よくある趣味、独り言・・・のページである。ちなみにタイトル名は某3Dゲームの悪役名からパクッた訳ではない。
屈辱のアザラシ



アクセラに先日ミニ缶アダプターを装着して、LEDの光が間接照明の効果を出せましたが、念のためLED装着方法をちょっと修正して、更にもう1個LEDを増設してみました。

上の写真が完成の図で、見易いようにミニ缶アダプターは外してあります。
まあ、今回のはマイナーチェンジて感じなんでブログ掲載もどうしようかなぁとは思ったんですが、折角作成したのでとりあえず「ver 1.1」としてご紹介しておきます。
初めてやる方とかには、良くも悪くも参考になるかもしれませんので。(笑)


さて、これがこれまでAXELAのドリンクホルダーに入れてたエーモンLED(赤)です。
エーモンのロックマウントで留めてました。


これまでのLEDを今回このように修正。
ロックマウントを外し、プラスチックのカバーを装着してみました。
ロックマウントだとLEDの側面の光が遮られるので、少しでも横方向への光を稼ぐためにやってみました。

ちょっと平行四辺形な形なんですが、その理由は・・・


実はミニ缶アダプター作成の時、切り出したベロの破片です。
廃品利用てことですね!
これもecoですよ、eco。

これを2個向かい合わせにして、ホットボンドで接着し、ドリンクホルダーへの固定もホットボンドで行いました。
もちろん、クラフクヤスリやカッターで面を整えたりバリを取ったりしてますよ。念の為。


さて、ちょっと話を戻して増設するLEDですが、かなり隅っこの方に穴をドリルで空けます。
間接照明の効果を狙うには、蓋を開けた際に影になるここが良さそうです。


そして、これまでのLEDと同じくホットボンドで固定します。


表から見ると、こんな感じ。
ドリンクホルダーの蓋を半開きにすれば、両方のLEDが見えます。


こちらはドリンクホルダーを側面から見たところ。


蓋を開けると増設したLEDの真上にくる部分にアルミテープを貼ってみました。


これで出来上がりです。
2つのLEDになったので、それなりに明るくはなりました。


ミニ缶アダプターとの位置関係はこんな感じ。
これまでのLEDはミニ缶アダプターで光を遮り、増設したLEDはドリンクホルダーの蓋で遮られ、間接照明効果を出してくれます。


今回作業したLEDの効果を見てみます。
こちらはこれまでのLED1個の写真です。


そして、こちらが修正・増設後の写真。
大分明るくなりました。


これは、ペットボトルと缶コーヒー(ミニ缶)を入れたところ。
実用上は十分ですね。
てことで、ドリンクホルダーは今回のこれで一旦終了です。

---------------------------------------------------------------------------------------------
今回ご紹介したものも含め、アクセラスポーツに装着した「パーツ」や、「DIY作業(LEDやパーツの取り付け等)」などは、みんカラの、パーツレビュー整備手帳インデックスとしてますので、ご興味のある方はどうぞ!

何かの参考になるかも!です。
---------------------------------------------------------------------------------------------

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« すっかり鮫肌... 海外MAZD... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (gigant)
2008-05-21 00:00:05
施工お疲れ様です♪
ワタシもLED関係でやり直したい箇所が幾つかあるんですがほったらかしになってます♪

ところでホットボンドって夏場の車内の暑さに耐えられるんでしょうか。
ワタシも固定に使いまくってたので少し心配になってきました(^_^;)

 
 
 
>gigantさん (AZA)
2008-05-21 01:02:55
私もちょっと腰が重くなってますねぇ。
でも、そろそろやらねば!
と決意すると雨だったりして・・・
ガレージ欲しいなぁ。

ところでホットボンドですが、調べてみたら市販品などは60℃前後が融解点となる物が売られてるそうです。
プロ用だと100℃を超えるらしい・・・

私らは「市販品」ですから、場所によってはとても微妙な温度ですねぇ。
夏が恐くなってきました。。。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。