昨日みた夢

小栗旬さんの魅力に触れて、
舞台の面白さにはまった管理人の独り言

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゾウネタブログ

2012年08月08日 | すいか

えーーーっと(笑)


ゾウネタブログ、また始めました(笑)


宜しければお越しください(^w^)


「ゾウにしやがれ!」

                 ブログ名、命名;昼間のゾウさま
コメント

良いお年を。。。

2011年12月31日 | すいか
完全放置のこちらのブログ(^^;)


それでもアクセスしてくださってる方もおられるみたいで
有り難いやら、申し訳ないやら・・・・・。
本当にすみません。
ありがとうございます。


今年も今日一日で終わり。


小栗さんがきっかけで、太一くんに出会い好きになり
思いっきり、没頭してる日々ですが
何かにつけ、小栗さんを想い、思い出します。
だって、やっぱり小栗さんだもの。



珍しいことに、今朝起きて・・・「あ・・・夢見たな・・」と。
そう。
小栗さんがご登場。
どんな内容だったかは、あえて伏せますが(オイッ^^;)
起きて、とても愛しかった。小栗さんが。
あ~~~やっぱり、支えられてるんだなぁ・・・って思いました。
私が小栗さんに恋心を捧げ、頼ってきた数年間はやっぱり消えずに残るし
大切な時間だったと、改めて思わされました。


なんかね、
太一くんを好きな私を、小栗さんが応援してくれてる・・・みたいな?
そんな心境なんですよ。
不思議な話なんだけど(笑)
なんだよ?それ?ってな感じなんだけど(^^;)
だけど、そういう存在で、そういう結びつきをしてくれてるんだな・・って
そう感じた夢でした^^
夢の中の小栗さんは変わらず素敵で、変わらず優しくて
変わらず、抱きしめたくなる背中をしていて・・・・・
その笑顔は私が大すきな飛びきりの笑顔でした。



私は今、早乙女太一という人を愛して愛して愛しちゃってるわけですが
きっとこれからも、心の深い所に、小栗さんが座っていて
小栗さんを追いかけ追いかけ過ごした今までの時間が根を下ろして
私のこれからを支えていってくれるんだろうなぁと思います。



来年は映画いっぱい公開されますね^^
どれも楽しみにしています。
ゲキシネもありますね^^
連日観に行く事になると思います(笑)




そんなことをいろいろ思った年の瀬。
大晦日でした^^


皆さま、どうぞ良いお年を^^
コメント (2)

えーーーーーーーーーーーーーーっと(^^;)

2011年08月31日 | すいか
えーーーーーっとですねぇ・・・(^^;)



こらーーー!落ちとるやないか!(^w^)
・・・って、笑われるかなと思いつつ書いたんですが、
なんか続々と陥落組が登場してるんですけどぉ(笑)



やっぱりね(^_^;)
蘭兵衛さんに落ちちゃった方いらっしゃるんですねぇ・・・こんなにも(笑)
まぁ、ねぇ・・・・今回はねぇ
「さぁ!どうぞ、好きになっていいですよ!」って感じの位置におられますからねぇ(^^;)
ドクロの蘭兵衛さんの存在は。


先日から、いろいろ見たり読んだりしていますが
なかなか追いかけるのには大変な人を好きになってしまったなぁと思います(^^;)
小栗さんとは真逆の人ですね(笑)
小栗さんは、これほど正直でストレートな潔い方はそうそういないな・・・って思うし
そこにまたとてつもない魅力を感じるんですが
一方、現時点での私の理解度として・・・
太一くんは、真逆で、これほどまでに自分を隠そうと、悟られまいとする人もそうそういないなって感じ。
だけど、ある意味やっぱりすごく正直で、人として物凄い優しい人ですね。
一見すると冷たく見えがちですが。
子どもの頃から自分を完全に開放したことが一度もないって言われてるのを読みましたが
孤独な戦いを日々してるからか、とんでもなく綺麗な気持ちの人だと思います。




真逆の中に共通点も見つけたりして
やっぱり太一くん好きだわと思ったのは、根底に小栗さん好きな私がいるからだと
改めて思ったり。




でね・・・あの、続けざまに更新した理由は。
下の記事にも私・・書きましたが、どでかい字で(笑)
もう一回書きますけど。
小栗旬ありき。ですから。私は。
小栗さんを好きな気持ちには今までとなんら変わりはありません。
思いがけず、メールフォームから何人かの方からメッセージ頂いたんですが。
「私も太一くんすきです」っていう感じの、いわばカミングアウト的なメッセージを
くださった方や、
中には私を心配してくださって(^^;)
「旬くんに戻ってこれますか?」
「気をしっかりもって!」と書かれた方もおられましたが


あのぉ・・・・私・・・・・・離れてませんから(^^;)
戻るも何も、小栗さんから気持ち離れてませんから(汗)
下の記事で頂いたコメでも「旬くんファンからしたら」「裏切り者かも」とありましたが、
そんな物騒な・・・(^^;)笑
旬くんファンからしたら・・・って、ファンですよ。小栗旬さんの。
ここに来てくださってる方、みなさんそうでしょ?(^^;)
別にファンを辞めた訳でも、小栗さんから太一くんに気持ちが切り替わった訳でもないです。



って、こんなん改めて記事にして書くようなことではないと思うんですが
なんだかちょっと、私の意図しない方向へいきそうな予感がして、
そうなったら嫌なんで。
あえて。
連チャンで更新(笑)





私は、小栗さんが大好きです。
好きで好きで好きで好きで好きで、これからも好きで、ずーっと好きで
ずっとずっと見続けていきたい人です。

そして、
太一くんも好きです。
小栗さんへの好きな気持ちとは意味合いが違うというか、
私の中では小栗愛への歴史が違います。
次元が違うと言ってしまえば、なんだか太一くんには失礼な言い方かもしれませんが。
これからもっと早乙女太一という人を知り、その魅力に触れ、きっと今より好きになっていくのだろうな
そしてこの先も応援していきたいと、見続けていきたいと、
この点では同じように思う事になるんだろうな・・・・
そう予測していますけど・・・・
だけど、私の中で君臨してるのは、過去も現在も未来も、小栗旬さんだと思います^^


なんかね、こんなん、何回も書いたら、まるで言い訳してるみたいに取られたら嫌だったんですけど。
ま、そう取られるかもしれませんけど(笑)




とにかく、小栗愛は変わらず。
その上で早乙女太一という、また応援したい人に出会えた。


ただ、それだけです。


こんなんはダメですか?
まぁ、ダメと言われても、こんな感じで好きなんですが。





後ほど、個別にコメントお返事させて頂きますが。
先日からいろいろ見たり読んだりして
まぁ、大体ネットに上がってる分は網羅したと思います(笑)
大口開けて食べてるのも見ましたよ(笑)
「食べてる姿がカッコ良すぎるのでネタにするしかない」ってタイトルのやつでしょ?(笑)
女形も見ました。
「龍と牡丹」はかなりいいですね^^
タップダンスのシーンはちょっと圧巻で、鳥肌立ちました。
生で見たかったなぁ・・と思いました。
「レチタカルダ」のDVDも申し込みしましたわ、思わず(笑)
奈良公演を思い返したりしてますが、どなたかが言っておられましたけど(コメで)
女形の太一くんにはさほど何も感じないというような感じのこと・・・
私も見に行くまではそうだったんです。
綺麗だなぁとは思いますが。
だけど、行ってみて、女形を見て・・・かなり衝撃でした。
美しいとか、そんな言葉では表現しきれなくて、心に受けた気持ちを表す言葉が見当たりません。


ご本人が言われてるのを見ましたが、
自分は「新しい生き物を作っている途中」だって。
なかなかしっくりくる表現だなって思いました。
もちろん、見た目は女性で、綺麗な女性の姿なんですが
何故か私はそこに「女」を感じなくて、むしろ「男性としての色気」みたいなものを
感じたんですよね。
でも、男か?というとそうではない。
どっからどうみても、女形をされてる時の全てが、見た目も、仕草も動きも目つきも、何から何まで全て女性。
だけど、女形をされてる時の方がより、男性を感じるというか・・・・
目で得る情報と、心で受ける情報が一致しなくて、なんかすごく不思議な感覚でした。
それでいて、ものすごく「美しい」のだということは、どちらにしても同じなので
美しいもの、綺麗なものに接して、すごく感動した・・・・って感じです。
で、太一くんの言葉を借りるなら、「新しい生き物」を見てきたんだな・・・と。
なかなか奥が深いなぁ・・・と思いました。女形って。
それとも、太一くんが演じる女形に、奥を持たせてるのかな?
きっとそうだな。
んじゃ、やっぱり早乙女太一って人が凄いんだな。



・・・・とか。
そんな事を思いながら、過ごしてる今日この頃です(笑)



ちょっと書くつもりがまた書いちゃったよ(--;)
ホントにもう、これだから私は(^^;)



小栗さんの予定はこちらから

              小栗さんカレンダー(おぐカレ)


     (溢れ返る情報を、お友達数人がカレンダー形式にまとめてあります^^)








[PR] ウィークリーマンション 神戸
コメント (6)

トホホだった日、嬉しかった日・・・・

2010年01月26日 | すいか
ちょっと新年を迎えてから、結構なペースで更新してますが・・・・




大丈夫なのか?私(^^;)



と自分に度々問いかけてみる今日この頃(笑)
息切れすんなよ・・・(汗)と思いつつも、書きたいことはなんでも書いちゃえ・・・
って事にしよう・・・・と思ったりして、カテゴリーに「すいか」という項目を
増やしました(笑)




ってな訳で、今日は小栗さんネタじゃない話を(^^;)
猫ブログに書こうかどうしようか、迷いましたけど・・・。
ま、いっかって事で(笑)



先日、方向音痴もええとこの私がたった一人で遠出をするという暴挙に出ました(笑)
その時のトホホ@@;な話は、「月翳」館のここでバラされてしまいましたが(笑)
いやはや、ホントにトホホ・・・だった(^^;)
寒いし、休館日だし、家まで遠いし、帰り道一人だし・・おまけに「どうやったら迷うのか?」
って感じの駅までの道でやっぱり迷ってるし(--;)
と、自分のアホさに呆れかえった一日だったんですが(笑)
月翳さんが仕事中であるにも関わらず、プチお休みもらって来てくれたおかげで
「三宮までランチしに行った」という有意義な一日となりました(笑)
もう、それがなかったら・・・・疲れきって、家まで無事に帰れたかどうか・・自信ないです(^^;)
って、そこまで遠出じゃないんですけどね(笑)


私に会った事がある方はお分かりだと思いますが、恐ろしく方向音痴な私(--;)
舞台行くのに待ち合わせをしても、JR大阪駅のどこそこ・・と言われても分からず迷い(大阪人なのに)
遥々遠くから舞台観にやって来た旬友さんを迎えに行って無事に連れて行くという任務を
受けたのにも関わらず、新大阪駅で迷い(何度も言いますが大阪人です)
あげく、その日舞台行く予定なかったもう一人の旬友さんに助けてもらうという失態(--;)
「花男F」一緒に観よう~~と誘ってもらい、気を使ってくれた旬友さんが
「地元まで行ったげる^^(それなら迷わんやろ^^;)」と言ってくれたにも関わらず
地元の待ち合わせ場所で迷う(--;)
・・・と、まあ、私のこの様子を知ってるゾウさん@月翳さんは心配して来てくれたんですが(^^;)
マジで良かったです(^^;)
ほんまにありがとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



・・・と、ここでもお礼言っときます(笑)
月翳さんとこでのコメでも書いたのですが、その後リベンジをいたしまして
無事に目的の場所に辿りつき、幸せなひと時を過ごしてきました^^
相方にも「大丈夫か?」と心配されながらも、「うん^^行く!」と珍しく私が
一人で行った所とは・・・・・
ここ、ギャラリー島田


先日の「情熱大陸」1月17日放送で知った・・・石井一男さんという画家さんの個展を観にいくため。

「石井一男展」inギャラリー島田




そもそも私は絵画とかには今まで興味を持った事がなく、知識もないし、理解も乏しいです。
でも、あの放送を見て、すごくすごく行きたい。と思って・・・
初めて「絵が欲しい」と思ったんです^^
石井さんの絵は相場からしたら激安みたいなんですが、それでも絵画。高価なものには違いありません。
欲しいと思っても買えないかもしれない。
でも、見てみたい。
せめて画集だけでも買って帰ろう・・・・。
そう思って、ビビリで方向音痴な私が暴挙に出たわけです(笑)
(暴挙って・・・^^;大した事ではないんですが^^;私にしたら・・って事で^^笑)



普段の私なら絶対外観とか、あちこち撮れる範囲で写真を撮ってるはずなんですが
実際、デジカメ持ち歩いてましたし。
一歩、ギャラリーに足を踏み入れたら、頭からそういう事が吹っ飛び・・・
静かで、小さなその空間の壁にそっと掛けられている絵を、一枚一枚見て歩いてるうちに
なんとも言えない気持ちになって。
言い表す言葉がなくて・・・この時の気持ちをどういう表現で伝えたらいいのか分らないので
困っています。
小栗さんを知って、好きになった時の感情と少し似てるかも。


「生きてて良かった」

って思いました。
やっぱり生きてて良かった。
ほら。
こんな素敵な瞬間に出会えるんだもん。
ね・・やっぱり良かったんだよ。生きてきて。


って、思いました。
感動とか、安堵感とか、心が洗われるとか・・・いろんな感情を持たれる方がいらっしゃるみたいですが
私もそう思うし、そのどれにも当てはまるし、でもそのどれもが言い得てない感じもするし。
なんというか・・・心の中の誰にも触れてほしくない深淵に風が吹き込んで
ゆらゆら揺れているというか・・・
そんな感覚。
純粋に、単純に、好きでした^^石井さんの描かれる絵が。



画集も買いました^^



良かった。
やっぱり来て・・・。


って、そんな事を思いながらぼんやりしてたら・・・一人の男性と目が合って
「どこからいらしたんですか?」
「○○・・です・・・・」
石井さんご本人でした^^
放送で見たその様子と全く同じ(笑)
当たり前ですが(笑)同じ人なんですから(笑)
少しでしたが、いろいろとお話も出来て、「好きな絵があって、見にきました」と話すと
どれですか・・・?と聞いてくださり・・・
あーだ、こーだと私の話に「ふんふん^^」と耳を傾けてくださいました^^
人と話すのは苦手・・とテレビでも言われてたので、テレビ出演なんて大変だったですよね・・・
と言うと、いやほんとに・・・とでも言うように頷いて、頭をポリポリ(笑)
可愛らしいおじさんでした(笑)
「でも、出てくださって良かったです^^こうやって石井さんの絵を知る事が出来ましたから」
と、最後にお礼を言ったら・・・
やっぱり頭をポリポリ(笑)




また9月に個展がありますから・・・・



と言うことだったので・・・案内を送ってもらえるようにDM用に住所氏名を伝え
ご挨拶をして帰って来ました^^





なんだかいい時間を過ごせて・・・・良かったなぁ・・・と気持ちが暖かくなって
帰りました^^
駅まではさすがにもう迷わんだろ・・・と思ったら、ちょっと危なかったし(^^;)
「どんだけやねんーー;」と自分に突っ込み入れながら、激寒の中・・なんとか無事に帰り・・・・
と言いたいとこですが、舞台一回観たくらいの充実感があったので、
さすがに疲れたのか・・・・電車で寝てしまい(何十年ぶりやろ^^;)
気が付いたら「京都~~~~~~」@@;
ええええーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー@@;
マジでぇぇぇぇ・・・・・(^^;)
と、また一人とぼとぼ反対ホームへと戻り・・・地元駅まで。



どんだけやねーーーーーーーーん!あたし(--;)




という・・・1月後半の出来事でした(笑)




こんな私事にお付き合いくださり、読んでくださってありがとうございましたぁ~~^^
あ、石井さんの個展は2月3日まで、三宮の「ギャラリー島田」でやっているようですので
お近くの方は是非~~~~~^^
絵はほぼ売り切れでしたので、お目当ての絵があっても・・・買えないかも(^^;)






ってか、こんな更新でも・・・・・・・・・・・・・いい?の?かしら・・・?(^^;)
いひひ







小栗さんの予定はこちらから

              小栗さんカレンダー(おぐカレ)


         (溢れ返る情報を、お友達数人でカレンダー形式にまとめてあります^^)








[PR] ウィークリーマンション 神戸
コメント (5)