すぎ昌の「心地よく」が一番

「楽しく、心地よく、暖く」感動大好き社長の とってもイイ加減ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

税作品の展示 岐阜駅ステーションプラザ

2008年11月17日 | 心地よい、人々
岐阜駅1階ステーションプラザ(岐阜市の出先)で今年も恒例の
「税を考える週間」作品の展示がありました。
岐阜南納税貯蓄組合連合会では税を考える週間にちなんで
今年も7月から、習字(小学生)作文(中学生)ポスター(高校生)
の作品を募集し、応募の中から優秀作を選び、展示しています。
税作品展示をご覧の二人の女性 岐阜駅ステーションプラザ
私が担当する岐阜市南部では中学生の作文の応募が無かった
ので、習字(小学生)とポスター(高校生)の優秀作品のみが
展示される事となりました。
税作品展示08.11.15-08.11.24 岐阜駅ステーションプラザ
今朝、掲示の一部に不備があったので直しに行きました。
その時、熟年の二人のご婦人が作品をじっくりご覧になって
いたので声掛けをし、暫くの間税について会話しました。
お二人は栃木県からこられた方で、写真左の方は習字の
先生とのことでした。

会話の中で印象的だったのは、
「税は社会の会費ですから決して取られるのでは無く
義務として収めるものなのですよね」
の言葉でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ニュースレター「彩り新聞」... | トップ | 快適住環境向上倶楽部 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
来た税 (けんちゃん)
2008-11-18 00:38:54
北地区はマーサで開催しますね。

DO YOU KNOW 税?
I NO 税.
BECAUSE I DON'T WORK SO MUCH.

コメントを投稿

心地よい、人々」カテゴリの最新記事