かつら たろう(桑本栄太郎)/花冠同人

かつら たろう(桑本栄太郎)の俳句ブログ

五月尽、5月31日(日)

2009-05-31 19:58:18 | Weblog
☆ダービーの朝に府中の空想ふ
☆雨上がり峰の近きや五月尽
☆通るたび植田増えゐる車窓かな
☆日曜の田植えにぎはひ五月尽
☆白雲の峰上がり往き走り梅雨
☆会堂の窓のあおぞら降臨祭
☆水ありて草の茂れる水無瀬川

=降臨祭の句に寄せて=
今日5月31日は聖霊降臨祭。ペンテコステの日である。イエスキリスト
の復活祭から数えて第7の日曜日。キリストの弟子たちに聖霊がくだり
使徒たちが布教を始めた日とされている。
教会でペンテコステ礼拝が終わった午後、男性だけによるメンズランチョン
の交わり会が開催された。第一礼拝、第二礼拝と分かれていたり、仕事柄
中々顔を合わせられない人もいて、大分前から企画されていた教会の男性
だけの集いである。18人が集い、それぞれ手分けして作ったカレーを牧師館
で食べながらであった。一人づつ簡単な自己紹介の後、教会員の司会担当者
から「聖書に見る人間の罪について」と題し、話を聞き質問などもあり約2時間
の有意義なペンテコステ、五月尽の日であった。
朝方まで雨が残り肌寒い朝であったが、午後からは晴れ上がり、青空が見えて
来ていた。

コメント (6)

黒揚羽、5月30日(土)

2009-05-30 18:16:39 | Weblog
☆紫陽花や祇園小路の格子戸に
☆絡みあひ黒揚羽降る祇園かな
☆鴨川に鳶の高みや若葉風
☆あじさひの染めたる如く青きかな
☆川端の舗道のむらさきさくらんぼ
☆街中に遠出しにけり鳧が鳴く
☆竹落葉のひらりひらひらひららひら
☆ベランダに支柱組み終え雷走る
コメント

明早し、5月29日(金)

2009-05-29 20:33:16 | Weblog
☆山鳩のでつぽでつぽと明早し
☆夏草の白くあおられ電車過ぐ
☆青芝や河川公園淀川に
☆金枝梅のつぼみを継ぐ今朝の晴れ
☆風薫るバスの失せもの出で来たる
☆夏きざす海の六甲とのぐもり
☆六甲山のビルの彼方や薄暑光
☆姫女苑のむらさき秘めし夕べかな
コメント (4)

青嵐、5月28日(木)

2009-05-28 20:19:16 | Weblog
☆雑草と言へど姫女苑楚々と咲き
☆梅雨冷えやバスに忘れし図書館本
☆植込みの十薬背高き白さかな
☆朝見れば今日の希望や金枝梅
☆紫陽花の咲き初む色はうすみどり
☆梅雨冷えや女事務員独りごつ
☆五月憂し日々のマスクの目線かな
☆一枝のバサリと舗道に青嵐
コメント (2)

病葉(わくらば)、5月27日(水)

2009-05-27 19:45:26 | Weblog
☆高架よりビルの谷間に山法師
☆落ちゐれば病葉大きな堺筋
☆青蔦や朝日に映える煉瓦ビル
☆恋ひ初めし日々の色づき枇杷の実よ
☆夕薄暑河川の公園人も見ず
☆部屋割りのすずめ姦し夕薄暑

<北朝鮮の核実験>
☆飢餓の民想ひ痛むや若葉寒

=若葉寒の句に寄せて=
昨日の報道で、北朝鮮が又核実験とミサイルの発射実験を行った。
聞くところに寄れば、国民総生産が日本の鳥取県位しか無いそうだ。
それでなくても資源も無く、農業生産も少なくて食料事情の悪い
彼の国の国民を思って心が痛むばかりである。
北朝鮮の暴挙には怒りがふつふつとこみ上げて来るが、その事を捉え
日本の若手自民党議員の発言に、「相手国の基地を、ミサイルで先制
攻撃も視野に入れた防衛体制も考えるべきで、法制的ににも許される
範囲である」との驚くべき発言を新聞で見た。又、総理大臣もその事
を容認する発言も行っているそうだ。先般のソマリヤ沖への海賊行為からの
防衛で出動したり、先制攻撃の是非を国会に提出するなど、いつか来た
道へのきな臭さである。数百万人の同胞の犠牲の上に成り立った戦後復興
と平和憲法の獲得を何と心得ているのか!!。
やられる前にやってしまえとの、暴力団の出入りではあるまいし、こんな
暴論を吐いても問題にならない事自体が大問題なのであり、不思議な事
である。小生の持論であるが、一国で対処すべき問題ではなく、国連での
国際世論と協調して平和維持活動にあたるべきであり、その為の国連強化
を行うべきである。
コメント (3)

夏帽子、5月26日(火)

2009-05-26 21:10:59 | Weblog
☆枝ごとに語り合ひけり青葉風
☆バスを待つ朝のしじまや山法師
☆葉桜の覆ふホームに停車かな
☆アーチ並び茄子の支柱の薄暑かな
<新型インフルエンザ関連>
☆再開の児童の登校夏帽子
☆新緑や街の児登校白と紺
☆口ごもり目線の挨拶夏マスク

☆夕焼けの明るきうちに入浴す
コメント

金枝梅、5月25日(月)

2009-05-25 20:09:50 | Weblog
☆梅雨冷えや雨雲奔る今朝の峰
☆朝咲けば今日の希望や金枝梅
☆たんぽぽの絮を尽して果てにけり
☆あじさいの花色ふふむつぼみかな

<勤務時間内全員マスク着用に>
☆己がじし目線の挨拶夏マスク

☆代田水映すは夕陽とビルの影
☆西日さす電車に乗れば西に向く
☆早苗田の夕陽に浮び稚けなき
コメント

風薫る、5月24日(日)

2009-05-24 17:01:07 | Weblog
☆主の愛の日々に新し風薫る
☆聖霊の吾に溢れて風薫る
☆会堂のクリーンキャンペーン風薫る
☆早苗田の曇りの空はそのままに
☆花びらはつぼみ飛び出し四葩(よひら)咲く
☆芥子坊主まだ見ぬ夢の夕陽かな
☆青蔦や古竹にからみ藪の陰
☆若竹の藪の高みに万歳を
☆猫バスの出で来しごとく森若葉
☆歌うごと語る如くに青葉風
コメント (6)

窓若葉、5月23日(土)

2009-05-23 15:28:08 | Weblog
☆久々の晴れの緑に湿りあり
☆時ならぬマスクの疎き薄暑かな
☆パソコンを留めてしばし窓若葉
☆風に乗りさざめく如く山法師
☆警備人の一服してをり青葉闇
☆ガラス器の音の昼餉や窓若葉
☆日傘差しマスクでお供や犬散歩

コメント

前梅雨、5月22日(金)

2009-05-22 23:06:39 | Weblog
<大阪の新型インフルエンザ>
☆五月憂し時差出勤か電車空く
☆声出してうがいと手洗い夏の風邪
☆店員のマスク姿や五月憂し
☆ヒタヒタと足音迫る夏の風邪

☆梅雨曇といへど支柱の並びをり
☆山裾を過ぎる車内に青葉闇
☆山若葉迫り近づき雨上がる
☆前梅雨やポプラの一枝道に落つ
コメント (2)