水滸聚義

中国古典『水滸伝』の紹介や考察を行っています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地名紹介 河北 彰徳府(相州)管内

2010-10-20 | 地名紹介 河北
  しょうとくふ
 彰徳府


 金代の地名。北宋の河北西路・相州のこと。現在の河南省安陽市。

 楊林の出身地(44回)。

 張清の出身地(70回)。

 張清が戦死後、瓊英は張清の棺を故郷の彰徳府まで守っていって埋葬した(110回)。


  ぎょうじょう
 鄴城


 臨漳県の旧称(春秋戦国時代に斉の桓公が鄴城を建築させたのが始まり)。北宋の河北西路・相州の属県。現在の河北省邯鄲市臨漳県。

 跳澗虎・陳達の出身地(2・58回)。