かつら たろう(桑本栄太郎)/花冠同人

かつら たろう(桑本栄太郎)の俳句ブログ

年の瀬、12月30日(水)

2009-12-30 22:14:54 | Weblog

☆迂回して年末ダイヤの席に座す
☆都心より道路空きをり年暮るる
☆古暦予定詰りて捨てられず
☆年の瀬のがらりと街に道がある
☆シャツの下ファイテン貼りて年用意
☆静もりて浪花の空の年暮るる
☆六十路半(なか)糊口凌いで小晦日

コメント

師走空、12月29日(火)

2009-12-29 23:43:07 | Weblog

☆乗り換えて乗り換え年末ダイヤかな
☆あの辺り冬の朝日や遠茜
☆昇り来る朝日膨らみ冬茜
☆顔ぶれの変わるも年末ダイヤかな
☆歳晩の様なき人や珈琲館
☆歳晩の顔して妻の焦りかな
☆わだかまり消えしごとくや師走空

コメント (4)

歳晩、12月28日(月)

2009-12-28 19:35:00 | Weblog

☆吾子の婚報せありけり煤騒ぎ
☆室にある鉢を慕ひて冬の虻
☆煤逃げや相身互いの珈琲館
☆歳晩の道に停めをり宅急便
☆指折りつ夜更けて今夜も賀状書く
☆数へ日や深閑として駅の朝
☆時雨ては浮寝哀しき一羽かな
☆歳晩の様なき人や珈琲館

コメント (2)

煤騒ぎ、12月27日(日)

2009-12-27 18:49:24 | Weblog
☆硝子磨く背なに日差しや煤払
☆カーテンの全て外さる冬日燦々
☆ベランダの鉢にも至る枯木かな
☆頼もしき妻の指揮かな年用意
☆指折りつ吾子の帰りや煤払
☆妻が居て赤きエプロン煤騒ぎ
☆枯蔓や鉢に転がる実のふたつ
☆年用意暮れて夜空の星ひとつ
コメント (2)

冬霞、12月26日(土)

2009-12-26 18:54:34 | Weblog

☆硝子戸の結露の朝や寒厨
☆冬日ぬくし車窓に鈍き朝日かな
☆ベランダのバケツの水に落葉かな
☆年用意妻の出かける生協に
☆ラジオより買物ブギや年の暮
☆腰重き身のこしらえや煤払
☆妻の指揮声厳しくて煤払
☆黄沙とや鈍き夕日の冬がすみ



コメント (2)

冬靄、12月25日(金)

2009-12-25 21:16:38 | Weblog

☆また一人喪中の知らせ年の暮
☆菜種油のほそき一燈蕪村の忌
☆乙訓の風の道あり蕪村の忌
☆乙訓の丘に風生む蕪村の忌
☆歓喜せる主の誕生やクリスマス
☆旭日のビルの彼方や冬の靄
☆淀川の朝日真紅や冬の靄
☆冬靄の空中高楼ビルの影
☆時雨るるや月の陰りぬ夜の雲

 

コメント

冬の月、12月24日(木)

2009-12-24 20:06:28 | Weblog
☆冬暁の遠き灯りや里あかり
☆暁の夜目にも白き冬の靄
☆見晴かす朝の生駒は冬の靄
☆天降りせる主を待ち望む聖夜かな
☆静もれる街の世過ぎの聖夜かな
☆遠き日の街に繰り出すイブの夜
☆静もりて電飾ツリーの聖夜かな
☆宵空の蒼き高みや冬の月
☆ご無沙汰と筆の続けり賀状書く
コメント (6)

年用意、12月23日(水、祝)

2009-12-23 17:07:10 | Weblog

☆柚子南瓜粥も厨に冬至の夜
☆ふるさとの屋敷畑や柚子湯の香
☆みつつほど不ぞろい香る柚子湯かな
☆何と言うでこぼこ顔や冬至風呂
☆朝練の部活の声や冬ざるる
☆鉢植えの室に定まり年用意
☆鉢植えのひな壇飾りや冬座敷
☆日もすがら音なきひと日冬茜
☆霜除や厳しき茜の西の空

=「年用意」の句に寄せて=
今日の休日は、家で冬篭りを決め込もうと思っていたが
休日に多いい家内のバイトの関係で、取り合えず室内に
入れてあったベランダの鉢植えを、室内を片付けながら
家内の指示で所定の場所に納めた。
そして家内は午後から仕事に出掛けた。ウイークデーと
休日がいつもすれ違いになり、あれこれ年用意も気になる
ものの、一人で行うのは気が重くまだまだする事が一杯で
ある。今年も年用意は年内いっぱい掛かりそうだ。

コメント

冬至の湯、12月22日(火)

2009-12-22 20:50:49 | Weblog
☆朝霜や足踏みしつつバスを待つ
☆朝霜の闇に鴉も鳴かぬ日よ
☆坂の陽の今朝より長き冬至かな
☆冬至とて遅き日の出の茜かな
☆淀川の朝日燦々冬至の陽
☆独居せる吾子を想ひつ冬至の湯
☆仕舞ひ置く故郷の柚子や冬至風呂
☆年迫り両手で足りる日々となり
コメント (2)

冬三日月、12月21日(月)

2009-12-21 19:54:48 | Weblog

☆暁の人影まばらや冬の駅
☆寒燈と言えど明け来る茜かな
☆年迫る様なき人よ勤め人
☆絮を垂れ頭(こうべ)の如く草枯るる
☆皿ふたつ唐津の青か石鼎忌
☆極月の街に点滅ルミナリエ
☆蒼天の高みに冬の鎌の月
☆高階に冬の三日月育ちけり

<昨日の降誕祭>
☆つけ髭の要らぬ齢や聖夜劇
☆天降りせるイエスを待ちて降誕祭
☆会堂に赤子眠りて降誕祭

コメント