水産北海道ブログ

北の漁業と漁協がわかる情報満載です

2018年12月28日(金)発行/北海道漁協系統通信6375号

2018-12-29 19:06:40 | 系統通信

平成31年度水産予算・30年度補正予算が決定
改革に向け総額3,200億円、漁船リース関連で378億円

道南太平洋スケソウ刺し網漁業(12月20日)
11月中旬以降、水温下がり水揚げ回復に向かう

宗谷漁協 平成30年のホタテ生産高日本一
道産水産物「秋サケ・ホタテ・コンブ」のPR動画
JR新千歳空港駅の新設ビジョンで放映始まる

2年目迎えた噴火湾産カキ 今年度の出荷を開始 
森町の㈱イワムラ水産 70~80㌧生産へ

函館水試が耳吊りホタテガイ付着物調査 
ヨーロッパザラボヤ付着個体数・重量とも平年以下

道水産業・漁村振興審議会委員1名を募集

平成30年度定置漁業振興会議
秋サケ来遊2,307万尾 平成年間で下から2番目
漁獲金額440億円 増殖事業用種卵は計画数確保

平成30年度社会貢献賞表彰式(水産林務部関係)
永年勤続救難所員32名、事故防止功労者1名を表彰
「森を守り緑に親しむ功労者」に道漁協女性連

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 道南太平洋スケソウ刺し網(1... | トップ | 年内の発行は終わりした。新... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

系統通信」カテゴリの最新記事