世界の中の日本ブログ

壮大な題名に全く似合わぬ「高頻度更新」だけが売りのド雑談日記。自分自身の日々のメモ帳目的なブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2005年を振り返り、2006年に向けて燃える! ~年賀状に替えて

2005年12月31日 | Weblog
散々、「2005年の抱負」なんかを書いてきて、周りを巻き込んできた立場上、今年一年を振り返って、2006年以降に繋げて行きたいと思います。 まずは、自分自身の2005年のテーマ:加速する」について。 仕事については去年12月から取組んだ新しいプロジェクトが1年を掛けて漸くひと段落。確実に自分自身の成長(脱皮?)の糧になりました。同じく11月から始めた新業務も、それなりに対応し、更に、従来業務の . . . 本文を読む
コメント (6)

【旅行】欧州旅行2005 Vol.17/聖ヴィート教会内部

2005年12月31日 | Travel
教会内部の様子、その一。今まで欧州旅行にも、よく行きましたが、こういった感じの内装(?)が好きですね。 . . . 本文を読む
コメント

【旅行】欧州旅行2005 Vol.16/聖ヴィート大聖堂

2005年12月30日 | Travel
プラハ城の中心に聳える聖ヴィート大聖堂。カレル橋や対岸からプラハ城を見上げ時に、一番目立つ建物です。 10世紀の初めに建てられた教会が、その後、幾度もの改築を重ねた後、14世紀半ばには現在のゴシック様式への改築が始まり600年かかって20世紀に漸く完成したそうです。下から見上げて見ると、物凄い荘厳さがありますね。 チケットを購入し、この中に入って見ます。 . . . 本文を読む
コメント

【帰省】年末年始05/06 Vol 2/帰省ラッシュ

2005年12月30日 | Kobe/Ama
今日、羽田空港より、関西に帰省しました。凄い大混雑でした。空港行きのバスで2人、ヒコーキで1人、会社の同僚に会いました。 年末の民族大移動。これをもっと旨くビジネスに活用出来ないもんだろうか、、、。 (写真)セキュリティーチェックの大行列。いったい、何人が乗り過ごしたことだろう。 . . . 本文を読む
コメント (2)

【旅行】葉山旅行 Vol8/上陸編

2005年12月30日 | Travel
長かった葉山旅行記の最後を締めくくるのは横須賀の猿島についてです。この島ですが以下のサイトに詳しくある通り東京湾に唯一ある無人島らしいです。  Monkey Island 猿島 ガイドブックの記事を見て、この島に大層興味を持ってしまい、勢い序でに上陸までしてしまいました。やはり、その辺りに理解のある相方だと行動も早く、嬉しいものですね。横須賀市街の桟橋からフェリーにてわずか10分程度で辿り着き . . . 本文を読む
コメント

【蹴】Shunsuke

2005年12月29日 | Football/Futsal
今日、天皇杯の準決勝がやってましたね。浦和と清水ですか。浦和もいつの間にか、強いチームになっておりますね。来年、小野と高松とワシントンを取れば、更に強くなりますね。 ご存知の方も多いと思いますが、2003年に産まれて初めてサッカー/フットサルを始めたわけですが、残念ながらいまだ上達しておりません。そんな私の好きなJリ-グチームは、横浜マリノスとセレッソ大阪であり、好きな選手は、中村俊輔(シュンス . . . 本文を読む
コメント (2)

【お勧め美食】生粋 四畳半 [浦安]

2005年12月29日 | Delicious!
長かった忘年会シーズンも、いよいよ、親しい友人との一件を残すのみになりました。毎年恒例の大阪での飲みですが、昨年は、新婚直後ということもあり、大学入学以来、初めて不参加となっていたもの。今年から復帰します! さて、忘年会と言えば、みんなで酒を飲むのが好きなわりに酒に滅法弱い私としては、いまや飲酒後の胃腸薬は欠かせない存在になっています(また、たsに怒られそう)。そんな私にとって、胃腸薬の替わりに . . . 本文を読む
コメント (4)

【旅行】欧州旅行2005 Vol.15/プラハ城正門

2005年12月29日 | Travel
いよいよ辿り着いたプラハ城の正門。 写真の二つの巨像は、18世紀に作られた「戦う巨人たち」という作品のようです。 それにても、なんか似てますよね。日本を代表するこの人たちに。 . . . 本文を読む
コメント

【旅行】欧州旅行2005 Vol.14/古本屋さん

2005年12月28日 | Travel
プラハ城へ続く王の道への途中に、一軒の古本屋があります。子供の頃から、なぜか古本屋が大好きだったMiz少年。紙幣を集めだしてからは、海外旅行時には、古本屋に立ち寄ることにしております。 前回の旅行時に買った紙幣が、これ。チェコスロバキア時代の古い紙幣ですね。もしかしたら、これもミュシャの絵なのかもしれません。 今回は、ドイツの古い紙幣を見つけました。今、世界の紙幣サイトは、再構築中なので、再開ま . . . 本文を読む
コメント

【旅行】欧州旅行2005 Vol.13/王の道

2005年12月28日 | Travel
カレル橋を渡り終えてからプラハ城までの道は、軽い上り坂になってます。この道は、嘗ては、「王の道」と呼ばれ、新王の戴冠パレードだ代々行われていたそうです。 火薬塔から始まり旧市街広場とカレル橋を経由してプラハ城に向かう、観光客の一番多いであろう、この道。数百年に渡り、人々を見つめて来たんでしょうね。 (写真)ちょっと息が上がっているとの噂も(苦笑)。前回の旅行時には、     よsとこの近く . . . 本文を読む
コメント

【朋】旅立ち

2005年12月28日 | Friend
ちょっと前になりますが、23日に、東京離れ新しい道を歩みだすhirok52の送別会を行いました。最後の最後ということもあり、珍しくサシ飲みです。 前にも一度書きましたが、奴とは中学高校までもそれ程深い付き合いでもなく大学4年間もほとんど合わなかったですが、東京に来て、職場が隣になって以降、アホ程、よく会ってましたな。残業メシ食って、月島で飲んで、ゴーコンして、高校飲みして、阪神戦観に行ってと、挙 . . . 本文を読む
コメント (2)

【旅行】欧州旅行2005 番外編/ダイナミックパッケージ

2005年12月25日 | Travel
先日は、格安航空券を扱う旅行代理店の「雲隠れ(倒産?)」の話を書きましたが、今度は新しく出来た旅行会社をご紹介。  グローバルトラベル・オンライン ここは「日本発のダイナミックパッケージ取扱い旅行代理店」を売りにしておりますが、ダイナミックパッケージとは、従来の日本型の航空券・ホテル・送迎・朝食・現地ツアー・買い物などをひと纏めにした所謂パッケージツアーとは違い、純粋に航空券とホテルを自由に組 . . . 本文を読む
コメント (4)

【M&A】7&iによるミレニアム買収検討

2005年12月25日 | M&A
年の瀬も迫ったこの時期に、凄い記事が飛び込んで来ましたね。  7&iによるミレニアム買収検討(毎日新聞) パッと名前を聞いただけでは、なんのことかよくわからん名前ですが、7&iはセブン&アイ・ホールディングス㈱のことで、今年9月に、イトーヨーカ堂と上場子会社:セブンイレブン㈱とのグループ再編で産まれた共同持ち株会社ですね。一方、ミレニアムとはミレニアムリテイリング㈱のことで、経営不振に陥った西 . . . 本文を読む
コメント

【旅行/美食】葉山旅行 Vol7/またぎ [葉山]

2005年12月25日 | Travel
葉山旅行。我ながら一回の旅行でいつまでも引っ張りますな。今回の葉山旅行の目的の一つが、この「またぎ」を訪れることでした。 「またぎ」とは、一般的に猟師とかそんな意味ですが(正確な意味は違うのでしょうが)、ここの店を文字通り、店名にしている店です。ある購読誌にて特集記事があり、それ以来、ずっと訪れてみたいと思っていたのですが、まさか行けるとは夢にも思っておりませんでした。夕食の行き先として同意して . . . 本文を読む
コメント

【旅行】欧州旅行2005 番外編/格安チケット

2005年12月25日 | Travel
こんなニュースが飛び込んできました。  格安旅行会社「トラベル遊」から航空券届かず この会社、先日の欧州旅行の際も、一応購入候補として上がっていた先です。なんせ安いので、AB-ROADで検索しても価格安い順では一番に挙がる先でしたので。 こうゆうこともあるので、最近は格安チケットの購入先は「JTB」「H.I.S.」「会社のIn-House旅行会社」に絞るようにしてます。仕事柄、信用リスクには . . . 本文を読む
コメント