かつら たろう(桑本栄太郎)/花冠同人

かつら たろう(桑本栄太郎)の俳句ブログ

八月尽、8月31日(金)

2012-08-31 19:37:21 | Weblog

☆紅葉し初む朝の在所となりにけり
☆青空の深きと言えど秋暑かな
☆あおぞらの青広がりぬ八月尽
☆フィナーレとなりて競いぬ秋の蝉
☆一天の空に雲なき八月尽
☆明暗の対比はげしき秋日影
☆聳え立つ雲に勢い秋暑し
☆嶺の端の雲育ち居り八月尽
☆仕事終え外に出る家路や虫しぐれ
☆闇深き庭となり居り八月尽
☆秋蝉の時を急ぎし茜雲
☆夕暮れて未だ遊ぶ子やいぼむしり
☆秋の蚊や吾に親しく鳴き寄りぬ
☆秋の蚊や寝返り打てば妻の顔

コメント

虫の音、8月29日(水)

2012-08-29 19:32:15 | Weblog

☆新涼のうす雲天を刷きにけり
☆空見つつ雲をよみつつ秋まつり
☆秋めくや日向と日蔭の明暗に
☆ぽつかりと千切れ浮かびし秋の雲
☆わた雲のぽつかり浮かぶ秋暑かな
☆ステージの青空広く蜻蛉来る
☆鳴き止めえば直ちに名乗り法師蝉
☆鳴き止むも鳴き初むもあり秋の蝉
☆名乗り出でつくづく惜しき秋の蝉

☆宵空の青残しけり初月夜
☆初月や昏れて明るき嶺の奥
☆仕事果て外に出でれば虫の闇
☆草深き団地住まいや虫の宿
☆虫の音や絶えて久しき子の電話

コメント

酔芙蓉、8月27日(月)

2012-08-27 10:58:39 | Weblog

☆青空の朝日に向かい花芙蓉
☆青空のあおの深さや秋暑し
☆見晴るかす視界青きや酔芙蓉
☆あおぞらのかなた茜や酔芙蓉
☆秋きざす奉納相撲の幟かな
☆わた雲のぽつかり浮かぶ秋暑かな
☆暗やみに夜店明かりや秋まつり
☆偵察のごとくに低く蜻蛉かな
☆ついと来て辺り睥睨鬼やんま
☆あおぞらに骸あおのけ秋の蝉
☆落ち蝉となりて遠目の秋の蝉
☆鬼やんま少年の日の遠きかな・・・8月28日秀句

コメント (4)

処暑、8月23日(木)

2012-08-23 20:30:05 | Weblog

☆しのび寄る夜気に目覚めり処暑の朝
☆広々と空の青さの秋日かな
☆処暑の日の雲のとどまる高さかな
☆おしおしと時を惜しむや秋の蝉
☆ぽつかりと雲の浮かべり処暑の朝
☆青空の歩む木陰や秋日影
☆昼と夜の顔変わり居り処暑迎う
☆チンチンと音頭取り居り鉦叩き
☆さやけしや夜の窓辺に句の推敲
☆虫すだく窓辺の闇の深さかな
☆新涼のカーテンふくらみ夜気来たる
☆眠るには惜しき爽涼夜気の風

 

コメント (2)

秋の雷、8月21日(火)

2012-08-21 19:28:13 | Weblog

☆新涼の路地を曲りて出勤へ
☆木洩れ日となりし朝路や涼新た
☆落蝉の翅透きにけりさみどりに
☆落蝉の思い尽くせりあおのけに
☆落蝉の遠き眼よ遠き日へ
☆林火忌の雷雨はげしきひと日かな
☆轟音の地響きたたせ秋の雷
☆虫の音や雨上が居る水溜り
☆青空の戻り秋蝉ひとしきり
☆秋雷の雨上がりけり茜空
☆虫の音の中にひと際くつわ虫

コメント (4)

盆帰省Ⅱ、8月19日(日)

2012-08-19 20:42:25 | Weblog

<鳥取の田舎へ盆帰省>
☆佐用インター下りて霧立つ樹海かな
☆ハイウェイの坑道多き帰省かな
☆ハイウェイの白花つづく木槿垣
☆延々とつづく稲穂の山田かな

☆田舎路やフロントガラスに蜻蛉来る
☆初秋の海の蒼さよ水平線
☆長椅子に風とくつろぎ秋涼し
☆迎火の風に抗う炎かな

☆潮風の丘に香り来盆の海
☆秋潮の淡くほどけし日本海
☆送火の風の吐息や丘の墓地
☆頂きに秋雲覆い伯耆富士
☆秋暑し眼下に棚田と赤瓦

コメント

盆帰省、8月17日(金)

2012-08-16 20:00:56 | Weblog

<鳥取の田舎へ盆帰省>
☆山霧の稜線に沿い杉木立
☆山霧を眼下にながめ道の駅
☆初秋や幟は鳥取漫画博
☆風力発電ゆるりと回り秋涼し
☆訛り聞く道の駅なり盆帰省
☆水平線の蒼く円きや盆の海
☆初秋の海の蒼さや日本海
☆潮風のさざ波蒼き盆の海
☆迎火の風に抗う丘の墓地
☆つぎつぎに訛り出で居り盆帰省・・・推敲後「訛り出で来る」
☆盆波の遥か彼方や隠岐の島
☆ふるさとの目覚め麗し盆の朝

コメント (4)

帰省、8月12日(日)

2012-08-12 18:10:15 | Weblog

☆朝未だき空にざわめき秋の蝉
☆一斉に季を競えり秋の蝉
☆秋蝉の声競いあう今朝の空
☆霧雨の嶺より里へ涼新た
☆秋暑し帰宅の窓を全開に
☆メモに沿い帰省準備の整へり
☆ポイントカード作りし僧の秋暑し
☆気ぜわしき帰省準備の夜更けかな
☆故郷へ着けば訛りや盆帰省
☆ドライブの渋滞予報の帰省かな

=ご案内=
いつも拙ブログへお立ちより頂き、大変有難うございます。
明日、8月13日~8月16日まで4日間盆休暇のためお休み
致します。
再開の折には、又変わりませずご訪問賜わりますよう
お願い申しあげます。

コメント (3)

蜻蛉、8月10日(金)

2012-08-10 18:29:27 | Weblog

☆秋立つや透きて見えおり今朝の風
☆新涼の日陰の少し暗く見ゆ
☆青空に蜻蛉流され風を見る
☆秋立つや在所の山容くつきりと
☆吹く風に空腹覚ゆ秋立つ日
☆川風の揺らす木々の葉涼新た
☆新涼や風の抜け居り空の青
☆秋立つや木々の葉陰の濃くなりぬ
☆夕風にひぐらし鳴いて茜かな
☆木々高く空の高きや木陰道
☆かなかなの鳴けば望郷つのりけり
☆気がつけば少し短き秋日かな
☆一日で太くて重きゴーやかな

コメント (2)

かなかな、8月8日(水)

2012-08-08 20:03:19 | Weblog

☆雲奔る上は青空涼新た
☆淀川の青空映し秋に入る
☆百日紅風に交じりて躍りけり
☆蓮池の葉を巻き白く秋立つ日
☆朝風に交互におどり百日紅
☆白花の風に乱舞やさるすべり
☆網を掛け早も用意や稲の花
☆青空へ実の多くなり百日紅
☆塀を越え歩道にあいさつ百日紅
☆夕風やかなかな鳴いて茜空
☆ベランダの水遣り数うゴーヤかな
☆故郷へ募る想いのかなかなよ
☆鳴き初めば胸にせまるや夕蜩
☆かなかなの途切れ鳴き居り茜空

コメント (2)