よくある趣味、独り言・・・のページである。ちなみにタイトル名は某3Dゲームの悪役名からパクッた訳ではない。
屈辱のアザラシ



このゲームで使用できる武器ですが、ネットワークサーバ単位で設定されているらしく、全てを使用出来るわけではないのですが、一通りご紹介します。


・サブマシンガン(短機関銃)
 多分1番使用されている武器かと思われ、近距離戦での威力は絶大です。
 欠点は射程距離が伸びると、弾がバラケやすいので、致命傷を与え辛いところですね。
 私はなるべく2~3発ずつ点射するようにしてます。
 これだけで、かなり命中精度があがりますし、実は至近距離でも有効なのです。

・マシンガン(機関銃)
 サブマシンガンと同様に連続発射が出来ます。
 近距離~中距離戦で威力を発揮しますが、やはり長距離では弾がバラケます。
 ただ、サブマシンガンより多少は弾のバラケ方は少なく感じます。
 欠点は、装弾数がサブマシンガンより少ないことと、動きが少々鈍くなります。


・ライフル
 近距離から遠距離までオールマイティな能力を持っています。
 サーバによって、ボルトアクションかセミオートの設定がされます。
 特にボルトアクションは1発1発の間隔が開くので、上級者向きです。


・狙撃ライフル
 スコープが装備されているので、遠距離では最高の武器です。
 やはりサーバによって、ボルトアクションかセミオートの設定がされます。
 ライフル同様動いてる敵に当てるは、なかなか難しいですね。
 しかし、基本的にライフルより遠距離で使用するので、多少は使い易いかも。
 スコープで覗くと、たまに無警戒な敵がいたりするのですよ。


・ショットガン(散弾銃)
 至近距離での威力は短機関銃より上ですので、建物内など狭い場所に向いてます。
 反面、屋外ではなるべく相手に近寄らないと、相手に致命傷を与えられません。
 

・ゲベールグレネード(駆軸軍専用武器)
 ボルトアクションライフルに榴散弾(手榴弾と同じ効果)を装備して飛ばせます。
 飛距離は手榴弾と変わりませんが、相手や障害物に当たると炸裂します。


・バズーカ
 威力は強烈!の一言。
 敵が集団でいる場合、これ一発で殲滅できる事もあります。
 が、構えている時の動きはかなり鈍重になります。
 自チームが勝利目前ながら、なかなか相手が落ちない時に使用するも良しです。
 倒されると復活時に武器を換える事が出来るので。
 マップにもよりますが、なかなか有効な方法ですよ。


・手榴弾
 優秀なサポート用兵器です。
 左クリックで近~中距離、右クリックで至近距離+爆発が早くなります。
 これ一発で複数の敵を倒せますし、至近~中距離での使い勝手が良いです。
 優秀なのでメインで使用したいところですが、1~3発程度しか装備されません。
 上級者ほどこの武器の使い方が、腹立たしいほど上手いです。
 

・煙幕手榴弾(毒ガス手榴弾)
 サーバによって、どちらかが設定されています。
 毒ガス手榴弾の場合、徐々に体力を奪う事が出来ます。
 炸裂しないので、一見地味な武器なのですが、実はこれが勝敗を左右する時もあるかも。
 特に毒ガス設定されている場合は、相手の動きを抑制できます。
 

・拳銃
 至近距離~近距離で使用し、連射が出来るので使い勝手は良いです。
 しかし、命中精度の悪さと、威力の小ささからサポート用武器となります。
 もちろん急所に当たれば、相手を1発で倒せますが、なかなかねぇ。
 でも、これで救われた事が何度もあります。


・拳銃(サイレンサー付き)
 用途は拳銃と一緒ですが、発砲音が静かなのが特徴です。
 ちょっと離れた相手には居場所が分かり辛いので、隠密行動用に。
 発射間隔が拳銃より開きますので、なるべく相手の背後から使いたいですね。

・殴り
 一部の兵器(狙撃ライフルやバズーカなど)以外の武器で右クリックする。
 当然至近距離での使用だが、大抵2発殴れば相手は倒れます。
 隠密度はサイレンサー付きの拳銃より高い。
 ただ、2発殴る前に相手に逆襲されてしまうことも、もちろんあります。

・スローイングナイフ
 一部のサーバで設定されている事がある。
 最初から装備、もしくは手榴弾を投げ切ると発動され、左クリックで投げます。
 至近距離~近中距離までと結構遠くまで飛びます。
 これ1回で相手を倒せる強力な武器で、しかも無音なので、隠密度はかなり高いです。

以上の武器の特徴を踏まえ、(特に初心者の方には)メインウェポンとしてサブマシンガンかマシンガンをお勧めします。
あとは経験を積む為、沢山ゲームをしてみましょう。

なかなか勝てない時は・・・
以下の小技を試してみて下さい。(多少姑息ですが・・・)
ちなみにネーミングは私が勝手につけてます。

小技1:最後っ屁
特に、敵に囲まれた時に有効。
手榴弾を持ち、左クリックボタン等を押したら離さず、手榴弾を持ったまま爆発するまで敵にピッタリくっつき自爆して相手も一緒に倒す。
イメージ的には神風特攻隊。

自分がやられても、きっと誰かが助けてくれるし、複数の敵を倒す、もしくは負傷させれば戦況が自軍に有利になる。(かも)
手榴弾は右クリックを上手く使えれば良いのですが、なかなか最初は上手くいかない事も多いでしょうから、これは憶えておくと良いと思います。

また、明らかに複数の敵が待ち伏せしている(だろうと思われる)部屋に飛び込む時も、この方法でとりあえず飛び込む事もあります。
敵がある程度の距離にいたり、人数が1~2名と少ないのなら、そのまま投げれば良いですし。

小技2:武器捨て
大抵の場合、武器は5種類は持っている筈です。
例えば、①短機関銃、②拳銃、③サイレンサー付き拳銃、④手榴弾、⑤煙幕手榴弾て感じで。
武器の変更は、数字キー(テンキーではなく、欧文時の)か、マウスのホイールで行いますが、間違えちゃう時も有るんですよね。
でも、急に敵に出くわすと、武器の変更時に間違えて、おたおたしてる間に相手に倒されちゃったら目も当てられません。

よって、①短機関銃、④手榴弾以外の武器は捨てます。
これで、間違えるケースは少なくなるし、切替が早いのでなかなか有効な方法かと思います。
ゲームに慣れてきたら、少しずつ使用する武器を増やしましょう。

小技3:チェック(敵の動きを観察)
ど~~しても同じ相手の狙撃ライフル等でやられ、また相手がどこに居るか分からない時があります。

そんな時は、一旦戦線を離脱して「観戦モード」に入り、Eボタンで観戦する相手を切り替えて、目指す相手を探しましょう。
「こんな所から撃ってたんかぁ」と場所が分かったら、狙撃ライフル等で狙うも良し、手榴弾を投げ込むのも良しです。
また、良い隠れ場所(身を隠しつつ、相手を倒し易い場所)は、自軍も含めてチェック出来ますから、自分も真似してみましょう。

また、自チームを含めて上級者と思われる人の動きを研究するには最適な方法ですから、お奨めです。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」と、孫子も言っております。

とまあ、色々記載しましたが、とにかく面白いこのゲームをぜひ楽しんで欲しいですね!
このブログを読んでいただいた皆様!
次は、ゲームサーバ上でお会いしましょう!

最後にオマケですが、ゲーム対戦中に相手や味方同士で、チャットをしているのが見れるのですが、英語が主体の様です。(私はほとんど理解出来ないです)
更に「ネットゲーム用語」も使用されるので、意味を知りたい時は[ねっとげーむのえいかいわ。新版]というサイトを参照して下さい。
特に[オンラインゲーム用語集](上記サイトからもアクセスできます)などは参考になるかも。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« MOHAAのす... AXELAそ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。