岩手県沿岸で漁獲される秋サケは数量が前年同期の3倍となっているが、魚体が小さく、単価安のため、金額は1.8倍。

 岩手県農林水産部水産振興課によると、9月10日現在の秋サケ漁獲(累計)は、4万5,237尾(前年同期比300.3%)、114.5 ㌧(同251.4%)、7,143 万円(178.9%)、平均単価815円(同79.4%)、平均目回り2.53㎏(同83.6%)。

 漁獲尾数の内訳は、沿岸漁獲が3万4,662尾(269.5%)で、定置が2万8,685尾(同275.8%)、その他(磯建網ほか)が5,977尾(243.2%)、河川捕獲が1万575尾(同479.6%)。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 網走管内サケ・マス漁獲(9月... | トップ | ロシア太平洋サケ・マス約61... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事