夢の途中。。。

2007-11-25 22:05:11 | ティオ日記
この三連休、久し振りにノンビリ過ごせてティオとも水入らずでずっと居られて『夢の時間(とき)』を過ごせたような気がします。

ワンを通じて世代を超越した素晴らしい仲間とも出会えて、楽しくステキな時間を共有して、これからの企画を出し合ったり、夢の続きを喋ったりして。。。
てんぷく企画は、これからが本番ですよ~

だから、まだまだ『夢の途中』
ティオ日記に、ティオの成長と共に、ティオ家がカタチとして実現させていく夢をアップしていけたらいいなぁって思います。


今日のセナくん

朝からディスクに付き合ってくれてありがとう
「遊ぼうっ 」っていくら誘っても、遊び方を知らないティオに絡んで、二人して二本足歩行の漫才芸を見せてくれた、とても優しくて面白くて、ティオの良い兄貴分です


この直後、二人してエッチラオッチラ二本足歩行の漫才芸を披露してくれました
セナ親父さんパパママは大爆笑ヾ州≧∇≦州ノ彡☆力" ノヽノヽノヽノヽ!!


ディスクを追うセナを追いかけるティオ
しかも「ガウガウゴ━━━━(# ゜Д゜)━━━━ルァ!!」
って吠えながら追いかけるなんて…


ショートレンジでのキャッチは、二回ほどもう少しで。。。って感じだったけど、
( ̄ヘ ̄lll)ウームそのひと超えが難しい
転がるディスクは狂った様に追いかけるんだけどねぇ。

かなり長い時間、一緒に遊んでいたけど凄く楽しかったです。ティオパパの老いたその後の夢、同感してくれてありがとうです
一緒に自分の海を見つけましょちなみにマットさんもね…

ママは午前中はお仕事だったからパパティオの危険なお留守番、なワケありません。

完璧な休日の過ごし方だったんだから。。。<( ̄ω ̄)vエッヘン

午後は河川敷広場へ…マットさんも言ってたけど、ここが一番落ち着くと言うか安らげる場所かもしれません。何処に言っても何らかのストレスは感じていたのは確かだからね。
ティオにはもうひとつ、セナくんとの公園との裏の公園が安らげる場所として在るけれど

いろんな場所に出掛けてきたけど、当然の事ながら何らかの制約がみんなあって、
思うような遊び方が出来なかったり…。
昨日ショーティは館山の海でノーリードで遊んで来たんだって羨ましいなぁ…ホントに。


明るい時間には周囲はワンだらけ土手を散歩している人達から
注目を浴びていたもんなぁ。。。今日も真っ暗になるまで遊んでいました

ショーティも途中から来てくれて、連休の締めを一緒に過ごせてありがとうです

来月のてんぷくイベント企画、ビシッと締めて楽しみましょうワーイ♪☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ヘ(゜▽゜ヘ)☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ワーイ♪

ティオ家の立案は人間も犬も飽きさせませんよっ
心温まる、あったかい企画でみんなで楽しみましょう

これからも、みんなそれぞれに『夢の続き』が待っています。。。

ね?
だから今は『夢の途中。。。。。。。』

                にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ←幸せスイッチю┐ ̄ε ̄) ポチッとお願いします

              読んでくれてありがとう

                 ティオ家
 



コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 州´ー`州 マッタリDAY  | トップ |  »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うぉ~ (セナ親父)
2007-11-26 14:31:05
自分も休日の夕方散歩は河川敷に参戦しま~す!
ティーとシューティーに出会ったのも河川敷ですよね~!!思い出深い場所です!
その筋の方ですか? (マット)
2007-11-26 20:05:54
確かセナ親父さんとの初会話はそんな感じだったかな。その筋といっても、「その筋」ではなく「あの筋」だったけどね(訳わからん)。ティオ家からセナのウワサは聞いてたから、ひと目でわかった(デ、デカイ!)。あん時のTシャツが脳裏に焼き付いておます。あの河川敷はミニチュアダックスの「ジル」に始まり、スピッツの「コロン」「ひまわり」、ラブラドールの「ラブ」、ポメの番長「ラッキー」、柴の「ケンシロウ」、ボーの「デニー」「カリン」などなど、たくさんのワンコ達とその保護者様達が暖かく向かえてくれるもんね。犬種を越えたメローな雰囲気が漂ってる場所だね。暖かくなったら、「てんぷくトリオ」で恩返し企画でもやりたいくらいです。ティオパパさん、一発たのみまっせ!
セナ親父さんへ♪゜゜*゛:¨*;.・';゛:..・☆ (ティオ家より)
2007-11-26 23:09:02
こんばんわ☆彡
研ぎ澄まされたディスク練習・訓練とは正反対の、ほのぼのとした温かくて世代や犬種を超越した空間というのも悪くないと訪れる度に思います。犬にもそんな時間が必要かなぁって思うし。。。
ドッグ競技に関連する内容、専門知識なんか全くここでは役に立たない、犬とペットとの一番大事な部分、答えが実はあの場所にあるのかもしれません。
お話したとおり、我が家の“全てのはじまり”はあの河川敷広場なんですよっ!!
『てんぷくトリオ』のリーダー(笑)として来てくださいね~♪
マットさんへ♪゜*゛:¨*;.・';゛:..・☆ (ティオ家より)
2007-11-26 23:26:13
こんばんわ☆彡
まだ埼玉での新しい生活に落ち着いていなくて不安だらけだった我が家にティオが来てくれて、迎えた春…。四月にあの場所でよちよち歩きのティオと散歩に出掛けた時に最初に出会ったのがセナ家でした。今でもあの時のインパクトは色褪せていません。ずっと会いたかったのに、その後なかなか会えなくてもどかしかった事を覚えています。
その次の日にショーティ家とお会い出来ました。四日しか誕生日が違わないショーティとティオ。今もPCに保存してある当事の写真を見る度に微笑んでしまう自分が居ます。みんな、あの広場なんですよね。。。
誰かが居ると自然とみんな集まってしまう…姿を見かけると自然と足を向けてしまう…そんな場所。全てがナチュラル。それが一番人間にとっても犬にとっても大事な事なんだなぁって思います。
桜が舞う頃。。。何か企画立てしてみましょうね♪アイディアだけは任せて下さい。あとの実行隊長はお願いします<(_ _)>
夢の途中はみんなに平等に、必ず続きが待っています。って、ガラにもなくティオパパは思っています。

コメントを投稿