つれずれに

日常の身近なものを カメラにも収めたいと思っています

雪の立山黒部アルペンロード

2017-10-31 14:46:24 | 旅行

黒部ケーブルカー

 

     日本で唯一 全線地下のケーブルカーで

      黒部平に向かいます

 

黒部平(1,828m)

 

 

     新雪の感じが 初々しいです

 

雪の額縁

 

 

ナナカマドの実

 

 

室内から

 

     窓枠にも 積もっています

 

     黒部平から 立山ロープウェイ

      更に トンネルバスで 室堂に向かいます

 

室堂(2,450m)

 

     アルペンルートでは 最高の地点です

      建物の3階を 更に上って

       屋上から広場に出ると この雪景色

          感激です 

 

     前日の吹雪で 20~30cm 積もっています

      前日は 戸外には出られなかったそうです

 

ツララ

 

     こんなに立派なツララは 久しぶりです

      日常では ツララを見ることはありません

     でも 昼食後には 完全になくなっていました 

 

 

 

     こんなに積もった雪の中を歩くのは 初めてです

      踏み固められた道筋は 滑りそうで

      新雪の所は ズボッとはまってしまい・・・

       それでも 歩くのが楽しい 

     

 

      切り株の椅子が かわいい

 

 

     奥まで歩いていくと みくりが池が見えるというので

      途中まで行きましたが

      帰りが心配で 引き返しました

 

     建物に入り 売店の方を見ると

      何だか 緑っぽく見えてきました

      後ろから入ってきた若い女性二人は

       「目が見えない~」と 騒いでいました

 

      雪の反射が 強かったようです

 

 

 

                      旅は続きます 

 

 

 

 

 

 

     

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« トロリーバスで黒部ダムへ | トップ | 雲上のドライブ »
最近の画像もっと見る

旅行」カテゴリの最新記事