昨日みた夢

小栗旬さんの魅力に触れて、
舞台の面白さにはまった管理人の独り言

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「じゃあ僕を愛して、ロザリンド」-「はい、承知しました、日月火水木金土と毎日。」

2007年07月30日 | 小栗さんへの恋心^^
先日、幸せいっぱいで幕を閉じた・・東京公演、コクーンのアーデンの森ですが・・
その千秋楽の様子を、いろいろな方のブログで拝見していると
まだ一度も行った事がないのに・・・
何故だか、私まで涙が出そうになってしまいます・・。
そして本日ようやくお持ち帰りしてきた雑誌に載っていた
「お気に召すまま」の舞台での様子・・・・
その美しい森での写真を見ながら、またなんだかウルウル・・・・

だから・・まだ観てないんだってば・・と自分で突っ込みを入れてみたけど
効果なし・・・
一体どうしたもんでしょうかね・・・
まだ観ていない、体験していない・・・舞台の話を見聞きするだけで
切なくなったり、涙が潤んできたり・・・そしてちょっぴり幸せな気持ちにもなったり・・・。
私が変なのか・・・?
それともこのシェイクスピアの戯曲の成せる業なのか・・・・・?
とにもかくにも・・・・松岡さん訳の「お気に召すまま」を読んだ時から
少々、心がふわふわと宙を彷徨い始めたのは事実ですから・・
この作品は、読むだけでもその舞台を想像させる力もあるのでしょうか・・ね
ま、演じるのが小栗さんだって・・・最初から分かって読んでますから・・・(笑)
それも大きな役割を果たしてはいると思いますけど



そういう訳で・・・(どういうわけ??^^;)
なんだか心落ち着かぬ日々を過ごしておりますので・・・・・
どうぞ・・・暖かい目で見てやってくださいませ・・・・・(^^;)





またまた・・・アーデンの森から戻れなくなった方がおられます(笑)
「お気に召すまま」を観に行かれた、なおさんから感激のコメントを頂いてます^^
なおさんから^^
「戻れない・・・ 」

 「こんにちわ。。
  昨日アーデンの森、行ってきましたよ~
  タイトル通り、現実に戻れません
  初生旬くんだった私はオーランドーを目に焼き付けることに必死で、
  感想はどう言ったらいいのやら・・・
  とにかく幸せになれる舞台です
  これだけは声を大にして言いたい
  ほんとにほんとにステキで幸せになれました
 
  オーランドーはいう事ないくらいステキ
  どの衣装も似合ってましたが、やっぱり最後の婚礼の衣装にはやられました~
  背が高く、姿勢も良くみごとに着こなしていて、ロザリンドにさしのべる手、  私にその手を~って壊れそうでした
  オーランドーに手を引かれ、スキップしながら森の奥へと帰っていくロザリンドが可愛かった~
  連続投げキッスも受け取りましたよ~
  今日は東京での最後のアーデンの森(東京公演楽日にコメント頂きました)
  きっときっとすてきな森になったことでしょう


うん、うん、うん
もう、もう・・どれだけオーランドーが素敵で、どれだけ美しくて
どれだけ幸せの舞台なのか・・・・・伝わってきて、ドキドキしちゃって・・なんだかウルウルしてしまいます
また戻れずに・・・アーデンの森の住人になったまま・・・の方がお一人(笑)
この幸せの魔法は・・・いつになれば解けるのでしょうか・・・
イエイエ・・・決して解けないでほしい・・・魔法ですね
なおさん・・・・^^ありがとう~~~~~~
私もす~~~~ぐ^^アーデンの森に参りますのでェェェ~~~待っててください^^





Big-Catさんからコメント頂きました^^

   私のアーデンの森行きはもうすぐ、目の前まで迫って来ていますが
   こんなに素敵な場面、素敵なオーランドーの姿がありますよ・・という事で
   教えていただきました^^

   「本に載っていない、台詞の無い彼の演技。
    是非、チェックリストに入れてほしくて・・・

    最後のロザリンド退場から花嫁姿での登場までの間です。
    他の人が話をすすめ、舞台は続いていますが、
    オーランドーだけは、違うことをしています。
    その時の彼の立ち姿、表情、目線すべてに私は、魅せられてしまいました。
    ホントに・・・素敵ですから・・・ため息出てきます
    そして 少し切ないです
    まあ、私の個人的趣味ですが・・・おすすめです(笑)」

という事なのですが・・・・
すでにご覧になった方々は、これを読まれて、また心は飛んで行ってしまわれたのではないでしょうか
まだ観ぬオーランドーのその姿を思い描きながら・・・
この頂いたコメントを読んでいると、なんだかもう観ているような気さえしてきます。
美しく着飾った・・花嫁姿のロザリンド・・。
彼女を待つオーランドーはどんな表情で、どんな仕草で・・その溢れる想いを表現しているのでしょうか。
しっかりと目に焼きつけ、たっぷりと堪能してきたいと思います

Big-Catさん^^ありがとうございました~~~~(勝手に載せさせて頂いちゃいました^^;すみません)







まるみさんに教えてもらいました^^
   「最新号のTOP STAGE(たしか58ページ)に「お気に召すまま」の舞台の様子が紹介されています。
    公式ブログとはまた違うお写真で、素敵ですよ

   ・・・ま、マジで~~~~~~~~買わなくっちゃ!!(また貧乏・・
    Top Stage(37号)2007.7.27発売

もう一つまるみさんから^^

   「蜷川さん関係でまた舞台のTV放送がありますので、お知らせしておきます。」

   ・・・との事です~~~~~~~~

   8月24日(金) NHK教育 22:25~
       「コリオレイナス」 出演:唐沢寿明、勝村政信、白石加代子ほか

   8月26日(日) NHK BS2 時間はまだ未定
       「ひばり」 出演:松たか子、壌晴彦、橋本さとし、益岡徹ほか


先日、BS2で放送された「ハムレット」も見ました^^
またまたこちらも楽しみです!!!
まるみさん^^ありがとうございます~~~~~~~





カプリさんに教えて頂きました^^

   「あの!マキアの写真を撮ったカメラマンさん 角田修一さんのブログに旬くんのこと書かれています

   おお~~~(^0^)それは行ってみなければ・・・
   こちらです↓
   角田修一さんブログ(7月25日に小栗さん撮影の事が書かれてます^^)

   カプリさんも仰ってますが・・・
   小栗さんの唇のホクロ
   色気があって・・それでいてなんだか上品で、すごく好きなんですけど
   そう言えば・・・この前の「マキア」の写真では見当たりませんでしたね(^^;)
   修正されたのか・・それとも、メークで消されちゃったのか・・分からないですけど・・
   (カプリさん・・修正なんでしょうかね??^^;)
   すごく素敵なので、ホクロありヴァージョンも見たいものです
   ホントに魅力的な口元を更に魅力あるものに演出していますよね~~~~あのホクロ

カプリさん^^お知らせありがとうございます~~~~~~


「マキア」の写真で・・一番好きな写真です





いよいよ場所を大阪へと移して・・・続きます。
東京で吹いた幸せの嵐が・・・そのまま大阪のアーデンの森にも吹きますように・・。
舞台の前に、もう一度・・・読んでおきたいと思います^^


『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    

「小栗旬☆ファンの心得7ヶ条 ・・・・by Ogurinさんのブログ」
                                

7月15日の件で記事にアップしてくださってますので
どうぞこちらも合わせてご覧になっていただきたいと思います。

「もう一度『舞台・お気に召すまま』を考える 」Sky-blue Windちぃさんのブログ
                                                


「黙ってられませんでした。。。 」LeCielBlueゆきさんのブログ
                                    



コメント (16)

じゃあ僕を愛して、ロザリンド。。。

2007年07月28日 | 舞台・映画の感想文^^
暑いですねェ・・・・いよいよ夏本番でしょうか・・・
リポ倶楽部・・はげまし倶楽部の部長も言っておられますが・・・

「梅雨明け バンザイ!!」って(笑)
いよいよ梅雨も明けて、この後はもう暑くなるばかりでしょうかねェ~~
リポ倶楽部


「お気に召すまま」に行かれた方から、またまた少し感想を頂きました^^
なんだか気持ちが分かるわぁ・・・とか思う事もあり・・そのまま載せさせていただきますね(^^;)


とみぃさんから頂きました^^

 「行ってきました…」

  「24時間前は ウキウキ×ドキドキだったのに…
   少し グダグダ書かせて下さい…

   地図を片手に少し早めに出かけました。
   お昼を食べる為にコクーンとは反対方向に。
   何故かと言うと『spring story』の中で あかねがバイトしていたハンバーガー屋さんに行ってみたかったので。
   まず、そこで“あぁ このカウンターの所に立って撮影してたんだなぁ…”と、浸り。
   (店構えの写真を撮って帰ってから見比べたら、店の前の木がひさしにかかる位に成長していて時間の経過を感じました。)
   そして、舞台を見終わったらさんのタンクトップを見に行こうと思っていたので、
   シネクイントの場所を確認しながら、いざコクーンへ。
   最近は某国民的5人組アイドルグループのライブで、BIGな会場に圧倒されていましたが、
   それとは真逆に“なんて贅沢な空間なのだろう”と感激しつつ、
   ほぼ左の端でしたが前から2列目という“この近さ ありえない!!”などと不謹慎にも思いながら、
   アンケート書ける所は書いておくんだった、と我に返り書いていました。

   始まる前は 良かった所の①出演者の()の中はモチロンと書くんだろうな、と思っていました。
   夢のような3時間が過ぎた時には、(皆様)と書いていました。
   心残りは、カーテンコールの時に、必死に拍手を送りながら
   でも… 立てなかったんです、足が震えてて…
   どうも入り込みすぎて、足に力が入っていたようで今もちょっと変な痛みが残ってます…。
   興奮冷めやらぬまま、シネクイントに移動。
   続けてど~ぞ♪ と言わんばかりのタイミングでの上映が あったので… 観て来ちゃいました、4回目。
   でも、後悔しました…
   さっきまで 目の前にいた人が、今はスクリーンの中… そう思ったら冒頭のシーンから泣けてしまいました、別の意味で。
   旬クンの写真を見たり声を聞くと、涙が溢れてくるんです… 昨日の幸せな時間が蘇ってきて。
   そして終わってしまったんだな… って。
   どうやら、私は【パンドラの箱】を開けてしまったようです。 」



・・・・私はまだ舞台を観ていませんが・・・・・
なんだか、とみぃさんのお気持ちが分かるような気がします。
この切なさを胸いっぱいに抱えながら・・・日常に戻らなければならない。
切ないですよねェ・・・・・うん。涙が出そうになる・・。
でもでも、レスでも書いたのですが・・
この切なく苦しい気持ちも、小栗さんからプレゼントだと思うようにします
切なくて、切なくて・・恋焦がれながら・・また会える日を夢に見て
きっと明日も、あさっても・・ドキドキしながら、心の奥をギュッとかみ締めながら
生きていくのでしょうね・・・私は。
・・・とは言え、舞台を観たら、もっと・・とみぃさんの心境が分かり
「プレゼント」などと言ってはいられなくなるのかもしれませんが

「僕はロザリンドが恋しくて。
    僕はロザリンドが恋しくて。
       僕はロザリンドが恋しくて。
 恋がそういうものなら、どうして君に恋しちゃいけないんだ?」



カプリさんに頂きました^^

 「お見逃し無く・・・」

  「すいかさん、今日のタイトル(昨日の記事、上のセリフです)見て、思わず来ちゃいました!
   この台詞の時・・・他の演者さんは中央並んでの掛け合いなんですが、
   端の木の下に腰を下ろした旬くんの表情が素晴らしいです!
   魂の・・心から搾り出す台詞です。(先週、涙した部分です)
   もう、あの感情の込め方を観た時、一生ファンでいること 確信しましたよ
   一幕のラスト&ここのシーン込み上げます・・・


・・本を読んで、このセリフがとても素敵で・・繰り返し言う所もなんだか切なくて
このセリフを、オーランドーはどんな表情で、どんな声で言うんだろう・・・と
思っていたので・・カプリさんのコメントを読んで、素敵なシーンだと知り
観る前から、またドキドキしてきました


CHIHARUさんから頂きました^^

 「ノックアウト~~ 」
  
  「昨夜2度目の森へと行ってまいりました~
   昨日のカーテンコール・・・
   小栗くんの投げキッスですが・・・
   右手左手・・・ チュチュチュチュ・・・と4~5回!!
   倒れそうでしたイエ、妹がいなければ倒れてましたね、きっと
   私はこれで夢の時間は終わりですが、これからはすいかさんの夢を分けてくださいね



・・・オーランドーからの投げキッスが4回!5回!!!!!!
ちょ、ちょ、ちょっと~~~~~~~
そのうち、1回でも持って帰りたいです(笑)
私・・・絶対無理だ・・・
絶対・・・・・帰って来れない・・・夢の世界から・・

ええ・・・皆さま、もう今から言っておきますよ
8月3日の夜から・・・・私は夢の世界の住人になると思いますので
どこ行ったんだーーーーー?!と思われても、どうぞ暖かく見守り・・
無事に下界に戻るのを待っていてくださいませ


とみぃさん、カプリさん、CHIHARUさん・・・ありがとうございましたぁぁ






「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」がベネチア国際映画祭コンペティション部門に出品される事が決定したようです

予告編を見ましたが、小栗さんの英語・・・なかなか素敵でしたよ(ちょっとですが・・。)
それに・・キスシーンにはまたまたクラッ(こちらも一瞬ですが
ではどうぞ↓
  「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」予告編・特報(動画)
    (右端に縦にずらりと並ぶ、「予告編」の一番下にあります^^)



チケット情報追加

   「カリギュラ」・・コクーンでの先行申し込みがいよいよスタートするようです

   チケットメイト
   専用先行販売 郵送申込み・抽選方式
   ※2007/7/28(土)専用申込用紙配布およびダウンロード開始
   ※2007/8/11(土)締切(郵送必着にて受付)
   ※2007/7/31(火)時点でチケットメイト登録が完了した方が対象



・・・という事ですので、まだ登録されておられない方・・それをご希望の方は
まだ間に合うのかどうか等・・・一度お問い合わせされてみてはいかがでしょうか^^
   チケットメイト  03-3477-9109





さゆさんのブログで拝見しました^^

   舞台「身毒丸 復活」の公演日程!

   以前から、まるみさんにも教えてもらっていたのですが・・・その時点ではまだ
   公式発表ではなかったようなので、アップは控えましたが、正式に決定したようです^^
   詳しい日程詳細はこちら↓
   さゆさんのブログにてご確認くださいませ^^(7月23日の記事で書かれています^^)
   来年2月には、大阪公演もあるようです!!!!


さゆさん、ありがとうございます(^^)


来年の2月かぁ・・・・・・
今年はもう・・8月から毎月のように、行きたい舞台目白押しで・・嬉しい悲鳴ですが
来年にもまた楽しみが出来ました
「身毒丸」は「身毒丸ファイナル」という・・DVDが出ていたので観たのですが
本当に素晴らしい作品でした。
小栗さんの舞台でのお姿を知り、魅了されて・・・それと同時に舞台というフィールドで
より輝く存在のお一人だと(勝手に)思っている・・藤原竜也さんにも興味が出て
小栗さんが「天才」と呼ばれる、その才能は舞台でどれほど輝くのだろうか・・と
観てみたくなりました。
で、今まで演劇の世界の事は全く知らなかったと言ってもいい私ですが
藤原さんが「身毒丸」という舞台オーディションで見出されたという事は知っていたので
ならば、まず・・・・この作品だろう・・・・・・と思い・・・。
という事で、藤原さんの作品で最初に観たのは、「身毒丸ファイナル」でした。
「ファイナル」と題しているのは、藤原さんが最初に演じられた15歳(?)の時のものではなく
再演された・・・21?20?歳の時のものです。↓
「身毒丸ファイナル」オフィシャルページ
「身毒丸ファイナル」




こんな表現で大変申し訳ないのですが・・・・とても不思議な世界でした。
描かれているのは「義母との禁断の愛」とでも言いましょうか・・そういうものなのですが
映し出される舞台の「色」が不思議な面持ちをしていて、なんていうのかな・・・
全然怖いお話ではないんですよ、もちろん・・・
なのに、その独特の音楽と、日本的な小道具・・背景・・・
そして息つく間もなく・・舞台の上を所狭しと動き回られる藤原さんの姿に・・
またもや目が釘付けになり・・・・
否定したい義母に対して持ってしまった愛する気持ちを自分で持て余し
必死で否定し、苦しみ・・・・狂わんばかりに、その感情に目を伏せ・・
母への愛と義母への愛・・・その二つの感情にもみくちゃにされながら、禁断の世界に身を投じてゆく・・

その本当にエネルギッシュな藤原さんの演技に・・
なんとも言い様のない、怖さを感じて・・・
「キャー」というホラー映画を見た時のような怖さではなくって
唾をゴクリと飲み込むような・・・・冷や汗が出てくるような・・気付けばグッと手を握り締めているような・・
そんな気分になってきて・・・頭の中では「かごめ、かごめ」の歌がずーーーっと繰り返しなっていました(^^;)



そういう・・ドキドキ・・イヤ違うな・・・。なんだろう・・・・。
恐怖という意味での怖さではなく・・・・ううぅぅ・・ん、怖いという表現自体が
そもそも間違っているのかな・・・・・・・・・

私はそういう、表現しにくい、どう言っていいか分からない、怖さに似た気持ちを抱えながら
観ていたのですが・・・・・ラストに向けて、身毒丸のもがく姿は更に美しさを増していき
最後・・・・義母への愛を否定する事・・苦悩する事から解放されて
全身全霊で義母を抱きしめて・・・あの有名なセリフを絶叫する姿には
感動というか、わんわん声をあげて泣きたい衝動に駆られたというか・・。
抱き合ったまま、人混みに消えてゆく・・・二人の後姿を見送る最後は
気付けば涙をポロポロこぼして、画面の前で拍手してる自分がいました。


                (上の2枚の写真は公式さんからお借りしました。すみません。)



その「身毒丸」が「復活」として・・再々演される・・・・!!!
もう・・・これはなんとしても観たいです
「ファイナル」から4年、イエ・・5年?・・・・藤原さんはどんな身毒丸を見せて下さるのでしょうか。
藤原さんの初演、再演を見つめ続けてこられた方々には、堪らない再々演なのではないでしょうか・・・。
私も、その感動にわずかでも参加したい気持ちです・・・。



舞台観劇の前に見て頂けると、幸いです^^

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    

「小栗旬☆ファンの心得7ヶ条 ・・・・by Ogurinさんのブログ」
                                

7月15日の件で記事にアップしてくださってますので
どうぞこちらも合わせてご覧になっていただきたいと思います。

「もう一度『舞台・お気に召すまま』を考える 」Sky-blue Windちぃさんのブログ
                                                


「黙ってられませんでした。。。 」LeCielBlueゆきさんのブログ
                                    




コメント (15)

僕はロザリンドが恋しくて・・・・・

2007年07月27日 | 小栗さんへの恋心^^
ええっと・・・とてもとても書きたい事があるような気がするのですが・・・
それが何なのか・・・自分でもよく分からない・・・
って感じで、過ごしております


先日のANNでは、小栗さんの口から貴重なお話を聞けて、
感激したり、尊敬したり・・・またちょっと涙潤んでしまったり・・・・
とても良い2時間を過ごさせて頂きました。
上手く言えないですが・・
私はきっと、この前のANNを忘れないと思います
うん。
それだけは分かっています。
今日はそれだけしか言えない感じ。


そして、小栗旬という役者さんをこれからも、見続け・・恋焦がれ続け
応援し続けていこう・・・という気持ちが更に強く、また新たになりました。
そう思えて、この先の人生を楽しみだと思えることが・・・・この上なく幸せです。


(先日、発売された「マキア」の写真です^^anzuさんに頂きましたぁ
  anzuさんのブログにはたぁ~~くさんのモノクロヴァージョンのマキアの写真がありますので^^
  どうぞみなさま、壊れに行って下さい







CHIHARUさんが「お気に召すまま」を観に行かれ
その感想を寄せてくださいました

『夢の森から無事生還~ 』

  すいかさん・・・ 何とか無事に帰ってまいりました~
  オーランドーはそれはそれは・・・ 素敵でした
  かなり前方でしたので、あの髪型はどうなっているのか、浮き上がった血管にドキドキ、毛穴まで見なくちゃ!(笑) 
  とばかりに目を見開いてしまいました
  席の都合上、全体を見渡すのが難しかったので、
  今回は小栗くん贔屓で(いつもですが 汗)見させていただきました。

  ロザリンドとシリーアも可愛らしく、特に月川さんは・・・ 皆さんおっしゃるとおり美しく、
  私は女としてこれでいいのか?とショック・・・
  それほどまでに完璧で、皮肉が利いて、素敵に作り上げられていました。

  もうすぐ地方にも森ごと飛んで行かれるので是非是非首をなが~~くしてお待ちください
  小栗くんの首筋、必見ですよ~~


  ご紹介されていたつじモンさんのお言葉どおり、スポンジのように吸収力のよい小栗くん、
  蜷川さんや沢山のベテラン俳優さんから吸いまくって(笑)オーランドーを作り上げられていたんですね。
  そんな努力の人、小栗旬をストレートに堪能できるのが舞台なのかなぁ、と感じて帰ってきました。
  本当に、もうすぐですよ、すいかさん、無事故で大阪・仙台と回られますよう・・・お祈りいたします  


CHIHSRUさん^^ありがとうございました~~~~~^^
もうすぐ・・大阪公演です^^
私は初日と・・あともう一日、行かせて頂きます
今からわくわく、ドキドキ・・・・・
楽しみにしています^^

CHIHARUさんはご自身のブログで、舞台の感想を書かれていますので
どうぞみなさま・・・・幸せのおすそ分けを頂きに行ってみてくださぁぁい

CHIHARUさんのブログ「おほほ雑記」



ぴーたーさんから教えていただきました^^

   「報知新聞に小さく記事が載っていると・・・」
   こちらです↓ ご覧になってくださいませ

   「小栗旬アドリブ語り」

   なんでも・・・小栗さんがKEY GOT CREW(キーガットクルー)の
   新曲「夏恋想(かれんそう)」(8月8日発売)のプロモーションビデオ(PV)に出演しているとの事なのです
   ちょこっと探してみようかなぁぁ・・・と思っていた矢先(^^;)


   ええ・・・頂きました(^^;)
   情報屋さまから(^^;)↓


ちぃさんから教えていただきました^^

   「そのPV観れます!
    右下のブルーのバナーです!」
   との事です~~~~~~~~~~
   私も早速見せていただきましたが・・・・・小栗さん素敵でした
   シーンはANNの冒頭のように始まるのですが・・・
   いつもこんな風なのかなぁ・・・・と思わせるようで
   それでいて、キチンと演じられていて・・・・・・
   オールナイトニッポンの小栗旬を演じている・・・という感じで、とても素敵でした
   ではでは皆さま、どうぞご覧くださいませ^^
  
   KEY GOT CREW オフィシャルサイト(右下の青いバナーでPV見れます)



ぴーたーさん、ちぃさん・・・素敵な情報ありがとうございます~~~~~~


本日の予定は・・・こちらからどうぞご確認ください^^

    小栗さんカレンダー(おぐカレ)





ええっと・・それから、ちょっとアップが遅れましたが・・
リンク3件追加しました

ゆきさんのブログ「LeCielBlue」
  みなさま、もう言わずと知れた、ゆきさんのブログであります
  もう前からお邪魔しているので、なんだかすっかりリンク貼らせてもらってる気分でいましたが・・
  いつもいつも・・素敵に写真を載せられていて・・・・
  小栗さん情報も大助かりで・・楽しみに読ませていただいてるのですが
  実は私は・・ひそかに(^^;)ゆきさんの写真のファンでもあります
  ちょこっとした日常の写真とか・・・すごく好きで・・ケーキの写真も好きで・・^^
  そんな楽しみ方もさせて頂いております
  
  
anzuさんのブログ「poco a poco Life」
  myunさんの所でお見かけして・・行かせて頂いたのですが
  もう・・素敵な小栗さん満載で・・!!ドキドキしてしまいました
  サイドに貼られてる写真の数々・・・もう、素敵過ぎです~~~
  また、anzuさんも本当に小栗さん情報いっぱいで・・・・いつも楽しみにさせていただいています^^


響子さんのブログ「小栗漬け」
  いつもいつも・・・どの記事でも私のツボに嵌ってしまいます(笑)
  小栗さん情報もとっても早くて~~~^^
  おまけに・・・私と「類への嵌るツボ」が類似してまして(笑)
  ホントに・・ドキドキしながらいつも読ませていただいております^^



(こちらは・・・ゆきさんから頂いちゃいました^^
 カラーヴァージョンのマキア・・小栗さんです
 うう・・こちらも素敵



東京公演も残るはあと3日。
幸せの鐘が鳴り続け・・・その音色と共に・・続く大阪、静岡、仙台へと
繋がりますように・・・・・・・・・・。

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    

「小栗旬☆ファンの心得7ヶ条 ・・・・by Ogurinさんのブログ」
                                

7月15日の件で記事にアップしてくださってますので
どうぞこちらも合わせてご覧になっていただきたいと思います。

「もう一度『舞台・お気に召すまま』を考える 」Sky-blue Windちぃさんのブログ
                                                


「黙ってられませんでした。。。 」LeCielBlueゆきさんのブログ
                                    






コメント (18)

あいつはスポンジのような奴です・・・・・

2007年07月23日 | 小栗さんへの恋心^^
みなさん・・・いつもこの『昨日みた夢』に足を運んでくださり、ありがとうございます
まず最初に、その事について、心から御礼申し上げます。
本当にありがとうございます
3月にブログを始めて、4ヶ月とちょっと・・。
たくさんの方とお知り合いになれて、みなさんと小栗さんの事を
ワイワイキャーキャーと話すのが本当に嬉しく、楽しく・・
また私が日々、思い感じている小栗さんへの恋心を、こういう形で吐き出す事が出来て
本当に幸せに感じています。
その私の独り言にお付き合いくださっている皆さまに感謝しています
これからも、細々とでも、続けていきたいと思っていますので
どうぞよろしくお願いします。。。


さてさてさて・・・・・・・・・・・・
一夜明けて、ようやく少し落ち着いてきた私ですが(笑)
昨夜もまたまた嬉しい事がありました
コメント欄をご覧になってくださった方々は、もう読んでくださったと思いますが・・・
改めまして・・・素敵なお知らせをしたいと思います


先日、ここに来てくださって、コメントしてくださった・・つじモンさん
その優しいお心遣いに、皆で感激したところなのですが・・・・・
またもや!!なんとも嬉しいコメントをくださいました
それも「素敵な小栗ファンの為に」と題して・・・
もう、この一言だけでも嬉しい事ですよね
みなさんの、真摯に小栗さんを応援する熱意が、つじモンさんに伝わったという事ですから
みなさん、コメントで私に「ありがとう」と言ってくださいますが
私はこうやって、ブログをしていますので・・つじモンさんのコメントを受け取り
みなさんへご紹介する・・仲介をしているに過ぎません
「素敵な小栗さんファン」は皆さまの事で、私もその仲間に入れて頂けているなら嬉しい!
という気分でございます
だから、こうしてつじモンさんからコメントを頂いたのも、皆さんのおかげだと
私の方こそ、ありがとう・・・と言いたいのです


ではでは・・・・そのつじモンさんのコメントをご紹介させていただきたいと思います
ええ・・っと・・「マル秘情報」と書いてくださっているのですがぁ・・・
こんな素敵なものをご紹介しないわけにはいきませんので(笑)
つじモンさん!!宜しいですね?
・・って、もう載せちゃいますけど~~~~~~~~(笑)
それでは皆さま・・・どうぞ




『素敵な小栗ファンの為に 』
  
  ほんま照れくさいくらい誉めてくださってすんませんm(__)m 
  お礼と申しますか、おんなじ大阪出身と言う事で、
  すいかさんファミリーにマル秘小栗ネタを一つ(^^)v 

  あいつはほんまスポンジのような奴です。
  俺達の要求をどんどん吸収していきやがる。
 
  はっきり言って最初は、立ち回りへたくそでした(^^ゞ
  今までこんなに立ち回りをやった事は無かったんでしょ、花沢類ですから。。。 
  
  それが初めてケンカのシーンを撮った日に
  このクローズZEROはいける!と確信を持ちました(^-^)

  あの予告で流れてるシーンです。
  1日で終わる予定が2日間立ち回りやりっ放しですわ! 

  監督の要求もどんどんエスカレートして行きます。
  俺もワンシーンでこんなけ立ち回りをやった事が無いくらい。

  きっと監督も楽しくなって来たんでしょう(^-^)
  練習の時しか見ていないやべも心配で現場に来てましたが、最後には大満足でした。

  旬はこのシーンで現場にいたスタッフ、
  出演者全員の心をつかみやがった!

  奴も自信がついたんでしょう、その後はもう!思いっきり暴れまくりですわ!

  あちゃ…!?こんな乱暴者の旬はお嫌いですか(;^_^A

  はっきり言うときますが俺は男といちゃついて、はにかんでる旬はあきまへん! 
  背中がこそばゆうなりますわm(__)m
   
  この映画みたらおったまげるやろな…小栗ファンは(^O^) お粗末m(__)m 』




皆さま・・・どうでしょう~~~~~~~
このつじモンさんから伝えられる・・「クローズ」小栗さん
厳しいつじモンさんをも認めさせ、心配しておられたやべさんをも満足させ
監督さんを始め、出演者、関係者のみなさんの心をガッツリ掴まれた・・
小栗さんの気合い、映画に掛ける意気込み、情熱、愛情、熱意・・・

小栗さんは雑誌等でも言われてましたね・・・
「花沢類に『クローズ』の何が分かるんだ?!って言われるだろうから・・・」って
当初から・・・並々ならぬ気合いを入れて、撮影に臨まれていた事・・・。
だから・・・小栗さんのそのお気持ちを読んで知っているからこそ・・・・・
このつじモンさんのコメントでの一言は・・・・
私たちファンにとっても、もの凄く嬉しい嬉しい言葉ですね!!

私が・・私たちが、もう鳥肌もんで倒れそうになったくらい素敵な、ドキドキする・・あの予告(特報のことですよね?^^)
その撮影には、こんなにも皆さんの思いが詰まっていたんだと知って・・・・
またもや、感動して・・・心が震える思いです。

小栗さんにとっても・・・・
そして、映画『クローズ』にとっても・・・・・・
大事な大事な・・・・・1シーンだったのですね・・・・・・・・・。
もしかしたら、この1シーンで、全てが決まったのかもしれない・・・・
なぁ~~んて、偉そうにも読ませて頂きながら思って、またまた鳥肌が立ちました

今一度・・・・その特報のシーンをどうぞ・・・↓
「クローズZERO」特報(TRAILERS)


そして・・・・また思いました。
映画作りのなんと素晴らしいことか!!
「クローズ」を作られた皆さんの、なんと素晴らしいことか!
1つ、1つのシーンにかける、みなさんの情熱をまた知れて・・・
早く観たい気持ちが、今まで以上に沸々と・・・もう溢れるばかりです
前も書きましたが・・・きっと皆さんそうだと思いますが
こんなにも公開が待ち遠しい映画に、私は出会った事がありません
それはもちろん、「クローズ」という映画に対する大きな興味と期待・・も
当然ながらあるのですが
この映画の創作過程を、見聞きする度に、出演者・スタッフ・・関係者の方々の
「クローズ」にかける思いの強さ、情熱・・・そして愛情を知る事となったからです・・。


小栗さんを始めとして、全ての役者さん、出演者の皆さま、監督を始め、関係者の皆さまが
2ヶ月半・・・心を削って、文字通り体を張って・・・情熱を注ぎ
戦いながら、大事に大事に作ってくださった・・・『クローズZERO』
私は・・今秋、この映画の目撃者、体験者となれる事を、今からわくわく楽しみにしています
小栗さんが言われてましたね・・・・。
「この映画は歴史的な映画になるんじゃないかな・・」って。
その歴史の目撃者になりましょう

決戦の日は・・・・・・・10月27日(土)!!
          『クローズZERO』公式ページ
           


つじモンさん・・・・素敵なお話、本当にどうもありがとうございました!!
もう~~~~~私たちファンを、ますます小栗さんから離れられなくさせる気ですかぁ~~
小栗さんをよくご存知の、つじモンさんのお言葉ですから、私たちファンにとっては
宝物のようなお言葉、お話でした。
大事に、大事に・・・・心の中で抱きしめております
ありがとうございました

そして・・・・・こんな粋な、計らいをしてくださる、つじモンさんは
やっぱり素敵ですええ、間違いなく
小栗さんによって・・導いてもらった出会い、行き着くことが出来たつじモンさんのブログ
この嬉しい出会いを、私は宝物のように・・・感じて幸せです^^



お知らせいただいてました^^
ぴーたーさんから教えてもらいました^^

   「泉くんの弟役→大東俊介さん(成宮さんと同じ事務所の方です)何と何と、
    『クローズ』のHPを見ていたら、共演なさっていました。
    海老塚三人衆の一人、桐島ヒロミ役です。
    大東俊介さん→大阪府出身、特技、短距離走となっておりました。」
 
   ま、マジで~~~~~~?(^0^)桐島役の人~~~~?
   明日はいよいよ・・佐野くんは飛んでくれるでしょうか・・
   楽しみですね~~~~~~~~
   「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」
   (クローズの「ブラックリスト」に桐島役の佐野くん弟さんがおられますので、
     上に載せた「クローズ」公式ページにどうぞ^^)

もう一つぴーたーさんから^^

   「渋谷シネクインで公開された、
    『キサラギ』の御礼トーク&ティーチインの様子がUPされておりました。」
   『キサラギ』監督、塚地武雅は「ミスキャストでした」!?

ぴーたーさん、いつもありがとうございます~~~~~~  

「キサラギ」関連でもう一つ!

   先日お知らせがあった、小栗さんの舞台挨拶の件、情報が公開されてました!↓
「キサラギ」小栗さん舞台挨拶、チケット情報!

   皆さま!!頑張りましょうーーーーーー!!!


チカーベルさんから教えてもらいました^^

   「BunkamuraのHPで「カリギュラ」に旬くんたちの顔写真が入りましたね。
    で・・・大阪公演のこと12月5日~11日シアターBRAVA!となっていました。」

   いよいよ・・写真も入りましたか・・・
   こちらも、チケットドキドキですね
   「カリギュラ」チケット・公演情報
 
チカーベルさん^^ありがとう~~~~~~~~


神楽坂役の城田優くんが「お気に召すまま」を
                              観に行かれたようです^^
    ご自身のブログで書いておられます^^↓
    城田優オフィシャルブログ


リポ倶楽部、はげましカレンダー更新です^^

   「君を見ていたら・・・
   僕も、もっと頑張らなきゃって思えてきたよ」


   そっくりそのまま・・・・・小栗さんへお返しします^^
   小栗さん・・・あなたを見てると、私ももっと頑張らなきゃって思えてくるんです^^


   リポ倶楽部


小栗旬さま・・・
私は今日も幸せです。
ありがとう。。。


まだまだ続きます^^
みんなで幸せになりましょう・・・^^行かれる方は是非ご一読くださいませ

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    

「小栗旬☆ファンの心得7ヶ条 ・・・・by Ogurinさんのブログ」
                                

7月15日の件で記事にアップしてくださってますので
どうぞこちらも合わせてご覧になっていただきたいと思います。

「もう一度『舞台・お気に召すまま』を考える 」Sky-blue Windちぃさんのブログ
                                                


「黙ってられませんでした。。。 」LeCielBlueゆきさんのブログ
                                    


コメント (22)

精一杯応援していくだけですね^^

2007年07月22日 | 小栗さんへの恋心^^
昨日は朝から一日、なんだか湧きに湧いた・・「昨日みた夢」でございました
たくさんコメント頂きまして、皆さまの暖かいお気持ちに触れる事が出来て
本当に感激しております
どうもありがとうございました


7月20日の記事で(こちら
「お気に召すまま」を観に行かれ、その感想を書かれた・・辻井さん(つじモンさん)のブログ
ご紹介させていただいたのですが・・・
その「お気に召すまま」をご覧になったつじモンさんの小栗さんへのお言葉、舞台の素晴らしさを書かれたお言葉に感激して
今まで見せて頂くだけだったのですが、思わずコメントを残してしまいました。


嬉しい事に、つじモンさんは、その一ファンの私のコメントを読んでくださり、わざわざ・・・この「昨日みた夢」に
足を運んでくださり、コメントまでしてくださいました。
夜中にこっそり、このコメントを見つけた時には、信じられない気持ちと嬉しい感激とで
テンション上がってしまって(笑)一人で大喜びしておりましたぁ
足元で・・・「うっさいなぁ・・」とでも言いた気な、茶色い丸太を見ながら(笑)
ナチュラルハイではしゃぐ私(^^;)笑
・・・・我ながら、その姿に笑いました



昼間の丸太(注:名前ではありません。彼の名は茶太郎と言います。まぁ・・丸太に改名してもいいですが笑)

                                           (茶太郎の日常は・・「ひまわりの朝」でどうぞ^^)



で、そのつじモンさんのコメント、もうみなさん見てくださったと思いますが
改めて、一部・・ご紹介させて頂いていいでしょうか^^
私を始め・・・みなさんで小栗さんのお体を心配していたのを受けて・・
こう書いてくださいました


『皆さん小栗の心配してるみたいですが、
 楽屋に行ったかぎりでは、充実して幸せ!みたいな顔してましたよ(^O^)
 忙しさで疲れたなんて弱音を吐く奴じゃありません! 
 あいつの志しはもっと高いとこにあるんでしょ。』



この頂いたコメントを読んで・・・・・・・・
ちょっと私は恥ずかしい気持ちになりました。
小栗さんのファンとして・・・・
申し訳ない恥ずかしい・・・って
つじモンさんの仰る通り。。。。。。
小栗さんは、この状況に弱音を吐かれる方ではありませんよね・・。
もちろん、確かに・・・相当なお疲れを抱えておられる事は明らかです。
ラジオでも「もう限界」発言がありましたし・・・
お声も枯れ枯れで・・・そのお声を聞いて、より心配を募らせてしまいました。


ですが・・・・・
確かに、お疲れでお体心配なのですが・・・・・
私は少々、心配し過ぎました・・・・ね。
小栗さんだって、ファンに「心配だ」「心配だ」「大丈夫だろうか・・」と、思われてばかりだと
お嫌だろうなぁ・・・・
私はあまりにも、小栗さん大好きで(^^;)逆に大事な事を忘れていたかもしれないなぁ・・
なんて思いました。
小栗さんご自身が頑張ってみよう・・と決めて、された事。
間違いなく、小栗さんは精一杯ご自分のやるべき事をやり抜かれるでしょう。
私はただただ・・応援していれば良かったのに・・心配しすぎてしまいました



つじモンさんが会われた時、「充実して幸せ!」なお顔をされていた小栗さん
小栗さんは今、大好きな舞台の上で・・・本当に目一杯その空間を、
その時間を楽しんで頑張っておられるんですよね・・・
あまりにもそのお体を気にして、自分勝手に心を痛めるのはダメだったなぁ・・
と、そんな風に反省させられました。


もちろん、舞台にそんな事を気にしながら観に行くわけではありません。
行けば間違いなく・・・それこそ失礼なくらい(笑)そんな事一気に忘れて
アーデンの森の住人になれる喜びに浸り・・没頭し・・・魅了され
楽しませて頂く事になる事は、分かっているのですが・・・・




それに、実はちょっと前から・・
最近・・・この話題にばかり、私が偏り過ぎているかもしれないなぁ・・と自分自身感じていただけに
つじモンさんの一言は・・・タイムリーに刺さりました(^^;)
これからも心配はするでしょう。
すると思います。
でも、過剰にそこに反応せず(当たり前ですね^^;)
小栗さんの志高く進んで行かれる足取りに、魅了されながら、
常に上を向いて進まれる小栗さんに置いていかれないように
ガッカリされないように・・・
一ファンとして、同じ高みに登れるように・・・・・私も頑張ろう・・って思いました



はい
相変わらず、くどくど書きすぎました・・・かね(^^;)笑
サクッと書けないのが私の常でございます
そんな私にお付き合い頂きまして・・・・・本当にありがとうございます
また、配慮が足りなかった事を許していただきますよう・・・
そして、これからも暖かく見守ってくださいますよう・・・
よろしくお願いします
舞台・・・楽しませてもらいますよぉぉぉ~~~~~~~
私のアーデンの森まで・・・ようやく2週間を切りました!!
もう、今から・・・わくわく楽しみで、地に足ついてない状態です(笑)




最後につじモンさん・・どうもありがとうございました
また・・・・・・・・来て下さい(←ドサクサに紛れて、厚かましいお願い笑)



(左端が辻井さん^^写真はオールナイトニッポン公式さんからお借りしました^^;)






さてさてさて・・お知らせいただいておりました^^

まるみさんから教えていただきました^^

   「今日は21日ですが、『MAQUIA』もう発売されています。
    別冊のMAQUIA HOMMEに4ページほど。
    お写真がか~な~り~素敵です
    十分壊れられるくらいに
    余計なことですが「あなたのお顔のどこが普通なのよ」と
    記事に向かってツッコミを入れてしまいました。
    詳しくはお手にとって、いやお家にお連れになってご覧ください

 えええ~~~~もう発売???
 ちょっと、ちょっと・・・気ィ抜いてたわぁ~~~
 おまけに、かなり素敵な写真らしいから・・もう絶対に絶対に買わなくちゃぁぁ~~~~~~~
    
まるみさんありがとうございます~~~~~~~~



ぴーたーさんから教えてもらいました^^

   「『りの君』のHPに「はみだし!イケメン♂通信」と言うコーナーがあります。
    色々な、情報や写真など見ていると、
    両脇にある、お花の間をぬって♀が出たり、引っ込んだりしてます。
    それをクリックすると、佐野くんや、イケメンさん達のコメントが見られます。
    私はなかなか旬くんに、遭遇出来ず10回目にやっと捕まえました。
    質問・・・○無人島に持って生きたいもの
     ○七夕にひとつだけ願うとしたら?
           :
           :
    こんな質問でした。お時間ありました、ぜひ挑戦して見て下さい^^(答え・・ビミョ~~)」


で、追記として・・
響子さんから教えてもらいました^^

   「ここで追加重要機密。
    窓の下ぶぶんにプルダウンの窓がありまして
    ずらーーっと下ろしましたら「佐野 泉」欄が出てきましたです。
       (あれ、ちょっと判りづらいですね)
    質問の答え、読んでてニヤニヤしちゃいました。
    皆さん、「りの君」HPへレッツ・ゴーでございます。 」

 ・・・との事なのですが・・・・・
 私、それ、全く気付いておりませんでした
 で、言われて行ってみても、どこにそれがあるのかさっぱり(^^;)
 分からないよぉ~~~~^と諦めかけたその時、発見しました
 もう・・見逃す事必至の♀マーク・・・
 これかぁぁ~~~~~~~~~と思い、ガッツリ捉えてクリックしましたぁ~~~
 で、佐野くん=小栗さん・・・
 「夏の思い出?」という質問に・・・・
 すいかに花火だって
 え・・・?だから?って?(笑)
 いひひひひひひイエね・・・直筆だったしね・・・小栗さんの字でね
 すいかってね・・・書いてあるのを見るとねェ~~~~~~
 これ、書く時は頭の中に「すいか」って文字が浮かんだわけだしね
 ええ・・・・それだけなんですけどね・・・・・(笑)
 まぁ・・・それにたぶん、この質問されたら、こう答える人、日本中に五万といるでしょうしね(爆)
 ま、ちょっと嬉しくて、ハンドルネーム「すいか」にして良かったって思ったって事で

        ・・・それにしてもすいか「と」花火・・じゃなくて、すいか「に」花火・・なんですね?(^^;)
        どういう事?(^^;)ちょっと怖いんですけど?(笑)


     では皆さまも♀探しに行ってください^^
     「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」
 


公式さんで雑誌情報アップです^^

    TVガイド (8月1日発売)NEW!
   ニコラ9月号 (8月1日発売)NEW!
   ラブベリー9月号 (8月1日発売)NEW!



その他、本日の予定は・・こちらでどうぞ↓

   「小栗さんカレンダー(おぐカレ)」



今日もアーデンの森が幸せ色に染まりますように・・・・・・・。
舞台に行かれる皆さま・・・ご一読いただけたら幸いです^^

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    

「小栗旬☆ファンの心得7ヶ条 ・・・・by Ogurinさんのブログ」
                                

7月15日の件で記事にアップしてくださってますので
どうぞこちらも合わせてご覧になっていただきたいと思います。

「もう一度『舞台・お気に召すまま』を考える 」Sky-blue Windちぃさんのブログ
                                                


「黙ってられませんでした。。。 」LeCielBlueゆきさんのブログ
                                    




コメント (33)

関西!舞台挨拶!家元さんin 梅田(^0^)

2007年07月21日 | 小栗さんへの恋心^^
はぁーーーーー
いきなりの溜め息で始まりましたけど・・・
その理由はこちら↓↓↓


ちぃさんに教えてもらいました^^

   「『キサラギ』公式Blogで
    8/9(木)シネ・リーブル梅田にて
    家元・・・いやいや小栗旬さんによる
    舞台挨拶をしていただくことが決定しました!
    急いでご確認ください!」

   な、な、なんですと???舞台挨拶in梅田~~~??

    ・・・って事で、もう慌てふためきながら、ダッシュで見てきました(笑)↓
    「キサラギ」公式ブログ
    
    【会場】シネ・リーブル梅田 06-6440-5930
              http://www.cinelibre.jp/umeda/   
    【日時】8/9(木) 一回目/16:45の回 上映終了後
             二回目/18:55の回 上映前
    【鑑賞券について】チケットぴあにて販売予定。


    ※チケット購入方法、発売日は7月23日(月)以降に発表します。今しばらくお待ち下さい
    ・・・との事でございます^^
               


さぁ・・どうでしょうか・・
テンション上がったでしょ?関西圏の皆さま~~~^^
小栗さんはこの時期、「お気に召すまま」の大阪公演ですね
8月9日はお昼の公演一回のみですから・・・・
その後に、来てくださるんですね
舞台挨拶のある「シネ・ルーブル梅田」は舞台を公演されてるシアタードラマシティとは
目と鼻の先・・・。
移動もあっという間でしょうが・・・・
舞台終わってお疲れのはずなのに・・・そのわずかな休息時間を割いて
来てくださる・・という、そのお気持ちが本当に嬉しいですね



私は・・実はその前の日、8月8日にアーデンの森に行くので・・
連日となると・・・・お許し出るかなぁぁ・・・って感じですが・・
え・・・?当たる気でいるじゃん・・って?(笑)
ま、一応・・・夢は大きくって事で(笑)
頑張って取って・・・行ける策を練ります・・・・


ちぃさん!!ホントにホントにありがとう~~~~~~~~~~~~



ricoさんに教えてもらいました^^
   
    「はげましカレンダー、更新されてます!
     今回のは、「旬くん・・・ホントにそう思ってる?」だって、
     「小栗・・・限界です・・」ですから~~!!
     旬君は「夏休み・・・ちょうだい」って言いたいだろうな・・・
     ほんと少し休ませてあげたいですね

     うん・・・うん・・休ませてあげたい・・・
     リポ倶楽部





そしてそして・・・またまた
カプリさんから観劇レポ頂きましたぁぁぁ

『お疲れ王子・・? 』

『すいかさん、「もうええわっ!」って突っ込まれるかもと思いながら、コクーンネタでスイマセン・・・
                                     (全くそんな事思いません!嬉しい~~^^)

 とてもタイトなスケジュールで心配されてますが、
 正に・・昨日のソワレね・・ 
 U-mmmm 頑張ってましたねー
 ANN明けで昼、夜公演 k点超えもいいとこです!

 でもでも大好きなお酒も我慢して喉ケアしてるだけあってよく声が出てましたし、
 台詞も初日と比べると噛むことも無く、
 少しぎこちなかったレスリング技もスムースに。
 元々の小顔が更にシャープになり、左頬にあった2個の吹き出物はきれいになっていました
 (ネタバレ禁止なのでマニアックな感じになってますが大丈夫ですか?わたし?)(大丈夫です^^)

 そして、気になったのは目の下の隈・・寝てないんでしょうね・・
 ナリ君は鼻の下薄っすらお髭がぁ~~(え?ロザリンドに髭?
 2回公演のソワレは皆、キツーイんでしょうね。

 でもご心配無く、
 スタオベではいい笑顔(込み上げる感情を噛み締める様な、
 あのせつな~い顔からの笑み・・・うぅぅ王子ズルイヨー!最も好きな顔かも)
 &かなり慣れた感のある投げキッス♪
 心からお疲れ様、すぐ休んでねって、舞台が完璧に仕上がってきている分、
 もう王子の身体の心配ばかりが募っちゃいました。(ホントに・・・


 すいかさん、優しいから心配させちゃったかな?(イエイエ大丈夫^^頑張っておられる様子を知れて嬉しいです^^)
 でも大丈夫!(わぁ~~い
 オーランドーの間はその魂に後押しされてる気がします。


 そして心を痛めてらした観劇マナーですが、それもきちんとして、
 笑い声も初日よりタイミングやノリもGood、目立つ混雑も無く良かったですが、
 立見も完売の割りにはチラホラ空席がありました。
 都合が悪くなられた方は是非、絶対行ってくださる方に譲ってほしいですね。
 私も劇場関係者の方からたまに、席が空くと演者さんに申し訳立たないからと、
 招待客枠で急遽お声がかかる事がある程です。
 旬くんも「キサラギ」の初日挨拶の時、「空席ありますね・・」って
 開口一番言ってたので、気になるとこなんでしょうね。
 では長々お邪魔しました』 



・・との事です~~~~~~
カプリさん!本当にありがとうございます~~~~
でも、やはりかなりお疲れなのですね・・・・・・
目の下のクマが客席から確認できるくらいなんですから・・・・
それでも、舞台の上では輝きを放っておられるのでしょう・・・
ご自身も「舞台の上でこそ自分が一番輝けると思っている」って仰ってましたね
だからこそ・・・・・その舞台に集中させて差し上げたいな・・・とも思うのですが
・・もうこれは言っても仕方の無い事ですし
この状況で、小栗さんが頑張って乗り切られて・・・更に上へ・・上へ・・と
成長される事を願い、お体が守られる事を祈るばかりです・・・




小栗さんや役者のみなさんが連れて行ってくださる・・夢の世界を
幸せ色に染めましょうね^^みなさんご一読くだされば幸いです(^^)

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    

「小栗旬☆ファンの心得7ヶ条 ・・・・by Ogurinさんのブログ」
                                

7月15日の件で記事にアップしてくださってますので
どうぞこちらも合わせてご覧になっていただきたいと思います。

「もう一度『舞台・お気に召すまま』を考える 」Sky-blue Windちぃさんのブログ
                                                


「黙ってられませんでした。。。 」LeCielBlueゆきさんのブログ
                                    


絶賛!公開中!!
興行2億円突破だそうです!
驚異的な数字らしいです!!(さゆさんのブログより


コメント (33)

「パトラッシュ・・・僕はもう疲れたよ・・・・なんだかとっても眠いんだ・・」

2007年07月20日 | 小栗さんへの恋心^^
昨日の・・イエ、もう一昨日になってしまいましたが
2週間ぶりのANN・・・楽しみで仕方が無かったんですが・・
上のタイトルのセリフ・・・・
オープニングに小栗さんが読まれた時には・・・そのお声の弱々しさとかすれ具合いで
もう、かなりお疲れのご様子が手に取るように分かって・・・ちょっぴり


オープニングのセリフの後、いつもなら勢い良く「小栗旬の・・オーーーーールナイトニッポン!」
・・って言われるのに、その声もちょっとトーン低めだったような・・・
イヤイヤイヤイヤ・・・そりゃね、疲れるでしょう・・・ホントにね・・
ANNでも言われてましたが・・・
朝一で、ドラマの撮影して、昼夜2回舞台公演なんてのもされてるらしいですし
たぶん、19日、木曜日もそのパターンのスケジュールなんでしょうかね・・・

「小栗・・・・限界です」

・・・って、思わず言われましたが、そりゃそうでしょう~~~~
普通に舞台だけやっても、お疲れになるだろうところを、ドラマの撮影も入ってきて
おまけに、雑誌の取材も受けておられたとか・・・?


リポ倶楽部ではいつもみんなを励ましてくださってますね^^
そっくりそのまま、小栗さんに言ってあげたい言葉ばかりですが・・・。)



久々のANN、本当に今までで聞いた事ないかもしれないくらいの・・お疲れのお声でした
せめて、せめて・・・舞台2回公演の日には・・ドラマの撮影その他お仕事・・
入れないであげてェ~~~~~~~~~と思ったけど
そうもいかないんでしょうね・・・・
ドラマは刻一刻と・・・撮り進めていかないといけないわけですし・・・
もう、もう・・本当に・・・・・倒れられませんように



東京が終われば・・大阪公演、静岡公演、仙台公演・・・と続くわけですが
地方に行けば、ドラマの撮影はお休みになるのかな?
そうだといいけど、もしもそれでもあるっていうんなら、移動等も加わってもっと大変になりますよね
一体、今・・・どんなにお忙しい生活をされておられるんだろうか・・・・・と
想像しただけで、ちょっとゾッとしました
救いは・・・ご実家にお住まいという事でしょうか
めったに家に帰れなくても、きっとご家族が一丸となってフォローされておられるでしょうし
初・座長を務められた「間違いの喜劇」の時のように・・・


小栗さん・・・
     お体・・心配しています。
     ・・・小栗さんが私たちに見せてくれる夢で、幸せをもらっています。
     小栗さんによって、幸せになっている者が居る・・・という事を
     誇りに思ってください。
     大阪の地でお会いできるその時を・・・夢見つつ・・・・
     今日も、明日も、無事に終えられますように・・・と願うばかりです







さてさて^^
いろいろと情報を頂いておりました(^^;)

ぴーたーさんに教えてもらいました^^

   「視聴率、ちっょと下がってしまいました・・・残念。
    16.5%でした。」

    下がりましたねェ・・・・ちょこっと
    でも、平均視聴率が、月9と並んだとか?
    そろそろ・・佐野くんもハイジャンする姿が見れそうですし・・
    やはりストーリーが進むと・・・またみんな見るかな~~?(^^;)


ぴーたーさんから^^
   
   「『りの君』の公式ブログでスペシャル→制作発表にて
    インタビューが動画で見られます。
    テレビは聞けなかったお話もありました。」

    見てきましたが・・放送されてない話もあって、とても面白かったです^^
    小栗さん・・・「今回は危うくそっちの方向へ行ってしまうかもしれないので気をつけます」(笑)
    みたいな事言われてました(笑)
    それはそれで・・・いいですけど(笑)
    小栗さんは・・・なんだっていいんですよ私には
    あれ・・?(^^;)ダメ?
    「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」


そしてもう一つぴーたーさんから^^

   「『アーデンの森』ご出演の神保良介さんのブログ」
    「ちょっと待った!は通用しない」
    日々、「お気に」の舞台の事を書いてくださっていますが
    7月15日の日記には主演のお二人からの差し入れのお弁当が載っていました^^
    「アーデンの森御中 成宮寛貴
                小栗 旬
  」

     ・・と、書かれていて・・並んだお二人の名前を見て、なんだか胸躍る気持ちになりました


     「真希ちゃんのブログ」
     ホリキティも(笑)ブログを始められたんですね
     堀北真希ブログ


さらにさらにぴーたーさんから^^

   「共演の月川悠貴さんのブログですが、前後にトップの表示が無くて、どう動いていいのか?
    私には不明なので、7月14日の記事をご覧下さい。」

    との事ですが・・・ちょこっと探してみました^^
    ここですね
    「月川 悠貴オフィシャルページ」
    こちらのページから「From 悠貴」に入って頂き日記をご覧ください^^
    トップの写真・・まるで女性ですね^^
    本当にお美しい・・・・

ぴーたーさん!ホントにいっぱいお知らせありがとうございます~~~~



ゆきさんから^^
   
    前回、大喜びでアップした「カリギュラ」のお知らせですが・・
    ゆきさんがこんなコメントをくださったので、ちょっとお知らせです^^

    「BLAVA!Club会員登録と、キョードーのメール会員でしょう・・・
    (もし、まだでしたらうちにURL貼ってるのでぜひどうぞ♪)
     さて、この登録が吉と出るかは分かりませんが、今回はやらずに後悔はしたくないので。」
    という事で・・もしも会員登録まだお済でない方で、登録しとこう~~と
    思われる方は、ゆきさんの所に行って頂き・・登録方法等確認されてくださいね~^^
    ゆきさんのブログ「LeCiel Blue」


ゆきさん、ありがとう~~~~~~




そしてそして・・フラリと立ち寄って見たのですが・・
    ぴーたーさんとチカーベルさんもコメントで教えてくださってますが
    アクション監督の辻井さんのブログで、「お気に召すまま」観劇された時の事が書かれています^^

    ご覧になっていただけると分かりますが・・
    少しご紹介させていただいてもいいでしょうか・・
    「こいつの役者としての懐の深さを感じました。
    見ている者を引き付ける力! 
    髪型は滝谷源治なのにまるで別人になってやがる。
    こいつはただ者じゃない
    女心をくすぐるかわいさ、反する力強さも見事に出している。。。
    ひたむきな演技に圧倒される。」


どうでしょうか・・・
最高の賛辞ですよね・・・・・
こんな風に辻井さんに言ってもらえて、小栗さんがこれを知れば喜ばれるでしょうね。
そして、なんだか・・・読んでいて、誇らしい気持ちになりました。
まるで自分の事のように・・イエ、自分のことを褒められる以上に。
そんな気持ちにさせてくれる役者さん・・・それが小栗旬さんなんです

     辻井さんのブログ(7月19日「お気に召すまま」)




ちょっと笑ってしまいました(笑)
    
    「りの君」出演者の方のブログをいつも見せて頂いてるんですが
    神楽坂役の城田優くんのブログを見て、笑ってしまいました(笑)
    7月19日の日記なのですが・・・・・

    『旬くんに「優くんはツバメに似てるね」って言われました(笑)』だって(笑)
    かなりこの一言ウケました(笑)
    小栗さん曰く、「髪型じゃなく顔が似てる」らしいです(笑)
    イヤ、確かに・・・(爆)
    なんだかツバメにしか見えなくなってきて困りました(笑)


    城田優オフィシャルブログ



公式さんで雑誌情報更新です^^

    TVぴあ (8月8日発売)NEW!
    steady.9月号 (8月7日発売)NEW!
    POTATO9月号 (8月7日発売)NEW!
    Winkup9月号 (8月7日発売)NEW!




その他、日々の予定は・・こちらでご確認くださいませ↓
     小栗さんカレンダー(おぐカレ)



「anan好きな男・嫌いな男」アンケート本日7月20日まで投稿可能です^^
     アンケートに参加される方はどうぞお忘れなく~~~~~~^^

     kanaさんありがとう(^^;)



舞台に行かれる皆さま・・・どうぞ今一度、ご一読くださいませ^^
今日もアーデンの森が幸せ色に染まりますように・・・・・・・・・・

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    

「小栗旬☆ファンの心得7ヶ条 ・・・・by Ogurinさんのブログ」
                                

7月15日の件で記事にアップしてくださってますので
どうぞこちらも合わせてご覧になっていただきたいと思います。

「もう一度『舞台・お気に召すまま』を考える 」Sky-blue Windちぃさんのブログ
                                                


「黙ってられませんでした。。。 」LeCielBlueゆきさんのブログ
                                    



コメント (13)

背の高さは?・・・・・・「この高鳴る胸のあたりです。」(追記あり・カリギュラ)

2007年07月18日 | 小栗さんへの恋心^^
前回の記事では、私の愚痴と言うか、独り言というか・・・
お付き合い頂き、たくさんコメントくださって・・本当にありがとうございます
悲しい出来事ではありましたが、みなさんの暖かい、小栗さんへの熱い思い
舞台への敬意というか、思いを知れて・・・
なんだか暖かい気持ちになれました^^
私もまた新たに、気持ちを引き締めれて、またいろいろ考え直させられたりして
良い機会でした。

この後も、まだまだ舞台が続きます。
どうか、このあとも続く・・アーデンの森が、二度と悲しい色に染まる事がありませんように・・。
どうか、行かれた方皆さんが幸せになれますように・・。
そして二度とこんな事が起こらない事を・・・願うばかりです・・。
小栗さんが必死に頑張ってくださっているんですから・・
応援する私が、私たちが・・・めげてはいけませんねうん

                                                  (「お気に召すまま」公式さんからお借りしました)





さてさて・・・昨日はぁ・・・・・
はぁーーーーーーーー
「りの君」3話でしたねェ~~~~~~
もう、もう・・・この一週間のなんと長く感じた事か!!
ANNが無かったから、余計に長い一週間に感じたのかもしれないですが
ホントになんだか長く感じた一週間でした。
その間、何度・・佐野くんを見直した事か(笑)
そんな事してるから・・・・思いが募って・・「早く会いたい~~~~~」ってなるんですよねェ

昨日の3話は、少しストーリーが動いたので・・・なかなかドラマ的には最初の山、
というか、まぁ・・・小山くらいですけど、そんな感じだったのではないでしょうか
ようやく、佐野くんに「瑞樹が女の子」だって事がバレますし
原作ではもっと早い段階で、佐野は知るんですが、
そうなると・・・・この1話2話での佐野くんの冷たい態度と、きっと後半変わっていく様との
コントラストが薄れてしまう感じがしますし、「ようやく」という感じで良かったんじゃないでしょうか
小栗さんも言っておられましたが、原作の佐野くんは、本当に「普通にいい子」なんですよね^^
でも、その分・・「キャラ的には一番薄い」(小栗さん談)。
確かに、今でもあの濃いメンバーに入ると、隠れてしまいがちですしね
ま、そこは小栗さんの演技力と、小栗さんが考えて作り出したキャラで
十分な存在感を出してくれてますが
                           




さて
昨日も目一杯楽しませてもらった・・・・佐野くんの裸体・・・
あ・・イヤイヤ(^^;)「りの君」3話
ストーリー的な見どころもあってだったですが
やっぱりねェ・・・何回壊れるシーンがあるか・・が重要でしょう(笑)
なんたって、「イケメンパラダイス」なんてサブタイトルついちゃってるんですから
それが狙いでしょフジテレビさんも~~~~^
だからね、それにちゃんと反応してあげてるだけです
ね・・・?(笑)


・・と、グダグダ言い訳は置いといて
いやぁ~~~~~~~~昨日も素敵でした
佐野泉・・・・小栗さん
でもホントにしょっちゅう、脱ぎますね
最終話までに何回脱ぐかなぁ・・・・(笑)
ま、でも瑞樹が女だって分かっちゃったから、そうそうないかな・・これからは
↑あからさまにガッカリ・・・・・

まず、見てて・・ちょっと前のめりに・・というか
テレビ画面に近づいちゃった場面はぁ・・・・・
歯磨きシーン・・・・もう、ここかなり前のめり(笑)
瑞樹兄と話した後、部屋に帰ってきた佐野くんが、着替えるとこ
  中でも、あの・・・ネクタイを緩める場面ではかなり照れました(なんで??笑)
瑞樹に「帰れ」って怒鳴りつけた場面の後半、髪をかき上げるとこ(笑)
  あ・・あれ?(^^;)マニア?(^^;)ここに反応って変?



ま、これはドキドキしたっていうか、ああ~~~~~ってなったとこっていうか
でも、3話は佐野くん=小栗さんの演技力が光った回ですよね・・・・
小栗さんの・・あの何かを考える時の顔、目の表情はいつ見ても、繊細な心の動きが表れてて
惹き込まれますね
瑞樹のお兄ちゃんに自分が飛べなくなった理由を話すシーンは
なんていうのかな・・・上手い役者さんじゃないともたない場面のような気がするんですけど(って、アンタ何様?発言
小栗さんはやっぱりさすがだなぁ・・・・と、昨日も見惚れました


原作ではこれからどんどんきわどいシーンが出てくるのですが
ドラマではあんまりないかなぁ・・・と思いますね^^
だって、原作のそういう場面って、「一体何の意味が?」って思った事
何回もありましたし・・・・・・
ただ、ドキドキさせたいだけ・・・・って思っちゃうような感じで・・・
まぁ・・・その親密度が二人の絆というか、結びつきを出していて
良いと言えばいいんだけど・・・・・・・・でも、ドラマとなるとあんまりにも頻繁なのは
不必要かも・・・・・
っていうか、耐えれないので・・・・あんまり出さないでください(笑)

    


これからやっと、佐野くんがハイジャンプに向き合う事になりそうだし
そろそろ佐野くんの笑った顔も見れる日が近いかなぁ~~~~
ホント今の所、ずーーーっと眉間にシワよりっぱなしですからね佐野くん
それに、練習を積んでて、指導しておられる先生に「本気でやってみない?」と
言われるほどの腕前・・・ハイジャンプシーンも、もっと見れそうですね!
ますます楽しみになってきました

・・・・今回もまたこの人に→
                釘付けになりました
もう~~~~オスカー最高だわ~~~~~~~~~~素晴らしい
で、やっぱり中津は可愛い!!!
ホントに可愛くて大好きです生田くんはホントに上手な役者さんですね


早く来週にならないかなぁ~~~~~~~~~~って、早っっ





この写真の小栗さんを見て、何故か「カリギュラ」を想像してしまうんですけど(^^;)




ちぃさんに教えてもらいました^^

   「関東の方しか無理かもしれませんが、
    9月にさいたま芸術劇場で
    蜷川さんと旬くんの対談が公開で行われます
    との事です~~~~~~~^^
    小栗さんと蜷川さんの対談・・しかも公開での対談・・・     凄いですね~~^^見たいなぁ・・・
    相当な倍率になりそうですが・・・よしっ!と思われる方はどうぞハガキで応募なさってみてください~~^^


    NINAGAWA千の目(まなざし)「第10回、小栗旬(俳優)×蜷川幸雄(演出家)」


  「追記」
    「『カリギュラ』大阪公演見つけました
     「シアターBRAVA!」です

    な、な、なんと~~~~~~~~~~~~
    「カリギュラ」大阪公演~~~~!

    ああ~~もう一気にテンション上がりました!!
    うわぁぁ~~~~~~~ん嬉しい~~~~~~


    「シアターBRAVA公演カレンダー」
    12月の所を見てくださいね^^
公演は12月5日(水)~~12月11日(火)だそうです


嬉しすぎるお知らせ・・・・・・・ちぃさん^^ありがとう~~~~~



ゆきさんに教えてもらいました^^

   「キサラギ公式ブログに、ティーチイン開催の詳細がUPされてます。
    といいましても、旬くんは登壇されませんが

    だそうです~~~~~~~
   
    キサラギ公式ブログ「ティーチ・イン舞台挨拶一般発売開始! 」

    大ヒット御礼!!という事でのこの企画ですから・・・嬉しい事ですね!!
    本当に面白いですもん、「キサラギ」

    もっとロングランしてもらって・・・・もっともっとたくさんの人に見ていただきたいですね^^

ゆきさん^^ありがとう~~~~~~




その他、今日の予定等は・・・こちらでご確認くださいませ
     小栗さんカレンダー(おぐカレ)


今日はANNですね!!
やっぱり、一週あくと寂しい気がしますね
今日はどんな事を話してくださるでしょうか・・・・
舞台が始まってまだ、
小栗さんご自身のお声を聞いていないので、楽しみです・・・。
お疲れもあるでしょうね・・・・・
元気なお声がきけるといいなぁ

今日はゲストに水野美紀さんが来られるので、質問などを募集していました^^
みなさん!どしどしメールしましょう~~~^^


「小栗旬のオールナイトニッポン」(先日小栗さんのANNが2位になりましたね







舞台はまだまだ続きます
アーデンの森では毎日、幸せの歌声が響いています
そのこの上ない幸せな音色が・・・途切れる事がありませんように・・・
舞台に行かれる前に・・・こちらをご一読して頂けると・・・ものすごく嬉しいです

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    

「小栗旬☆ファンの心得7ヶ条 ・・・・by Ogurinさんのブログ」
                                

7月15日の件で記事にアップしてくださってますので
どうぞこちらも合わせてご覧になっていただきたいと思います。

「もう一度『舞台・お気に召すまま』を考える 」Sky-blue Windちぃさんのブログ
                                                


「黙ってられませんでした。。。 」LeCielBlueゆきさんのブログ
                                    




コメント (23)

大好きな人を悲しませたくありません。。。「追記あり(リンク)」

2007年07月16日 | 小栗さんへの恋心^^
昨日は・・・相方が飲みに行っていて、なんとなぁ~く待っていたら
なんだか目が冴えてしまい・・・・
ちょっと、ちょっと・・どうすんのよぉぉぉ~~~~~と思いつつ
取り合えず、みなさんの所覗きに行ってこようか・・・とシェリー・ルーさんのところに行ったら・・
もう、一瞬で悲しみと悔しさと腹立たしさとで、深く深く溜め息をつく事となりました。


ご覧になっておられない方もおられるでしょうから、まずはこちらの記事に行って
読んでいただきたく思います。

舞台「お気に召すまま-7月15日」残念です・・・







読んでいただけましたでしょうか?
『幸せの森』であるはずのアーデンの森で、恐れていた事、心配していた事が起こってしまいました。
この「お気に召すまま」の舞台には、先日から・・・度々、芸能人の方々が観に来られていたらしい事を、
観に行かれた方のレポ等で拝見してはおりました。

今放送中のドラマ、「花ざかりの君たちへ」からも共演者の方々が訪れ、
舞台で頑張っておられる小栗さんに刺激を受けたりして、
ご自身のブログでも書かれたり・・・と、みなさんが注目しておられる舞台なんだな・・というのがよく分かります。

事前にみなさんで心配していたようなマナー違反等はまだ一度も見聞きしていませんでしたので、
杞憂に終わってくれるかな・・・・・と、嬉しく思っていました。

ですが・・・15日の舞台で・・・上にリンクした記事を読んでいただければ分かるように、
大変残念な、残念すぎる出来事が起こってしまいました。




きっと生田斗真さんは、わずかなお休みを利用して、観に来ておられたであろう・・と思います。
舞台を観に行く、行った・・私たちと同じように・・・・・舞台を観に来ておられたんです。
そして・・・・・15日そこに集われた方々も、舞台を観に行ったのでないのでしょうか・・・・・・・・・

行かれて、その一部始終を目にされた「みはさん」によると、
舞台の間にある15分の休憩中に、生田くんの所に人が殺到して・・・
握手を求め、さらにはサインを求め、大変な騒ぎになったようです。
しかも、中には「お気に召すまま」のパンフレットを差し出して・・・・・・
そこにサインをするように・・と言われた方も居たようで。

これを読んで、私は本当に心底悲しく、また腹立たしく思いました。
どうして、そんな失礼な事ができるのでしょうか。
その行為は「お気に召すまま」に関わっている全ての方々への侮辱以外のなにものでもありません。
そして、そんなお願いをされた生田くんをも侮辱し、失礼をしてしまったんだという事に
どうして気付いてくださらなかったのでしょうか・・・。
生田くんを見つけて、「わぁ~~」と嬉しい気持ちになったのは分かります。
きっと私もそこに居たら、お見かけした事を嬉しく思うでしょう。
でも、それだけです。


生田くんに群がった人たちは・・・舞台を観に来られたのではないのでしょうか。
芸能人の方がそこに来るかもしれないという事を目当てに行かれたのでしょうか。
そんな事はないですよね・・・。
みんな、5月からの壮絶なチケット取りに、必死になって、頑張って
幸運にもチケットを手にして、観劇に行く日を心待ちにしていたはずです。
そしてその中で、チケットを手にする事が出来なかった方もおられるんです。
行きたくても行けない方もおられるんです。
その方たちは、こういう事が起こったのを知って、残念に思っておられるのではないでしょうか・・。


きっとこの事は、少なからず小栗さんの耳に届いているでしょう。
そして、きっと・・・イエ絶対に、小栗さんは悲しんでおられるでしょう。
生田くんに謝られたかもしれません。
残念で、悔しく・・・そして怒りも伴って、苦しい思いを抱えておられるかもしれません。
そして・・・・・・・・『ファンに絶望』しておられるかもしれない・・・。

「みはさん」も書いておられますが、先日話題になった「日刊スポーツ新聞」に掲載された
小栗さんのインタビュー記事を、みなさん覚えておられるでしょう。
内容については、もうここでは書きませんが・・・。
あの記事では、100%小栗さんの思いが反映された内容ではなかったために
小栗さんご自身も困惑されておられた事は記憶に新しい事です。
でも、その中で役者とファンとの関係について述べられた部分・・・。
これは度々、他でもよく目にするご発言でしたので、
あまり脚色されずにそのままの状態で載せられたのではないか・・と思います。
その当時、ANNで小栗さんが何か感想なりご意見があればどうぞメールしてください・・・
と呼びかけられたので、私もメールさせていただきました。
その時に、その「役者とファンとの理想的な関係」について・・・
小栗さんが今現在、日本に居て思っておられる事も重々承知した上で、
そして実際、小栗さんが感じておられることもあながち間違いではない事も残念に思いながら・・・・・・
小栗さんががっかりされるファンばかりではないという事をわかっていただきたいと思いました。
事実、私のブログに来て下さる方々、私がお邪魔させていただいているブログに集われる方々は
みな、同じように「役者・小栗旬」を純粋に愛して応援していこう・・・と真摯に思っておられる方ばかりです。

そして
所詮、日本と本場イギリスとでは、意識も考えも違う・・・到底、あの域には追いつかないんだから・・・と、
「私たちファンの事を、諦めないで頂きたいのです」と、私はメールに書きました。

今回の事で、小栗さんは「やっぱりな・・・」と思われたでしょうか。
そして黄色い声援を浴びる事をますます嫌悪されるようになるでしょうか・・・・。
生田くんに残念な思いをさせてしまった・・・・と申し訳なく思われるだろう小栗さんの辛さは
そのまま、私の辛さでもあります。
大好きな人に、辛い思いをさせたくありません。

ましてや、今のこの状況の中、大変なスケジュールの中、
小栗さんは、他の役者さんたち、スタッフ・・関係者の方々と共に一丸となって
私たちファンに、舞台を観に来られるお客さんたちに、幸せな気持ちを味わっていただきたい
素敵な気分になって頂きたい・・・と
本当に文字通り、体を張って、心を削って、頑張ってくださっているんです。
その頑張りに、悲しく辛く悔しい思いをさせる事で返したくありません。

もちろん、今・・・これを読んでくださっている方々の中に、上に挙げたマナー違反のような事をされる方は
おられないのは分かっていますので
マナー違反はやめましょう・・・・などとは書くつもりはありません。
ただ、ただ・・・・・残念で、小栗さんが可哀想に思って・・・・・
感じた自分の思いの丈を書かせていただきました。
少々、くどく書きすぎたかもしれません。
失礼をしたかもしれない、読まれてお気を悪くさせたかもしれないですが
それだけ、今日は今までになくショックだった・・・私の気持ちを汲んでいただき
どうぞ、許してくださいますよう・・・・・・・・・・。



ここをふらりと訪れてくださる方もおられると思いますので、
今一度、これから舞台に行かれる方々は、こちらをご一読頂き、何か感じてくだされば幸いです。

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    

「小栗旬☆ファンの心得7ヶ条 ・・・・by Ogurinさんのブログ」
                                

今回の件で、このことを記事としてアップしておられますので
どうぞこちらも合わせてご覧になっていただきたいと思います。

「もう一度『舞台・お気に召すまま』を考える 」Sky-blue Windちぃさんのブログ
                                                


「黙ってられませんでした。。。 」LeCielBlueゆきさんのブログ
                                    




誰もを幸せにしてくれるアーデンの森を・・・・・悲しみ色に染める事がありませんよう・・・・・。
私は・・・小栗さんに精一杯の応援で、頂いた幸せをお返ししたいと思います。




コメント (17)

愛しの君が・・・・手を振っています。

2007年07月15日 | 小栗さんへの恋心^^
台風で各地大荒れの模様ですが・・・
皆さま、大丈夫でしょうか
私の住んでいる地域では、それほど大きな被害はなかったようですが
九州などでは、亡くなった方もおられ・・今尚、行方不明の方もいらっしゃる様で
一刻も早い救出を・・と願います。
また、非難されておられる方々、どうぞお疲れが出ませんように。。。


さていろいろと頂いておりました^^

ricoさんから教えていただきました^^

    「7/20 wowow3にて6:30~8:15に「life on the longboard」しますよ!
     7/14 リポ倶楽部「はげましカレンダー」更新です!
     聞いた感想・・・す~~と深呼吸しちゃいます

    ・・・との事です~~~~~~
    いやぁ・・・・このところ、続々と小栗さんの作品がテレビで放送されてますね!
    これを機に、「花男」以前の小栗さんも是非観ていただきたいですね!
    詳しくはこちら↓でご確認くださいね^^
    WOWOW番組表
            (左上のカレンダー、放送日の20日に合わせると予定がご覧になれます^^)

    そしてリポ倶楽部
    14日は声でのはげまし^^
    そして・・・・・16日はマークです

チカーベルさんに教えていただきました^^
     「今朝はげまし倶楽部覗いたら、また更新されてました
      なんとなく・・・最近のはげまし倶楽部のメッセージは・・・
      旬くん自身に送りたいものばかりです
      今日のは舞台にドラマに頑張る旬くんが気合を入れてる感じが・・・。
      頑張れ~~~
      そして少しでも休んで~~~です。」

      先ほど見てきましたが・・・最近、はげましカレンダーの更新が続きますね。
      チカーベルさんも言われてるように・・最近は小栗さんに頂いた言葉を
      そのまま言ってあげたくなりますね・・・。

      リポ倶楽部(はげましカレンダー)


そして引き続きricoさんからもう一つ。
     「7/29のフレンドパーク(14:00~16:00)と、「間違いの喜劇」(13:00~15:00)・・時間がカブッてます・・

      え・・・・?
      ありゃ?か、被ってる???
      そ、そんな・・ぁ・・・・って感じですが・・・。
      
      「フレンドパーク」関西放送分&BShiをご覧になれる皆様
      時間が被ってしまっているようです
      どうぞ、お気をつけくださいませ
      ・・・・っていうか、何故にたくさんある放送日程、放送番組の中で
      この2つが被るかなぁ・・・・・
      あまりの残念な偶然に、驚きます(^^;)
      私としては・・・・・・もしも「間違いの喜劇」をご覧になっておられない方がいらっしゃいましたら
      是非是非、こちらを優先される事をお勧めいたします
      あくまでも私のお勧め・・・に過ぎませんが


ricoさん、チカーベルさん^^ありがとうございます~~~~~~~~


ぴーたーさんに教えていただきました^^

    「久振りにやべさんがクローズZEROの記事をUPして下さいました。
     旬くんファンなら、一発でK.Oされる内容です。
     お時間ありましたら、ぜひぜひ覗いて見て下さい
     14日、メイキング日記16・・・」
     との事です^^
     早速見に行って参りました
     
     やべきょうすけさんのブログ

     今日15日も更新してくださっていて、今日は山田孝之さんについてでした^^
     小栗さんの事を書いておられる記事は、昨日14日です^^
     本番前に、一人みんなから離れて集中される小栗さんの写真が載せられていましたが
     遠くに佇む姿は・・・・写真からも他を寄せ付けない威圧感を感じました。
     今日載っていた山田孝之さんもそうですが、役者さんたちの本番前の集中したお姿を
     拝見すると・・・本当に素晴らしい世界だな・・と鳥肌が立ちます。
     こうして、一つ一つのシーンを、研ぎ澄まされた精神で撮影していかれた映画が
     形となって私たちの前に現れる時、どんな衝撃、どんな感動があるのでしょうか・・
     今から10月の公開が待ち遠しいですね

ぴーたーさん^^ありがとうございます~~~~~~~~~~~~






さて・・・・・・
このところ、少々・・・溜め息をつくことが多い日々です。
それは何故かと言うと・・・
「花より男子リターンズ」DVDが届いたからなんですねェ・・・これがまた
11日に届いてから、なんだかそわそわ落ち着かなくなり・・・
すぐには手に取れなかったこのDVD。
「花男」の放送が終わった3月の時点では、もう絶対に買おう!絶対に見たい!と思い
勢いよく予約注文したわけですが・・・
それから約4ヶ月・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
その間、小栗さんは滝谷源治へと装いを変えられ
その変貌ぶりに一瞬にして心を奪われ・・・夢中になり
その姿をスクリーンで観れる日を、今か今かと待ち望む日々。


その心待ちにしている対面より、一足先に家元として私たちの前に現れた
その姿に、滝谷源治を心に思いながら・・・全く異なる家元さんにも恋をして・・
4ヶ月前にドキドキしながらテレビに釘付けになったのと同じように
また私の心を捉えてしまうのではないか・・と期待でドキドキしながら
佐野くんを見つめ
そして今はまだ見ぬオーランドーへの恋心は募るばかり。

こんな心浮かれる毎日に、突如舞い戻ってきた・・・・愛しの君
嬉しくてたまらないはずなのに・・・・すぐに会おうという気にはなれず・・。



ようやく手にとって、開いてみたけれど、
何故だか本編は見る気になれず・・・・
でも、まぁ・・メイキングから見ようか・・・って思い、特典映像DVDから見ました。
見ているうちに、どんどん切なくなってきて・・・・・・
一気に記憶も感情も蘇り・・・・本編も見たくなってしまったのですが・・・・・・。


この切ない思いは(?)・・・・・また別の機会に(^^;)
・・・って、オイ!
今日はメイキング等を見た感想というか・・・・そういうものを


制作発表の席では、小栗さんと井上真央ちゃんはNYに居て、F4の他の3人は東京で・・
という、二元中継でしたね^^
ああ・・そうだった、そうだった・・・と、
白い耳当てを可愛くつけて、寒そうにピョンピョン跳ねてる小栗さんを見ながら
思い出しました
この二元中継の時も、そして「つくしとF4のインタビュー」の時も
「『花男』パート2はやりたくなかった」と言っておられた小栗さん。
特に、二元中継の際には、他のメンバーがみな、「パート2をやることになって嬉しい」と
言った中、一番最後に小栗さんに同じ質問が向けられた時に
「正直、パート1が終わった時には、もうやりたくなかった」と言われた小栗さん。
その言葉に・・・・松潤くんが反応して「やりたくなかったんだ・・・?」
でも、それは決して後ろ向きな、悪い意味での発言ではなく
インタビューでも言われてるんですが

「パート1の時の花沢類っていうのが、
 ある意味自分の中ですげェ・・集中して研ぎ澄まされた3ヶ月間」
「小栗旬の中でも『期間限定』っていう状態で臨んでいた感じがあったので・・・」


という思いだったらしく、なので「パート2」が決まった時には
「ああ・・・また類をやらなければいけないんだ・・どうしよう・・・」と思ったんだそうです。
どれだけ、小栗さんが「集中して、研ぎ澄まされた」中で、
あの『花沢類』というキャラクターに、命の息を吹き込まれたか、分かりますね。
それはもう、「やりたくない」と思われるほどに・・集中して、完璧なまでに作り上げてくださったという事ですよね・・。

これを聞いてて、以前にも「花男」のことを書いた記事の時に載せた気がしますが
監督さんだったか、プロデューサーさんだったか忘れましたが
「小栗くんは、頭の先から爪先に至るまで、完璧に花沢類になりきってくれた」
・・・と言われていたの思い出しました



「パート1」の時は今と同じく、舞台が重なる時期での「花沢類」。
今よりは幾分か、マシなのかもしれないですが、それでも大変な忙しさの中に
身を置いておられたはずです・・・・。
そんな中、製作者側から、そういう風に言われるほどの完璧な「役づくり」
だからこそ、続きをまた半年後、一年後なんてやりたくない・・・って思われたのでしょうね・・。


でも、実際には「パート2」が始まってからは、今度は新たな挑戦を見出されて
「製作側から『お前らこの一年、何やってきたんだよ。それを見せてみろよ。』
 と言われてる気がする」

・・というような事を仰られていて、その挑戦を受けて立つ事にされたそうです
ホントに素晴らしいなぁ・・・・・・と、感嘆してしまいます。
役への真摯な取り組み。
集中した役づくり・・・。
そして完璧に演じきる努力と才能。

全ての役者さんがそうだというわけではないでしょうから、この小栗さんの役者さんとしての
発言、気合い、そしてその姿勢には・・・・素晴らしすぎて、素人ながら拍手を送りたい気持ちになります。
だから、小栗さんは素敵なんです。
だからこそ・・・小栗さんが演じられるキャラはその作品の中で
輝く光を放って、「生きる」んですね・・・・。



インタビューの中でもう一つ・・・。
よしっ!と思って演技されても、後でチェックの時に見てみて
「ああ・・この表情じゃなかったな・・と反省することいっぱいあります」
「まだオレ・・自分の顔、把握できてないなって思う」
・・・と言われてて・・・・・・・・
ここでも凄いなぁ~~~~凄いわぁ~~~~
もう、何でしょう・・・・・?ベタ褒めしてますが・・・・(笑)
イヤイヤ・・・・・本当に素晴らしい役者さんです
今更ながら、外に現れる姿を輝かせるために、過酷な自分との戦いをされておられる
小栗さんに改めて、惚れました




メイキングでは面白小栗さんが満載で・・・・(笑)くすくす笑いながら、楽しんで見ました

ポスター撮りの時の、カッコいい事!

その一方・・タイトルバック撮り時、変顔してカメラに収まって(←ちょっと引く・・くらい
  阿部くんにも「オイッ」と止められ・・・
  井上真央ちゃんにはバシッと叩かれ・・・
  「どれだけ花沢類ファンが居ると思ってんの!崩さないで!!」と言われておりました
  その後も変顔した小栗さん・・もう酷かったようで(笑)
  画面には「只今、小栗が乱れております。こちらの映像をお楽しみください」と
  素敵な類の画が使われる始末(笑)
  ちょっと見てみたかったけど・・・・・・・

ご飯をかけたジャンケン。松田くんがお昼は負けたらしく、その夜にリベンジ^^
  結果・・・負けたのは小栗さん(笑)

会計で、山盛り頼んでる他のメンバーのトレイを見て・・
  「お前ら、これ絶対残すろ?」と言ってしまい
  松潤くんと大爆笑(「残すだろ?」と言いたかったらしい

たまご豆腐を食べようか、どうしようか・・と悩んでた姿が可愛く・・・

その後、結局食べる事にしたらしい(たぶん)たまご豆腐にかけるタレの袋が
  なかなか開かず(笑)、みんながコメントしたり話したりしてる中
  必死に開けようと・・・・力を入れてみたり、歯で噛み切ろうとしてみたり・・
  その姿がめちゃくちゃ可愛かった



メイキングでは仲の良い5人の姿が満載で、またその他の特典映像もたっぷりで
今回のDVDは・・・・すごく見応えのある特典でした
TBSさん・・・・頑張ってくださいましたねありがとう~~




・・・・と、以上・・・まだまだ特典映像の時点では笑えて楽しめていた・・・すいかです






幸せの舞台に行かれる前にこちらを見ていただけると、ものすごく喜びます^^

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    


コメント (9)

どうか・・・このお芝居がお気に召しますよう。。。

2007年07月13日 | 小栗さんへの恋心^^
はぁーーーーーーー
今日はちょこっと出かけておりまして(^^;)
出先でチカーベルさんから「レポ、コメントに書きましたぁ~~」ってメールもらって
早く読みたぁぁ~~~~~~いとウキウキしながら帰って来たのですが
諸事情により(^^;)こんなに遅れてのアップになってしまいました
コメントに載せてくださった、チカーベルさんのレポ・・・
もう読んでくださった方もおられると思いますが・・・
全文、アップさせていただきたいと思いまぁぁす
読ませていただいて・・・・もう、ホントに自分もその場に居たような気分になって
でも、まだ行った事がない訳で・・・(笑)
だから、気分は舞台観劇の席に座っているんですが
映像・・というか、動くオーランドーは浮かんでこず・・・(笑)
↑当然ですよね・・・(笑)見た事ないんですから(^^;)笑
早く行きたぁぁぁ~~~~い
と、ジタバタしました
ではでは、皆さま・・・・どうぞ~~~~~~
アーデンの森に飛んでくださいませ





『おはようございます~(^^)
 未だ夢から覚めやらぬ・・・そんな私の観劇の感想です


 みなさんのレポでもあったように、これから芝居をしますよ~って
 蜷川さん流の幕開け。
 どど~っと俳優たちが舞台へ駆け上がり一礼して
 旬くんと岡田さんがオーランドーとアダムへ。
 そして・・・オーランドーの第一声。
 ピリッと空気が変わり芝居のスイッチが入る瞬間・・・ぞくっとしました。
                    (お客さんも一気に静まりました。)


 オーランドーのルーズなセーターから見える鎖骨や肩にドキドキしつつ・・・
 旬くんの声・・・「間違いの・・」時と比べて
 力んでない太くしっかりとした声で、安心して聞いていられました。
 いい声です~(なんか偉そうですね・・・笑)
 
 途中、こしょこしょ話というか、ささやき声で話す場面があるんですが・・・
 2階席の私のところまではっきりと届きました!
 これにはちょっと芝居とは別のとこで感動~

 あと、前回と衣装が変わったと聞いて残念に思っていた格闘シーン。
 タンクトップ全然オッケー
 胸筋も肩から腕にかけての筋肉も程よくついて男らしくうっとりでした~
 格闘シーン、見ものですよ



 私が好きなシーンをご紹介ネタバレしないように・・。(^^;)

  ★ 元公爵とオーランドーが森で出会うシーン(感動しました
  ★ ギャニミード(男装成くん)とオーランドーが大木の上で話すシーン(旬くんも成くんキュートです。
  ★ オーランドーとギャニミードと羊飼い男女の4人が恋しい人を思って呪文のように台詞を言うシーン
  ★ 最後のキス&ダンスシーン(優雅で可愛らしくて・・・大好きです
  ★ おまけで・・・メイちゃんのシーン


 他の日のレポを読むと台詞かんだりしてたらしいのですが・・・今回は成くん1噛み、旬くん0噛みでした!(笑)
 別に数えてたわけではないですよ
 みなさんよく笑ってらっしゃって、マナーも問題なかったと思います。
 旬くんは佇まいだけでもオーランドーの気持ちが伝わってきて・・・
 成くんはキャピキャピと乙女で面白くて・・・観終わった後、幸せになれるお芝居でした


 観劇前に松岡和子さんの「お気に・・」を読破して、
 行きの電車でもまた読み返しながら行ったのですが、
 舞台には活字だけでは伝わらない感動と楽しさがいっぱいでした・・・
 帰り道にまた読み返すと・・・舞台が生き生きと甦って新たな楽しさがありますよ


 え~っと・・・夢中で拍手してたんで・・・ちゃんと数えてないんですが・・・
 アンコールはたぶん4~5回最後のアンコールでスタオベになりました
 私の斜め前にいらした中年男性が、スクッと立たれて・・・
 「(心で)おぉ?!」っと私もスタオベしました
 男性も感動されたのか温かい拍手でしたよ(主観ですけど・・・)



 それと・・・まりもさんも仰ってましたが、コクーン寒かったです
 ストール持ってって大正解でした。(まりもさんありがと~^^)
 あとトイレ、15分の休憩の時、みんなダッシュで行かれてました・・・
 私は割りとトイレ側だったんで走らずとも5分くらいで席に戻れたんですが
 ・・・出てきたら長蛇の列・・・
 開始に間に合わない方もいらしたので・・・水分は控えめに・・・ですね
                         (8月などは熱中症にはご注意を~)

    P.S 坂本メイちゃん、超かわいい~です。名役羊!!(笑)
      ・・・最初にね・・・内股になった瞬間がありまして。。。
      あ・・・したのかな?っていうこともね・・・思ったりして・・・(笑)
      まりもさん情報で羊毛オムツしてるって知ってたから
      笑ってみてましたけれども・・・ね。(旬くん風に〆。と)   』


                     (チカーベルさんの戦利品
チカーベルさん^^ありがとう~~~~~~~
   こんなに遅くなってごめんなさいね





・・・・素敵ですねェ・・・・・
小栗さんの凛々しいオーランドー姿が、目に浮かぶようです
そして行かれた方がみな一様に言われているのは・・・
小栗さんの声。。。
本当にしっかりとした・・・お声を出されているようで・・・
これも蜷川さんから出された課題をクリアしてきているという事なのでしょうか。
「(吉田鋼太郎さんのように)空間を支配する声を出せ、と言われている」
と言うような事を、以前・・小栗さんが言われていましたが
どうなのでしょうか・・・・。
徐々にその域にまで到達されてきているのでしょうか。
その声を出せるようになって、自分のものにした時、小栗さんはもっともっと
舞台で光り輝いて、息を呑む美しさを醸し出すのでしょうね・・・。今以上に。


チカーベルさんがレポで、囁き声で話す場面でも2階席まで届いた・・と書いてくださったますが
凄いですよね・・・・・。
以前、Ogurinさんが、舞台観劇の感想を書かれていたのを読ませていただいた時にも、
その囁き声というか・・「息」の声について言われてたのを思い出しました。

それは「タイタス・アンドロニカス」の時のエアロンなのですが・・・。
第二幕第一場でようやく話し出したエアロン。
朗々と長台詞をしゃべり・・・・・その抑揚のある口調に惹き込まれたものですが、
その中でエアロンが一箇所、搾り出すように・・・囁くように、息を大きく使った声で話すセリフがあります。


こうなったら、エアロンよ・・・心に鎧をつけ覚悟を決めてお前の可愛いお妃様と同じ高みに登って行け!!」
この「こうなったらエアロンよ・・」の所で一気に声のトーンを下げ、
本当に搾り出すように囁くように話すエアロン。
その発声というか声を聞いて驚いた・・とOgurinさんが言われてました。
「間違いの喜劇」やそれ以前の小栗さんの舞台を知っておられる方はみな、
このエアロンで小栗さんの成長を目の当たりにし、驚かれた・・というのをよくブログ等でも拝見します。

それから1年・・・・・。更に磨きがかかって、更に輝きを増して・・・・
一層・・・演技に深みを帯びて、初演の時のオーランドーよりも更に素晴らしいものに
なっているのでしょうね・・。

私は初演時を知らないので、今回が「初・オーランドー」であり、「初・小栗旬」なのですが
実際に観る舞台での小栗さんは、どんな夢を見せてくれるのかなぁ・・・と心底楽しみにしています






さてさてさて・・・
先日届いた「花より男子」リターンズDVDboxですが・・
届いた時にはなんか、もう「花男」の興奮は忘れ気味で、
「今は佐野くんなんだよぉ~~~~」「オーランドーなのよぉ
そんでもって「家元なんだからぁぁぁ~~」とか思っていたのですが
メイキングから、ちょこちょこっと見て・・・本編にも進んでいくうちに
蘇ってきました
あのどっぷり嵌った3ヶ月を
そして改めて思いました。
小栗さんの演じた・・・・世に送り出した・・「花沢類」のなんと素晴らしい事か!って。
このキャラクターは凄いです。
独特の色合いを持っていて、そのキャラがもう完璧なまでに確立されていて
小栗さんのその他の作品をほぼ全部見た後でも、やはり「花沢類」は素晴らしいと思います。


元々、ご本人の中に「花沢類」との共通点が一切ない!と言い切られるという事と
また、「花沢類」が一人歩きをして・・・爆発的な人気者になってしまったために
小栗さんの中では、それほど良いイメージを「花沢類」を演じた事に対して
持っておられないかもしれませんが(あくまで私の推測です)
リアルタイムで、若干浮き足だった状態で、見ていた時と違い
ちょっと一旦「花沢類」への恋心・・から離れてみて、引いた感じで見ても
やっぱり、「花男」は面白いし、ストーリーが素晴らしいし
F4&つくしはそれぞれ・・・ピタリと嵌って違和感ないし
その中でも「花沢類」はダントツで素晴らしい存在として君臨しているなぁ・・
と、実感しました。

また追って・・・このメイキングやインタビューやその他「花男」DVDについて
書き記してみたいと思います^^





ちぃさんが教えてくださいました^^
   「7月29日 (日) 14:00 ~ 16:00 
    『宣戦布告!関口宏の東京フレンドパーク II
     花より男子より金貨 !! 今夜限りのXマスSP』(再)
    ※ 関西地方のみの放送となります。ご了承ください。

    との情報が『花より男子2』公式HPに載っていました

    ・・・・との事です~~~~~~~
    TBSさん!!ありがとう~~~~~~
    この前、愚痴って・・・・・・・・・・・ごめんなさい
    ええ、ホント大変失礼をいたしました(笑)

    という事ですよ!!関西地方の皆さま!!
    どうぞ録画お忘れなく~~~~~~~~~~

ちぃさん^^ありがとうございます~~~~~~~



ぴーたーさんが教えてくださいました^^
   「以前、報知新聞で取り上げておりました、
    落語家さんが「キサラギ」を高座で演じる記事・・・
    私もどうなったのか気になっていたのですが、
    公式グログに少し様子が載っております。(別のストーリーになってますが・・)」
    ・・・との事です~~~^^

   「キサラギ」公式ブログ


ぴーたーさん^^ありがとうございます~~~~~~




「お気に召すまま」舞台も開演、1週間過ぎました
まだまだ続く夢の舞台・・・。
明日も、明後日も、その先も・・・アーデンの森が幸せ色にそまりますように。。。

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    







コメント (17)

やぱり小栗旬は凄い。。。

2007年07月12日 | 小栗さんへの恋心^^
一夜・・・イエ、二夜明けて・・・・イエイエ三夜明けてでしょうか
「りの君」の佐野くんにボーーッとなっていたら、時間が経ってしまいました(笑)

・・・というのは大げさで・・・・
・・イヤ、大げさでもないかな・・・・(笑)
遅ればせながらこの話題(^^;)
先日放送された「りの君」ですが・・・(笑)
ええっと、感想の前に・・いろいろと更新されていたのでお知らせ^^↓

「花ざかりの君たちへ」


難波くんのインタビューだったり、2話のストーリー、3話の予告
そして動画が2つほどアップされてました~~
ミスコン撮影風景の動画では・・裕次郎が動かなくなって引っ張る佐野くんの姿が
ちょこっとだけ見れて・・・「可愛いなぁ~~」と夜中に一人でニンマリしてました(笑)

あとは原秋葉のフォトギャラリーなるものもアップされていて・・・
1話であった、ベンチで寝る佐野くん、見つめる瑞穂・・というショット
ホントに綺麗な顔だなぁ~~~~と、やっぱり見惚れました
顎フェチの私としては(笑)あの綺麗な顎のラインは・・いつ見てもドキドキします
・・と、そのフォトギャラリーの中に、日陰で休む裕次郎がいるんですが
これがまた可愛すぎて笑っちゃいました
どうぞみなさま・・見てみてくださぁい


(なんだかいつも同じ写真ばっかり使ってる・・気がする^^;)




で、その「りの君」2話ですけどぉ~~~~~~
もうね、見る前から、壊れるのは分かってましたよ。ええ・・。
だってね、先週の予告であんなの見せられてね、
次の日に中津との衝撃ショットも目にしてね・・・・
そりゃ・・壊れるでしょう当然

思いの他、瑞樹とのキスシーンが早く登場したので慌てましたが(なんで?
でもでも、その綺麗なキスにちょっと見入ってしまいました
ドキドキしたけど・・・なんでしょう・・全然イヤらしく感じませんね^^
小栗さんのキスシーンって・・・。
なんでかなぁ・・・・不思議です
今回も、綺麗な顎のラインがばっちり見えて・・・ホントに綺麗な可愛いでした
とは言え、下からのチューってとこが、もうドキドキして・・・やっぱりダメでした(笑)
きっとジタバタしながら見てたと思います
よく覚えてませんが(笑)
相方と一緒じゃなくて良かったなぁぁ~~~~~~


今回の2話は、面白い場面がい~~っぱいで、ドキドキしたり笑ったり忙しかったです(笑)
オスカー・M・姫島さんは、この先一体どこに向かうのか・・・・・・・・・とか(笑)
                     (今回、本気で怖かった
中津が自分がゲイじゃないかと思って、ドギマギしてる場面が本当に可愛くて
原作と一緒だなぁ~~とか思って
「あのねェ・・・・大丈夫瑞樹は女の子なのよ~」って
言ってあげたくなりました
でも、そう思わせるのって・・・演じてる生田くんがホントに上手だからなんだと思います


それにしても・・・「奈良漬」で酔っ払ってしまう佐野くん=小栗さんの
ニタニタ、ヘラヘラ笑う顔が可愛いな・・とか
酔っ払ってフラフラ歩くところがまた可愛いな・・・とか
裕次郎と居る時の優しい声と目にドキッとするなぁ・・とか
普段ほとんど感情を表さないのに、神楽坂にキツイ事言われて動揺する目とか
梅田先生(上川さん)に心境の変化は瑞樹のせいか?と言われた時の、ちょっと泳ぐ目とか・・
アメリカでの回想シーンで見た佐野くんが現在と全然違う表情してるのとか・・
そういうのを見てて・・・・
はぁーーーーやっぱり小栗さんは凄いなぁ・・・と、溜め息出ました
今回のドラマでは特に、一切派手な演技はまだされてませんし、この先もされるかどうか分かりませんが
この静かな・・・一見、ただの暗い無愛想なヤツって見えがちで
それこそ2話での瑞樹のセリフじゃないけど「カッコつけてるのかなんなのかしらないけどさっ」
・・・っていうようなカッコいいだけのヤツって見えがちな所を
こんな風に、繊細に・・・しかも力強く、その瞳に含みを持たせて
心のひだ・・のようなものを、こちら側に感じさせてくれて
そんな風に演じられるって、やっぱり小栗さんは凄いと思います
他のイケメンキャラが濃すぎるので(笑)その勢いに呑まれそうに思いがちですが
しっかり、あのドラマの中に「佐野泉」というキャラが存在していて
「見えてる」・・・っていうのを感じて、ただただ・・・感嘆するばかりです
(ちょっとどう書いていいかわからないんですけど・・・^^;)





ま・・・でも、今回の私のヒットは・・・ヒットっていうかリピ度高いシーンは
最後の方の場面で、佐野の部屋でお菓子をボリボリ食べてる中津に
「汚すなよ・・・」って言う場面(笑)
え・・・?チューシーンじゃなくて???(笑)
ええ・・なんか、予告とか雑誌とかで見すぎた感があり・・・(笑)

中津のその食べっぷりが面白かったのか・・・・・
佐野くん・・・っていうか小栗さん(笑)ちょっと笑いますよね(笑)
笑いそうになるのをグッと堪えて芝居を続けた・・・って感じがする表情で
それを見て、笑ってしまいました
あれ・・もうちょっとでNGじゃないの?って感じです(笑)よね・・?
見終わってすぐに見直してしまいました(笑)
瑞樹&中津とのキスシーンより先に、そっちを見直した私って・・・(^^;)笑



昨日の夜に相方が見るというので、一緒に見たんですが
相方も笑ってました(笑)
他には・・オスカー・M・姫島が脚立から怖そうに降りるところと
中津の悩みっぷり・・・に、ちょっと声出して笑っていたので
それなりに楽しんで見ているようです~~~~~
で、最後に小栗さんの堪えた笑いを見て「プッ」って(笑)
「これ・・・笑ってるやん(笑)」って



この夏は楽しい夏になるのではないでしょうか
小栗さんが言われてたように・・・夏のお祭りドラマになりそうですね^^


(この横顔も好きです顎のラインが綺麗で・・・ぼーっと見つめていたくなります^^;)




ちぃさんがご自身のブログでアップされてます^^

    「本日発売の「ザテレビジョン」の記事をUPしました
     楽しい記事もたくさんあったのですが、
     最後の最後にやられました
     TVで観るより、衝撃的な気がします

     ・・という事で見に行かせてもらいました・・・
     ええ・・確かに・・・
     映像で見るより・・・・写真で静止画で・・見た方が衝撃度高いです
     でもそれにしても綺麗なキスの仕方ですよねェ・・・・
     あ~~~またちょっと見たくなってきました
     結局・・・やっぱりチューシーンが一番なんじゃ・・・・??(^^;)笑


同じくちぃさんがブログでアップされてます^^
     本日発売の「FRaU8月号」ですが、公式さんにも載っていなかった情報ですが
     この雑誌は買って損はないかもしれません
     4ページ載っていたようですが、舞台にかける小栗さんの熱が伝わってくる内容だと思います。
     ちぃさんのところへ行って是非ご覧ください^^

     ちぃさんのブログ「Sky-blue Wind」


ちぃさん^^いつもありがとうございま~~~~~~~~



ぴーたーさんに教えてもらいました^^

    「視聴率第2回が出ました。16.8%」だったそうです
    
    絶対に2話目は上がると確信しておりましたが・・・
    やはり上がって嬉しいですね
    大変な中、頑張っておられる小栗さんですから、やっぱり低いよりは高い方がいいですもんね



もう一つぴーたーさんから^^


    「山本裕典さんのブログ拝見しましたら、旬くんの舞台に行かれる様です。
     共演している若い方にも違った「小栗旬」くんをぜひぜひ観て欲しいです。」

    との事で見てきましたが、行かれた感想も書いておられました
    もう一人、共演者の溝端くんと一緒に行かれたようで、
    行ったら・・姜くんも来ておられて・・小栗さんと4人で楽屋でピザを食べたそうです
    山本くん、溝端くん・・共に
   「ドラマではクールな小栗さんなのに舞台では全然違った」というような事を書かれてて
   お二人揃って「僕も舞台をやってみたい」と思われたようです
   小栗さんにとって嬉しい事ですよね・・・


   山本裕典オフィシャルブログ
   溝端淳平オフィシャルブログ


ぴーたーさん^^いつもありがとうございます~~~~~~~




本日の「徹子の部屋」

     今日放送の「徹子の部屋」には蜷川さんが出演されますね
     番組のHPには・・・
     「ハンサムな若手俳優が「蜷川さんの素顔」を語るVTRもお見逃しなく! 」
     とあるので・・・・もしかしたら・・もしかするかもしれませんね
     つい先日、小栗さんが出られたばかりですしね^^
     録画しておかなくちゃ
     
     本日 午後1時20分~~~1時55分まで



それから・・・今晩ですが

    フジテレビ「ちびちびまる子ちゃん」に小栗さんの名前が載っています
    内容欄には名前は挙がってないのですが、出演者のところには↓
    「上野樹里&ハリセン&堀北&小栗&芸人集合」
    とあるので・・・一応見てみないと・・・・ですね

    「フジテレビ「ちびちびまる子ちゃん」
     午後7時~~~7時57分まで」





(また以前使ったのと同じ^^;)





そして最後に・・・・今日のアーデンの森にはチカーベルさんが行っておられます
先ほど、メールを頂きまして^^
早くにお家を出られたようで、「今・・コクーンのそばのマックでポテト食べてます」だって
きっと、もうドキドキしちゃって・・・・味も分からないんではないでしょうか
目の前の建物の中には、オーランドーが居るんだ・・って思うとドキドキしますね^^
なんだかチカーベルさんの緊張、興奮が伝わってくるようです
もうあと数十分で・・・・・・
チカーベルさんのアーデンの森への旅の扉が開きます
どうぞ・・・幸せの森の住人になってきてください
アーデンの森へ・・・君を追ってアーデンの森へ・・・・・





連日、マナーが守られて素晴らしい舞台が開かれていると、見聞きしますね^^
嬉しい事ですね^^
今日も、明日も・・・そして明後日も、この夢の祝宴が幕を閉じるまで・・・
みんなで気持ちよく楽しみましょうね
ご一読いただければ幸いです

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    





絶賛!!公開中!!!
コメント (17)

愛しの・・・・「りの君」(^0^)~~~~(笑)

2007年07月10日 | おぐカレ
はぁーーーーーーー
どうしましょうか・・・
もう少しで・・・始まりますね・・・

「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」


今日はいよいよ・・・・第2話ですねェェ~~~
もう、今日は夕方・・夜になるに連れてドキドキドキドキしてきて落ち着かないので
ドラマを見終わってからにしようかなぁ・・・・と思ったんですが
はっ
終わってからじゃ・・・・壊れてしまって・・・無理かも・・と思い(笑)
ふわふわ宙に浮いた感じのまま・・のアップです(笑)



で、その「花君」ならぬ「りの君」(笑)ですが・・・(笑)

ちぃさんに昨晩教えていただいてました^^

    「『りの君』イケメン♂通信なるものが登場しました
     出演者が直筆でインタビューに答えておりますが、
     旬くんのコメント、突っ込み入れたくなります

     何?何?なに~~?
     直筆のインタビューですか~~(^0^)
     ッてことで、見てきました↓

     「りの君」公式ページ
     スペシャルを見てくださいね^^
     ええ・・確かに・・突っ込みどころ多し!の小栗さんでした
     あえてどこか・・・は言いませんが(笑)



それともう一つちぃさんから^^

     「『はげましクラブ』昨日に引き続き10日もUPです。
      今日は直筆のメッセージです
      開いた瞬間に爆撃が投下されますのでご注意を


      ば、爆弾投下??
      ドキドキしながら行ってみたら・・・・・↓

      リポファンン「はげまし倶楽部」へGO

      ・・・・・・・爆弾投下されました
      気をつけてね・・って注意してもらってたのに・・・・
      真正面から爆弾浴びてしまいました
      もぉぉ~~~~~~~~~
      ホント・・もうやめてください(笑)
      これ以上・・・・ドキドキしたら、心臓にホント悪いですから
      思わず「私もぉぉぉぉ~~~~~~」とパソっちに向かって言ってしまったのは私です



ちぃさん^^いつもありがとう~~~~~~~~
遅くなってしまってごめんなさい・・・ね




明日の小栗さん関連予定はこちらからどうぞ↓

      小栗さんカレンダー(おぐカレ)





明日は・・ANNがお休みですね^^
本来なら、ガックリ・・って所ですが
もう、どうぞ・・どうぞ・・休んでくださいませって感じですね
ほんの少しでも、出来るだけ・・お体を休める時間を持っていただきたいです
・・とは言え、きっと舞台がない日とか、ドラマの撮影・・されてたりしたりして・・ね
どうぞどうぞ・・・倒れられませんように


そして明日のアーデンの森に行かれる方
もう今頃は大変な事になっているんではないでしょうか
どうぞ、どうぞ・・お気をしっかり持って(笑)・・・というのは無理な話ですが(笑)
楽しんできてくださいね~~~~~~~
そしてまた、感想お聞かせくださぁい


・・と、こんなにのんびり書いてたら、もう始まりそうです
今から、壊れまぁ~~~~~~す


皆様、ご一緒に~~~~~~~~~~







舞台に行かれる方、どうぞ目を通していただければ幸いです

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    



絶賛!公開中!!
コメント (33)

あの人が呼んでいる。私は運命と一緒に自尊心まで失くしてしまった。。。

2007年07月09日 | 小栗さんへの恋心^^
今日は一日、割と涼しい関西でした
昨日は何故か・・記事をアップしようと思っても、出来なくて(フリーズします)
でもコメント等は書けたり・・お友達ブログには普通に行けたり・・だったので
パソコンのせいではないと思うんで・・・・このブログのせいかなぁ・・
って・・・・ブログ書いてる本人が弾かれるって・・どういう事だよぉぉ
もう・・悲しいので・・やめてくださいホント(笑)



で、今は午後の10時40分頃です・・。
今日ものアーデンの森は・・・またまた幸せ色に染まったでしょうか・・。
なんでしょうね・・・。
自分はまだ行っていないのに・・
行かれた方のお話を読んだり、「今頃・・真っ最中だなぁ・・」とか、そういう事を想像したり
考えたりするだけで・・・・ほんわかと、気持ちが癒され・・
なんとも言い様のない落ち着きと、幸福感が湧き上がってくるんです・・。
不思議な現象です・・・。
それとも私が感情移入しすぎなのかしら・・・・?(笑)

そうだとするなら・・・・行ってなくてこれだもの・・。
行ったら・・・・・・・・きっと帰ってこれなくなりますね(笑)
夢の世界へ行ったまま・・・・・



・・・・って、まぁ・・そうなるかどうかは置いといて(笑)
本当に不思議な舞台だなぁ・・と、日々感激しつつ思っています。
本を読むだけでも素敵な世界だなぁ・・と思いますし、チラホラ見える写真や映像などを
見るだけでも、その幸せ模様がなんとなく伝わってくるようですし
以前、小栗さんがラジオの冒頭でオーランドーのセリフを言われた時なんか
私の心はまだ観ぬ舞台へ・・・・一瞬にして飛んで行ってしまいましたから







『どうか不埒なやつだとお咎めになりませんよう。
 確かに私の罪は重い、これほど美しく優れた女性の言葉にそむこうというのですから。
 しかし、お二人の美しい目と優しいお気持ちを支えに
                     試練に立ち向かわせてください。
 もし私が敗れたとしても、
 もともと運に恵まれなかった男が一人恥をかくだけです。
 殺されたとしても、死にたがっている男が一人死ぬだけのこと。
 そうなっても友達には迷惑はかかりません、
           私の死を悲しんでくれる友など一人もいないのですから。

 世間に害を加えるわけでもない、
 どうせこの世に何一つ持っていないのですから。
 私はこの世でひとり分の場所をふさいでいるだけの男です、
 そこが空になれば、もっとましな人間が埋めてくれるでしょう。』




このセリフを・・・・ロザリンドとシーリアを前に・・オーランドーがどんな顔で
どんな声で話すのか・・・想像しただけでその世界に行けそうです
そして・・・目の前でその光景に出くわしたなら・・・
オーランドーに一目で恋に落ちたロザリンドのように、私もきっときっと恋をしてしまうんでしょう。
凛々しく、逞しい・・・・黒髪のオーランドーに


                           (舞台稽古より)




その舞台ですが・・・
観に行かれた・・・まるみさんがブログでレポ&ちょこっとアドバイスを書かれています

「日刊まりも」・・・舞台『お気に召すまま』一口メモ

実際に行かれた方が気付かれた事というのは・・・とても参考になるのではないかなと思います^^
館内が意外に空調が効いているとか・・・幕間が15分しかないですよ・・とか
私も以前・・・「恋の骨折り損」を観に行くにあたって
アドバイスをくださった方がいて・・・本当に助かりましたので

なので・・どうぞ、これから「Bunkamuraシアターコクーン」での公演に行かれる方は
ご参考にされてみてはいかがでしょうか
あと・・先日、カプリさんもアンケートの件でアドバイスをくださっていますので
どうぞそちらもご参考にされてください^^(7月7日の記事にアップしました)



 まるみさんから教えて頂きました^^

   
  「7月27日(金)NHK BS2 24:05~27:10
     「ハムレット」 
          演出:蜷川幸雄
          出演:市村正親、篠原涼子ほか
              (たしか夏木マリさん、成宮寛貴さんも出演のはず)」

・・・以前に、藤原竜也さんの「ハムレット」は観る事が出来たのですが
それ以前に公演された、市川さんの「ハムレット」も観たくて
DVDをどうしようかと、ずっと迷っていたので、嬉しいです~~~
それに成宮くんが演じたフォーティンブラスも観たいなぁ・・と思っていたので
楽しみです~~~~~~
ご覧になれる方・・・どうぞお楽しみに・・・。




もう一つ、まるみさんから^^


  「7月28日(土)NHK教育 22:00~23:45

      「トップランナー 10周年スペシャル」に藤原竜也さんが出演されます。」


との事です^^
こちらも楽しみです~~~~~
小栗さんを好きになって、舞台にも目が行くようになり・・
その面白さに触れて魅了されてしまった私ですが、その中で・・やはり藤原さんの舞台は
観てみなければ・・・と思い、何作品か見せて頂きました。
「ハムレット」もそうですが・・・・彼の作品は本当にどれも恐ろしいほどのエネルギーを
放っていて・・・・そのエネルギーはいつも七色に輝く魅力を持っていて
観る者をその世界に引きずりこむ・・・力があるように感じます。

小栗さんが、人を惹き付け、包み込み、観る者を温かな光で溶かしてしまう・・・・なら
(温かな光・・・・・・これはエアロンの時でも感じたことです・・)
藤原さんは、観る者を「引きずり込む」ような魅力を持っていると思います。
そしてそれは決して、威圧的な、嫌味のあるものではなく
一瞬にして「引っ張られる」気がします。
小栗さんが、舞台にすっと立っただけで、シェイクスピアの世界にタイムスリップさせてくれるように
藤原さんが一言発するだけで・・・一瞬にしてその世界に入り込ませてしまう力。

経験等を比べれば、まだまだ小栗さんと藤原さんとでは違うのでしょうけど
天性の魅力を持っているという事では、このお二人は甲乙つけがたいのではないでしょうか・・。
この秋には「ヴェニスの商人」、そして来春には「身毒丸復活」が公演されますし
観に行けたらいいなぁ・・・と思っているんですが・・・。



まるみさんありがとう~~~~~



 明日の・・・予定はこちらでどうぞ↓

       「小栗さんカレンダー」




リンク一件追加しました

以前からお邪魔させていただいていた・・大好きなブログです^^
皆様もお名前はご存知ではないでしょうか。
さゆさんの綴られる言葉の数々は・・・
私にとって、上に書いた・・藤原竜也さんに私が受ける印象と似ていて
本当にその世界に一瞬にして入り込める魅力を感じています^^
この度、新たに・・またお邪魔させていただける事となり、嬉しくて大喜びしています

   さゆさんのブログ『Acteurs de Genies』












カプリさんがコメントでちょこっと教えてくださったんですが・・・・。
関東での番組「2時チャオ」(?)などで、小栗さんのプライベートについての報道があったそうで・・・・。

カプリさんも「仕事に集中させてあげて」って思ったって、言われてますが・・・・
ホントにそっとしといてあげて欲しいですねェ

「そんな事、どうでもいいじゃないかーーーーー」って、なんだか思いましたねェ・・・
こんなに嵌った役者さんも初めてですが、
そういう風に・・・いろいろな報道について、こう思うというのも初めてかなぁ・・と思います。

好きになったら、より多くのことを知りたくなるし、それこそ・・プライベートも恋愛も気になったりするものですが。
今、必死に頑張っておられる小栗さんに、水を注すようなことをしないでほしいなぁ・・って思いました。
そんな事でインタビューなんかしないでくださいよ!!って


ちょこっとそんな事も思ったので・・・書いちゃいました





舞台みんなで楽しみましょうね

『小栗旬「お気に召すまま」・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    







P.S.  先日、我が家の猫さんが2歳になりました^^
     写真で綴っていますので・・・良ければ見てやってください^^ 
     親バカですみません
     左のリンクバー・・・「ひまわりの朝」からどうぞ^^
コメント (10)

君を追ってアーデンの森へ・・・幸せ色の花咲き誇る・・アーデンの森へ・・

2007年07月07日 | 小栗さんへの恋心^^
初日の舞台に行かれた方々から・・続々とレポがありますね~~
こちらにもレポを頂き、また他の方のブログでも読ませて頂き・・
もう、読むだけで胸踊り・・まだ見ぬ君への恋心が更に燃え上がり
冷静にその日を待つのがすでに難しくなってきております
なんて素敵な世界でしょうか・・・・
若干のネタバレ的な事も含んでいるようで、詳細に事細かにレポするのが
少々難しいようですが、
それでも・・・・・お伝え頂いた雰囲気を読み取り、感じ取り
私の魂はすでにアーデンの森へと飛び立ちました
凛々しく逞しい素敵なオーランドー
可憐で美しく・・・力強い恋のドレスを身にまとったロザリンド
そして恋の炎に抱かれ・・優しさのカーテンに包まれる森に集う人々

愛しい、愛しい彼らに会える日を・・・夢見て過ごす・・その日まで
それだけで幸せな気持ちにさせてもらってます
なんて素敵なことでしょうか




ではでは・・・
舞台に行かれた方からの速報でございます~~~~
もう、読んでいてドキドキしてしまい、倒れそうになりました




カプリさんのレポです^^

『As You Like It 』

「おはようございます。
 初日公演、素晴らしかったですよ~!!!
 幸いかなり前列だったので、微妙な顔色まで見て取れました。
 幕開き旬くんは寝不足、お疲れ?緊張?色々なことでしょうけど・・
 台詞噛んだりして・・少し心配しながら観ていましたが、
 段々蜷川カンパニーの舞台役者の本領発揮!

 腕から肩にかけての筋肉がエアロンの時よりしっかり付いて、素敵なオーランドー
 成くんも綺麗!
 キスシーンは軽い感じで付いた口紅を成くんが指で拭き取って、
 その後も軽く頬辺りにFキスありでした。
 でもいつも思うんですが、旬くんのキスシーンって全然厭らしさが無いですよね。
 (役者としていいのか悪いのか分かりませんが)
 清潔感があってサラッとした感じ。

 最後はオールスタンディングで、旬くん満面の笑みで感謝を表していました。
 もちろん観客のマナーも含め満点の舞台でした。
 プログラムにも一工夫あり。

 昨夜は夢に通路側の私の横を駆け抜けていった、オーランドーとロザリンド&何故かメー子があ~・・!
 あと2回楽しみを引き延ばしてまあす
 また、すいかさんの感想も楽しみに待っています




あと・・・カプリさんからこんなアドバイスも頂きましたよ^^

これから行かれる方、もし初めて舞台鑑賞に行かれる方に・・・

 アンケートはなるべく書いてあげて下さい。
 昨日はタイムテーブル予定より20分ほど押して遅くなりましたので
 皆さん急いで書いていらっしゃいましたが、
 途中休憩のときや始まる前に書ける部分は埋めておけば、
 あとは見終わった感想だけなので楽です。

 これは演者の方も含め、必ず読んで参考にしていらっしゃるそうです。
 筆記用具もお忘れ無く。
 そして、劇場は結構温度が下がりますので羽織る物も必要かと・・。
 演者さんは皆汗だくですが。」


だ・・そうですよ
役者さんたちも目を通されるとの事ですから、感想なども参考にされるのでしょうし
みなさま、どうぞ・・・・ご協力して差し上げてくださいね






まるみさんのレポです^^

『アーデンの森は魔法の森』


「先ほどアーデンの森から旅籠に戻ってきました。
 期待していたとおり、素敵な一時でした

 可憐でちょっと小悪魔のロザリンド、そしてどこまでも素敵なオーランド
 ロザリンドが登場したときには思わず「きれい~」という声が上がっていました。
 場をさらっていくもう一人のヒロイン(?)もいるのですが、
 こちらについては舞台に行かれる方はご自分の目で確認できると思います。


 オーランドについては・・・そこにいるのは小栗さんではなく
 紛れもなくオーランドです
 ヒロインに一目惚れされるだけの説得力がありますし(後姿でさえも凛々しい)、
 台詞回しも堂々としていて、とても存在感がありました。
 身体能力が要求される場面もありますが、軽々とこなしておられるように見えました。

 脇もがっちり固められていて、安定しています。
 個人的には吉田鋼太郎さん(前公爵)や大石継太さん(シルヴィアス)が
 しっかり場面を締める役割を果たしておられるように思います。


 物販ですが、ロビーでは
 公演プログラム(バッグ付) ¥2000
 Tシャツ(2種類) ¥2500
   As You Like It という字がプリントされているもの
   羊の絵がプリントされているもの
 ビーチサンダル ¥1500
 ポスター ¥1000
 あと、成宮さん、小栗さんの出演された作品のDVD、写真集
 掲載雑誌、松岡和子さん訳のシェイクスピア作品も各種売っています。

 「カリギュラ」仮チラシも置いてありました。


 1階前寄りの通路は役者さんがぶんぶん通ります。
 小栗さんは上手側(舞台向かって右側)を通ることが多いようです。

 どこまで書いてよいものやら・・・と長々と書いてしまいました。
 速報でした~



ええっと・・・私が「舞台向かって右側ってどっち~~?」なんて興奮のあまりすっ呆けた事聞いてしまったんですが(笑)
まるみさん・・・・レス頂きました(^^;)


「舞台向かって右手とは、客席から自分が舞台を眺めたときの右側です。
 オーランドがよく通る通路は、コクーンの座席表でいうと、
 1階席前方の14番と15番の間です。
 7番と8番の間の通路も通られますが、
 回数としては14-15の間の方が多いかと・・・
 (その後は1-2または1-3扉からはけていく)


 オーランドは、左側にいることもあるし、右端にいることもあるし
 真ん中で舞台に腰掛けて話すシーンもあるし、それは満遍なく
 ゆきさんもかなり間近で見られるシーンがあるのではないかと・・・

だそうですよぉぉぉ~~~~~~~





蜷川さんの舞台の魅力の一つでもあると思うのですが
客席通路を頻繁に使われる事で・・・少し高くなった舞台の上だけでなく
客席も含んだ、あの空間全てを・・・大きな一つの舞台に変えてくださいますよね。
演じる役者さんたちだけでなく、座っている観客も、目の前で繰り広げられる世界の
参加者・・・・住人になれる・・・・本当に素敵な演出だと思います
4月に「恋の骨折り損」を体験した時も、まるで自分もその世界の住人
ちょこっと隠れてこっそり見ている召使いの一人のような・・・
そんな錯覚に陥り、その幸せな錯覚は舞台終焉まで途切れることなく続き
本当に幸せな気分を味わう事が出来ました


今度の舞台は・・・・・・私は何役で参加しましょうか・・・



カプリさん^^まるみさん^^幸せのおすそ分け^^ありがとうございましたぁぁぁ






さてさて昨日は私・・・連投で見に行ってきましたよ(笑)
「如月ミキちゃん一周忌追悼会」を
以前から誘っていた友人が休みだと言うので、行かない?とメールをもらって
もう恐らくこの日を逃すと・・・友人とは見れないかもしれない
・・・となると、友人が一人で行ってくれる可能性も低い・・・・・・・
って事で、行ってきました
友人は映画好きなので、ある程度・・評判を聞いていて楽しみにしてくれていました
見終わって、友人の感想は・・・
「面白かった!!」という事と、
「この映画は役者さんが上手くなければ成り立たないね・・・・
 5人が5人とも上手かったし、個性的だったし、その5人の演技力に支えられてね^^
 脚本も素晴らしかったし、『映画』というより『演劇』?向きっぽいけど・・・ でも『演劇』では出し切れない面白さ、素晴らしさを映像でだしてたね~^^」


・・・と、大満足してくれてたようでした
良かった~~~~~~~~




そしてそして・・・・ずっと紹介させていただこうと思いつつ、遅くなってしまいました

映画を見に行かれたぷくままさんのコメントより^^

 ええっと・・先週の日曜日かな?
 ぷくままさんが息子さんと一緒に「キサラギ」見に行かれたようなんですが
 息子さん・・・しっかり見て、気に入ってくれたようで・・・
 なんだか嬉しくなってしまい^^載せさせて頂きます~~
 以下、頂いたコメントです^^


『始まるとよそ見も全くせずスクリーンにくぎずけ・・。
 そして、しっかり笑うところで笑い、泣きの所でうっすら泣き
  (本人は泣いてないそうですが・・みちゃったもん)
 最後に満足したいい顔してました。
 騒ぐことも飽きる事もなく。
 感想は「おもしろかったー。」です。
 そして、最後のシーンに???で、また続きを作るのかな?と思ったそうです。
    確かに母も最期の意味が???ですので、二人で???してしまいました。

 家に戻って、忙しくて観に行く予定がたたないパパに、
 素晴らしいほど完璧にストーリー伝え時々台詞も言いながら力説。
  (台詞が完璧なのがびっくりしました。)
 DVDが出たら、またじっくり観たいそうです。
 我が子ながら、驚きの記憶力。


素晴らしいとおもいませんか・・・?
ぷくままさんの息子さんはまだ・・お小さいとは思うのですが、
その彼の心も釘付けにした映画「キサラギ」!!
本当に凄い映画だなぁ・・・と思います。
そして・・その素晴らしい映画を、しっかり感じ取られた・・息子さんの豊かな感受性にも
是非是非・・・全国で早く公開になり、そしてロングランをしていただきたいものです^^

ぷくままさん^^ありがとうごいざいました~~~~~~^^遅くなってごめんなさい(^^;)






「クローズZERO]公開日決定ですね!!


   「クローズZERO」





天然甘栗さんからメールで、ちぃさんからコメントで教えていただきました^^


小栗さんの公式ページでの・・Diary更新です
先日、ANNでも言われてましたが、有言実行ですね!素晴らしい!!
やっぱり・・やる時はやる男なんです^^小栗さんは



小栗旬公式HP


天然甘栗さん、ちぃさんありがとう~~~~~~~~~~





ぴーたーさん、ricoさんに教えていただきました^^


昨日に引き続き、今日も更新だそうです^^
リポ倶楽部・・はげましカレンダー^^


ホントに・・・いつ見ても、いつ聞いても・・・・・癒される文字と声ですね




ぴーたーさんからはまたまた視聴率のお知らせです^^
もうすぐ2話目となりますが・・・更に視聴率も上がって・・
たくさんの人が見てくださることを願います~~~
っていうか面白いですから^^ホントに^^
今度は・・・・・・・・・ですし・・・・(笑)


2007年7月期ドラマ視聴率情報



ぴーたーさん、ricoさん・・ありがとうございます~~~~~~






『小栗旬「お気に召すまま」初日まであと10日・・・シェリー・ルーの小言
                        【追記】Ogurinさんより一言 』

                                    





コメント (22)