かつら たろう(桑本栄太郎)/花冠同人

かつら たろう(桑本栄太郎)の俳句ブログ

合歓の花、6月7日(木)

2018-06-07 17:32:47 | Weblog

☆遠峰の色濃くありぬ梅雨晴間
☆夕暮れの茅花流しや丘の風
☆夾竹桃曇りの空に盛りけり
☆梅雨雲の青く濃く垂れ雨もよひ
☆茅花の穂絮吹きいたるながしかな
☆川風に煽られいたり合歓の花
☆花合歓の風浮きあがる川の上
☆橋下の川面見てをり合歓の花
☆夾竹桃少年野球のグランドに
☆香りゐる白連木やバス営業所
☆泰山木の花に夕日や香り乗せ
☆リード解く犬の散歩の茂みかな
☆草茂る中を分け入る散歩犬
☆茅花の穂絮の白きや夕映える
☆薄暗き風の入日や小判草
☆触れて見る小判草なり鳴るやうに
☆夕暮れの土のまはりや蟻の塚
☆夕されば俯き加減や釣鐘草
☆蛍飛ぶ小畑川とや看板に
☆湯浴み終え入日茜の端居かな
☆花合歓や西施も斯くとありぬべし
☆病葉の歩道にありぬ黄色かな
☆桑の実や母の想ひ出遠くなり
☆咲き昇り天に近きや立あふひ
☆虞美人草茎の高きに入日かな
☆烏瓜の花咲く小屋の一夜かな
☆浮草や根も葉もあれど花の無し
☆面影の遠く儚く枇杷熟るる
☆夕日照る海に天草採りの桶

☆夕映えの海のきらめき桶ひとつ
☆波音の明日の晴れとや星涼し

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 浮いて来い、6月3日(日) | トップ | 梅雨の雷、6月12日(火) »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (みどり)
2018-06-09 20:21:13
☆遠峰の色濃くありぬ梅雨晴間
☆泰山木の花に夕日や香り乗せ
☆リード解く犬の散歩の茂みかな
☆湯浴み終え入日茜の端居かな
☆夕日照る海に天草採りの桶
☆波音の明日の晴れとや星涼し

コメントが遅くなり申し訳ありません。
梅雨に入った途端に蒸し暑い天気が続きました。
泰山木は今年は観に行けませんでした。
甘い香りがしていたことでしょう

天草採りは故郷のの思い出でしょうか。
一度見てみたいです。

日暮れのゆったりとした生活感が素敵です
波音と星涼し、情景が目に浮かび、
良く似合います。
御礼 (桑本栄太郎)
2018-06-11 14:00:02
みどり様
台風を伴った梅雨の大荒れを天気予報を伝えていましたが、大丈夫でしょうか?
「梅雨晴間」「泰山木の花」「茂み」「端居」「天草採り」「星涼し」と沢山お選び頂き、丁寧なコメントも頂戴しまして大変有難う御座います。
時々の外出にもメモ帳を持参して、書き留めたものばかりです。梅雨の季節と言えども、柘榴の花、合歓の花、泰山木の花など色々な花が咲き乱れ、とても見応えがあります。
田舎では「天草採り」が解禁となり、比較的浅い海底の為、夕暮れ近くまで天草採りの桶が海に浮かんでいます。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事