のらさんのうだうだ日和

ドラマ・映画の視聴率情報中心

「FROM ME TO YOU/YUI」の話

2006年02月28日 14時08分57秒 | 音楽/コミック
先週、YUIのファーストアルバム「FROM ME TO YOU」を買いました。
ファースト・シングルの時点でアルバムが出たら買おうと決めていました。
(私は、音楽CDはアルバムしか買わないので。)


YUIのファースト・アルバム「FROM ME TO YOU」です。

【CD収録曲】
1.Merry・Go・Round
2.feel my soul …… デビュー・シングル、CX系ドラマ「不機嫌なジーン」主題歌
3.Ready to love
4.Swing of lie
5.LIFE …………… 3枚目シングル、TX系アニメ「BLEACH」エンディング・テーマ
6.Blue wind
7.I can’t say
8.Simply white
9.Just my way
10.Tomorrow’s way … 2枚目シングル、松竹配給映画「HINOKIO」主題歌
11.I know
12.TOKYO ………… 4枚目シングル
13.Spiral & Escape

最初に彼女の曲を聞いたのは、ドラマ「不機嫌なジーン」の主題歌「feel my soul」でした。
ドラマの方は、もう一息でしたが、主題歌を何度か聞いている内に、この曲の魅力みたいなものが分ってきました。


最初に彼女を見た時に、キレイな娘だなと思いました。
正直、こんな若くてキレイな娘が歌っているとは考えていませんでした。


ギターを手に歌う彼女はとても絵になるビジュアルでした。
優れた音楽センス、しぼり出すような歌声が何とも言えず、美しく感じました。


感想を書こうとすると、何故かCMのコピーのような言葉が出てきてしまう。
言葉では表現しづらいんです。
それも彼女の魅力の一つなんでしょうね。


彼女に関しては、まだ完成されていないと言うイメージを強く持ちます。
詩も曲もこれからまだまだ良くなるのではと期待を抱かせるんですよね。
荒削りなサファイアの原石といった感じでしょうか?!
今後、どう磨かれていくのか個人的に注目していきたいと考えています。
コメント (1)

「西遊記」の話8

2006年02月28日 11時47分59秒 | 2006年01月期ドラマ

西遊記第八巻・時の国(視聴率20.9%、平均視聴率23.1%)を観ました。

悟空「皿食ってる、豚食ってる、共食いじゃん!」
いつもながらに悟空の幼稚さには疲れるよ。と思っていたら。
悟空「喧嘩はやめましょう!暴力反対です!」
なるほど、今回はそう来たか!

三蔵「これでひとまず時を止める呪文は防げるはずです。」
紅該児(石井正則)の術を防ぐお札を皆の背中に貼る三蔵法師。
泣いてばかりの役立たずと思っていたけど、一応こんな事も出来るんだね!

悟空「お師匠様、悟浄さん、八戒さん、凛凛さん。」
何か変!
悟空「お花を見ていると心が和みますね。お花ってどうしてこんなに美しいんでしょうか?」
うわぁ、香取慎吾の口からそう言う言葉が出てくると、身体中がかゆくなってくる。

そうか、肝っ玉を抜かれた悟空は、良い悟空になったのか!
悟浄「悪い悟空が良い悟空になった。何か、問題でも!」(おぎやはぎかって。)
良い悟空に賛成の悟浄と八戒。
暴れん坊の悟空に戻そうとする三蔵と凛凛。
オイラも良い悟空に賛成に1票!
凛凛「こんな悟空じゃ妖怪とだって闘えないし、第一不気味じゃない!」
不気味?!んー、なるほど!一理あるね。
悟浄・八戒「良い悟空!」
凛凛「暴れん坊の悟空!」

三蔵「元の悟空に戻しましょう。」
悟浄・八戒「え゛ー!
え゛ー!
三蔵「元の悟空にだっていい所はあったでしょう。」
悟浄・八戒「ありません!まったくありません!」
ないない!
三蔵「たくさんあります。」
悟浄・八戒「どこですか?3・2・1、どうぞ!
三蔵「…。」
悟浄・八戒「やっぱり無いんじゃないですか!」
そうそう。
三蔵「うぅ。分かりました。私と凛凛2人で何とかします。協力してください。」
凛凛「もちろんよ!…チッ!
チッって!
悟浄「そんな…お師匠さんにそんな危険な目に合わせる訳には行きませんよ。」
八戒「お師匠さんがどうしてもって言うならやりますけどね。」

三蔵「よろしく頼みます。」
切り返し早っ!!!

老子「このような祭りの招待状が舞い込んだのだが、どこで行われているのだね。」
ううううぅおっぱい祭りに釣られるなんて、男って悲しいね。
で、どこで行われているのかな?凛凛ちゃんは参加するのかな?
ふごっ!

紅該児は凛凛の事を知っているようですね。
紅該児に三蔵法師を連れて来いと命令した妖怪(おそらくは)の関連でしょうね。
(西遊記は今期の他のドラマのようにはヒネリがないので…。)


子供の国の時の刺繍は、悟浄と八戒が作った物だったとは!
不器用な悟空に良く作れたなとは思っていたが…。


悟浄が過去から暴れん坊の悟空を連れて来た。
肝っ玉を取り戻した悟空と2人になっちゃったよ!
あっ、悟空の声がステレオで聞こえる。
とても聞きづらいなあ!


あまりにも歴史をいじったせいで乱暴者になってしまった三蔵法師。
歴史の歪は随分と局地的に現れるんだね。
三蔵「良く聞けぇ。俺様の名前は玄奘三蔵法師様だぁー!天国に行きてーか!地獄に行きてーか!」
こんな三蔵法師が見てみたかったかな。


追記:総集編の代わりと言った感じの回でした。ほとんどは前の使いまわしだけど、いくつかのシーンは前もって撮っていたのかな?改めてセットを建てるのも大変だしね!そうならシナリオの方は順調そうだってことなんだけど、撮影は?

コメント

「輪舞曲-ロンド-」の話7

2006年02月27日 11時23分48秒 | 2006年01月期ドラマ

輪舞曲-ロンド-第7話(視聴率15.5%、平均視聴率15.9%)を観ました。

ユナはソン・ギュファンの娘でした。
ん~。ちょっとこれは禁じ手かなと言う気もしますが…。
そもそも父親を探して日本に来たと言ってたユナは、はなから嘘を付いていた事になり、その理由が良く分からない。
今後、ちゃんと整合性が取れるのかな?

当初からユナの父親がショウ(琢己)の父親を殺したのかなと思っていたのですが、風間龍一郎の腕の傷が6年前に付けられた物たと分かり、しかもユナの父親がソンならば、これでショウ(琢己)の父親を殺したのがソンである可能性が高くなりましたね。

風間龍一郎に全ての責任を負わせ、龍吾をトップに組織の再構築を計ろうとしている「神狗」。
ただ、こうなってくると、ソンが本当のボスだったという可能性すら出てくる。

「神狗」にショウが”モグラ”だと言う事がバレてしまいます。
ヒデ(佐藤隆太)は龍吾に命令されて、ショウに銃口を向けます。
ショウを殺さなければ自分が殺される。
そう言うヒデに、お前の身は俺が守ると言うショウ。
その言葉を信じてヒデは龍吾に向けて拳銃を放ち、反撃にあい足を撃たれます。
ヒデはいい奴でした。

ユナの作っているプログラムと言うのは何でしょうね。
(警察のネットに進入したハッカーはユナなのでしょうか?)

ムッシュかまやつベッキーはもう出ないかと思っていました。
でも、もう本当にこれで最後かも。

斉藤慶太
「ガチバカ!」の制服でブランチリポーター白石みきといちゃいちゃしながら韓国料理を食べてるのを確認しました。「王様のブランチ」コラボ企画。)

次回予告
を見ていると、龍吾に撃たれたキム・ヨンジュは、韓国潜入捜査員のようですねぇ。
ショウの母親の身にも危険が迫りそうです。
このドラマ、最後の最後で大逆転の裏切りとかありそうに思えるんですけど…。

追記:船の中に落ちていたペンダントのアルファベット『A』。
ユナは当初、母親のだと言っていたのですが、ユニによると母親では無いようです。かといって父親のものでも無い。どういうことでしょう。
父親が偽名。
ユナとユニは実は母親が違う。
ユナと深い関係にあると見られるヨンジュの本名。(元恋人同士とか?)
全ての謎を解く鍵は案外この辺りにあるのではないでしょうか?
そもそも、チェ・ギョンホ(ユナが言った父親の名前)って口から出任せ?それとも今後を左右する人物の名前?
判らん事だらけだね!

コメント (1)

「時効警察」の話7

2006年02月27日 11時20分34秒 | 2006年01月期ドラマ

警察第七話、主婦が裸足になる理由をみんなで考えよう!(視聴率11.2%、平均視聴率10.4%)を観ました。

「時効警察」ノベライズ本(角川書店/3月10日発売/税込み1470円)です。霧山「三日月くん付き合って!」
三日月「えっ、あ、はい!」
勘違いして、でもうれしくて、恥ずかしくて、もじもじする三日月がかわいい
しかし、食い意地は張っている
それに少々妄想癖もある
霧山が一人、家でコロッケを食べていると、”コロッケ、おいしい?”と三日月からのメールが届く。
やっぱ、怖い

始まった当時は気にならなかったのだが最近、”ピーポくん”の出来損ないのような、総武警察署のマスコット・キャラクター”そーぶくん”鳩時計の周りを浮いているのを見ると、異常な殺意を覚える。
(公式HPの下でも、うろちょろしてるよ!クリックすると総武警察署のHPが見られるよ。


おっ!梅宮辰っちゃん人形だよ!どっから持ってきたんだ。
了承もらったのかな?どんなドラマか分かっているのだろうか?
もしかしたら、”ペコちゃん”に断られ、”カーネル・サンダースおじさん”に断られ、”辰っちゃん”人形になったのでは!?

霧山の携帯の着信って、悲鳴?!何故、悲鳴?フー(笑声)!!!

ジョージ・ワシントンと十文字のした事を一緒にするのは無理がある。
矢吹ジョーと十文字を一緒にするのはもっと無理がある。

聡子(葉月里緒奈)のアパートにあった”たいむましん”に入った三日月。
起動後、姿を消し、現れた時には”たいむましん”は無く、三日月と足軽が…。
何があったんだ三日月!その手に持っている梅干しはどうしたんだ三日月!
でも、そういった事は一切語らないんだよね、時効警察は…。

タイトルの「主婦が裸足になる理由」とは何なんでしょうね。
水虫?裸足健康法とか?普段、下駄を愛用している?
靴下を買うお金が無かった!
違うなぁ。
(十文字疾風(刑事の花道)説では松田聖子へのオマージュか!?ってなってたけど…そうかなぁ?)
分らないから、他の皆さんにまかせよう!
えっ!ち・違うよ!決してめんどくさいからでは無いんですよ!
ハイ~!


追記:そうかタイトルは、犯人が裸足になった理由だったんだね!(純粋にそれだけだったんだね!)オイラ、十文字が犯人を追って入ったお店で女の人達が全員裸足だった理由かと思ってた!…
それはそれで、謎のままなんだね!

コメント (3)

「小早川伸木の恋」の話7

2006年02月24日 11時47分50秒 | 2006年01月期ドラマ
小早川伸木の恋第7話、『男が家を出る時!』(視聴率13.0%、平均視聴率11.4%)を観ました。

ここへきて憔悴した伸木の顔が悪人に見えてきます。唐沢寿明さんの演技は良いですね。

みすず「おかえりぃ、ぱぱのえーかいたのー。」
伸木「えー。わーはは、上手だね。」
オイラが伸木なら、この瞬間笑いながら、みすずの両コメカミグリグリしてるね。
子供には甘いオイラも、このとってもかわいらしいセリフを聞いて、右の目尻ヒクヒクとしてきました。


伸木に竹林先生と沼津先生って、この3人が飲みに行くなんてドラマが始まった頃には考えられなかった。何か起きなければ良いが…。

妙子が伸木の病院で働き出したのは、伸木と一緒に居たかったからなんだね。
何も考えてないと思ってた。


伸木は妙子と結婚した頃の初心に戻ろうと、記念日メモにまとめる。
マメな伸木にも物事を引きずる妙子は抑える事ができない。
一度、ゴミ箱に捨てた作田カナからの手紙を拾うんだもん。
妙子には何者も敵わない。
もしも伸木が竹林先生のような遊び人だったら、大量殺人が起きているかも知れない。

妙子「これで5人目よ!って…。

何と、その竹林先生が純愛に目覚めてしまいました。
お相手は世界的なチェリスト入院患者の鹿浜匠子(原田夏希)。
腹腔内手術権威だからと呼んだ先生もとんだ見当違いで、匠子を竹林先生が開腹手術する事になりました。
怖くて手術が出来ない竹林先生は伸木に電話をします。
困った時の小早川伸木じゃないっていうの!


伸木が必死に妙子の為にしてきた記念日お祝いを妙子はわざと喜んでるふりをしてきたと言っちゃいました。
しかもまた、カナとの事を持ち出して…。
あれじゃあ、例え本当に浮気をしてなかったとしても、面倒臭くなって「ああ、寝た寝た!」とか言うよね。
しかも妙子は「許さない!絶対許さない!」だって。
やっとこさ、家を出る決心をした伸木に、仁志は作田カナと結婚をすると言う。
いや~もう唄でも歌うしかないよね。

くるりぃ~くるりぃ~、きみのぉひとみはぁ~
コメント

「白夜行」の話7

2006年02月24日 11時44分52秒 | 2006年01月期ドラマ

白夜行第七話(視聴率12.3%、平均視聴率12.0%)を観ました。

雪穂「松浦と桐原亮司を捕まえて下さい。」
を流しながら話す雪穂の言葉に一瞬、顔を強張らせる笹垣。
しかし雪穂は何故そこで笑うかなぁ!
人は緊張恐怖を感じると笑うと言いますが、正にそんな感じでしょう。
みるみる笹垣の顔つきが変わり、雪穂の顔を思いっきり平手打ちします。

笹垣「今、ワシの顔見て笑いくさったんや!」

亮司は松浦を殺した事により、今までの路線を変更。
自分は生きていて松浦の腰巾着のような事をしていた。
そして松浦と共に雪穂を脅していた。
松浦は古賀刑事を刺殺逃亡
それにより亮司も行方をくらます。
友彦は松浦の指示で雑用しかしていなかった為、詳しい事は知らない。


2年後の2002年1月東京。
雪穂は高宮誠(塩谷瞬)との結婚を控えていた。
その高宮は同じ会社の派遣社員・三沢千都留(佐藤仁美)に片思いしている事を篠塚一成(相原崇)に相談する。
高宮の女関係に疑問を抱く雪穂の前に現れる亮司。
亮司は雪穂を影から守っていた。


雪穂が本当に幸せになれば、亮司の存在自体が無意味になってしまう。
そんな幽霊のような亮司に雪穂は「お帰り」という。
「ただいま」と返す亮司。
やっとラストに繋がる両者の関係が気付かれたように思います。


笹垣は辞表を提出、警官を辞めます。
これで誰に邪魔されることなく堂々と雪穂と亮司の2人を追い続ける
事が出来るようになりました。
笹垣「亭主と愛人、息子に殺されてもうたら、さすがにそうなるやろなあ。」
亮司の母親の店に顔をだす笹垣。
に溺れている女の姿がそこにはありました。
懐から名刺を出すとテーブルの上に置く笹垣。
その名刺には”笹垣探偵事務所”と書いてある。
笹垣「息子に会いとうなったら電話してこいや。」
笹垣は警官辞めてまで2人を追おうとは、しつこいやっちゃ!
しかし、松浦が亮司に殺されている事をうすうす勘付いている辺りが、亮司や雪穂にとって気の抜けない相手です。


雪穂のくれた高宮のIDを利用したのでしょうか、女子社員秋吉と呼ばれた男は亮司でした。

園村友彦はもう出ないのでしょうか?
逆に栗原典子(西田尚美)は今後、どう関わってくるのでしょうか?
笹垣から亮司の写真を渡された篠塚にも注目です!

コメント (1)

「神はサイコロを振らない」の話6

2006年02月23日 10時32分51秒 | 2006年01月期ドラマ
神はサイコロを振らない the 6th day(視聴率9.7%、平均視聴率10.4%)を観ました。

東洋航空402便が再び姿を現した、6日後_

残された時間は、あと5日_

桃子「フレー!フレー!お母ちゃん!かんばれ!がんばれ!中武さん!
藤吉「いえ~い。」
桃子を見ていると、母親がどういう教育をしてきたかではなく、本人の資質賜物ではないかと感じます。そのIQは加藤教授を遥かに凌ぐのではないだろうか?!また、桃子の発言人生経験の奥深さを語っている。その幼い人生の中でいったい何を見てきたのだろうか?何て事はどうでも良い!
とりあえず藤吉は迷子にならないように…!


『観覧車でチューすりゃあ、いいじゃんねぇ!!
別に誰にも迷惑をかける訳じゃなし。

加藤教授カトちゃん忘れてた!


加藤教授が調べている時間ですが、402便の乗員乗客が消える時間は2月19日の午後9時32分04秒と計算。(もう過ぎてるじゃん!)
問題はもう一つの時間で10年前のどの時点に戻るのかという点。
同じ時間か、それよりも後と言う事になると、そのままマイクロブラックホールに飲み込まれて死亡確定
でも、もし10年前の消えた時間よりも前に戻れれば、これから遭遇する筈のマイクロブラックホールを回避する事が出来るかも知れない。
この話、オイラはそうとらえたのですが、実際の所はどうなのでしょう?


ヤッチと哲だけじゃなく、ジャイアン(亜紀)と菊坊、航星と瑠璃子も急接近中。
やはり、あぶれるのはカトちゃんだけか…。


桃子は哲の事を「かっこよかったですね。アホかって!」と言い、霧島藍(矢沢心)は「あの人さぁ、お金じゃないって言ってたよ。大切なのはお金じゃない。人の気持ちだ。」と言う。
加藤教授は「あの男は危険だ!!!」と言って、哲がヤス子の好きな所を『ぜんぶ』と書いた紙をヤス子に渡す。
話が”哲はいい奴”に流れていく。
トドメは菊介の「哲さん、今遊園地にいるよ。姉ちゃん来るの待ってるよ!」と言う電話
あともう少しだったんだけどね!残念!


日向啓太(丸山智己)と霧島藍にを盗られた人はどうしてるのでしょうか?
(どういったお金だったんでしょうね。)
神蔵竜蔵(ベンガル)と英子(大川栄子)夫妻の話は?
中武昇子と浜砂柚子のお笑いコンビはどうなるのか?
次週予告が無いのは、話が大きく動くからでしょうか?
(まさか撮影が押して、次週分まだ撮ってなかったとか…そんな事は無いね!)
コメント (1)

「アンフェア」の話7

2006年02月22日 13時11分34秒 | 2006年01月期ドラマ
アンフェアⅦ、『急転!恐怖の銃弾が刑事を襲う!』(視聴率14.0%、平均視聴率15.1%)を観ました。

誘拐実行犯は蓮見でしたね。(早くもここで使ってきました。)
実は性格も悪く、山路とデキていたのには驚いた。(アンフェアだ!)
ただ、主犯は他にいるようです。(オイラはそう思いますが…)
話の流れでは山路が主犯のように見せかけてはいますが、オイラは引き続き小久保犯人説を押してみたいと思います。


個人的予測
監視カメラにはおそらく小久保が映っているのではないかと…。

牧村は雪平以外の警察官射殺されます。
牧村と雪平に責任を全部おっかぶせるつもり。

安藤は死んだと思わせておいて生きている。
犯人をいぶり出す為の雪平の策略

山路は蓮見に何事か吹き込まれ、おそらくは広田裕次と共に利用されているといった感じでは。

こんな所がオイラの推理です。


蓮見か牧村が地下室の壁「アンフェアなのは誰か」を書いたのでしょうか?
真犯人が書いた可能性も…。

雪平は蓮見や真犯人をはたして撃つでしょうか?

元ダンナ
の和夫もあやしいと言えばあやしいんですけどね。

監禁場所警察署内っていうのは、そうかなと思っていた。
ただ、署員が一人も来ないのっておかしくない。

主犯の真なる目的が、父親の事件絡み又は雪平が射殺した少年絡みか、あるいはまったく別の動機かは、正直良く分りませんね。
コメント (1)

「Ns’あおい」の話7

2006年02月22日 13時09分56秒 | 2006年01月期ドラマ
Ns’あおいkarte 7、『強がりナースの夢』(視聴率14.8%、平均視聴率14.9%)を観ました。

実は、私はえらいんだぞ!今回の主役は小峰響子(杉田かおる)、さしずめ「Ns’響子」です。
小峰は多発性子宮筋腫という病気で倒れ入院します。
子宮を全摘出すれば健康状態は改善されナースを続ける事も容易だが、筋腫のみを摘出という事になれば再発の可能性も高くナースを続ける事を考え直さなければならなくなる。
当然、医師らは全摘出を勧めますが、家族の欲しい小峰は悩む事になります。

結局は高樹が田所に頭を下げ、婦人科の先生に働きかけて貰う事に。
他のナースたちは、辞表を提出した小峰がこの病院には必要だと総師長に話し和解。
患者たちは拍手を持って小峰を迎えます。

あまりの王道ストーリーにオイラも患者たちと一緒に拍手を送りたい気分ですね。
ちょっと呆気にとられる程です。


北沢(小山慶一郎)は、あおいに好意をもっているんですね。
そういう設定なのは知っていましたが、改めてそうなのかと再認識しました。
ちなみに小峰の息子のタク(小川光樹)もあおいが好きなんですね。
江藤もちょっと気があるふうで、本当にあおいはモテモテです!


次週は高樹が主役です。
さしずめ「Dr’セクハラ高樹ちゃん」です。
奥さんとの離婚問題や娘との関係、もしかしたら副院長になっちゃいそうな田所との確執が見所ですね。(もしそうなら現副院長の大倉(佐戸井けん太)はどうなるんでしょうね。本院へ移動とか?内科部長の浜松(小野武彦)は?)
コメント (1)

「西遊記」の話7

2006年02月21日 16時56分32秒 | 2006年01月期ドラマ
西遊記第七巻・幽霊の国(視聴率21.2%、平均視聴率23.5%)を観ました。

じゃんけんで勝って、一番大きいお饅頭を取った八戒。
(前足)だったら
チョキグーしか出せなかったのに!


今回のコントはまさしく全員集合
そうか凛凛ってドリフが5人だから、
人数合せに居るのかも?
と言う事はカトちゃんの位置なのかな?

おぉ!香取くん化粧して、女装して、っとる!
しかも酒井敏也さん(王様の大福役)キスしとる!
月9の主役も大変だのー!


王妃・蓮歌(手塚理美)は悟空の身体に入らず、
王様の身体に入れば、全ては丸く収まったのに

と言う事は言わない方が良かったのかな?


呪われた者の黄泉の水でキレイに洗い流せば、
呪いが解ける。
三蔵法師の呪文になる。
ドラゴンボール
元気玉
洗ったが透明に輝く所を見ると、
里見八犬士の玉!?
とかとか河童とかいう梵字が浮き上がったら
楽しいのに。


妖怪を倒す事は大事だが、
まずは老子を倒して置きたいとは思わないのだろうか?


何だかんだいって悟空と凛凛は
両想いじゃないか!?
でも凛凛、相手はだぞ!
ハイ!反省!


ゲストで、もうSMAPの他のメンバーも
ナンチャンも出る事はないのだろうか?


エンディング「Around The World」が流れ出すと
その瞬間に全てが完結する気がする。
つっこみ所、満載なのに!
コメント

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ