■炎のクリエイター日記

美味しいもの・史跡が持つ歴史のご紹介。お料理はプロ・自作を問わず鮮明な画像で、どんな素材も関西仕立てにクリエイトします。

本格派 「ロースト・ビーフ」 にオーブンで挑戦! ~レシピ付き~

2013年08月06日 00時20分36秒 | レシピ紹介(炎クリ流)
先日は、フライパンで簡単に作れるにも拘らず、いかにも本格的に作りました顔をしている「何ちゃってローストビーフ」 ←※つつくとリンクを紹介したが、確かに良い感じで仕上がってはいるものの、自身が「パストラミ・ビーフ」のように感じてしまったので、再度オーストラリア産のモモ肉が入荷していた事も手伝って、正統派「ロースト・ビーフ」に挑戦した。





■材料
・牛肉:1キロ(牛肉は、赤身・モモ肉などのブロック肉使用)
・塩:適量よりやや多め
・ブラックペッパー:適量よりやや多め
・ワイン:100cc (赤・白どちらでも可)
・ローリエなどの香り付け:適量



■作り方
※今回は、オーストラリア産のモモブロック肉を使用。
・牛肉を常温に戻しておく。
・肉に塩こしょうをすり込んで時間を置き馴染ます。
・オーブンを160℃に余熱する。
・フライパンで肉の表面のみ焼いて旨味を封じ込める。
・赤ワインを入れ、煮立たせながら肉を回して馴染ます。
・これをオーブンに入れて40分ほど焼くのだが、途中20分くらいで上下を返す。
・金串を差し込んで10秒。抜いて唇に当てて温っかめなら完璧。
・冷たかったら切れた冷めやらぬオーブンでフタをしてそのまま放置で良い。



焼きあがったかどうか確かめるには、金串を肉の中心に刺してから唇にあて、生温かいぐらいがベストで、直ぐには切らずアルミホイルでローリエなども入れ、ゆるく包んで30分ほど肉を落ち着かすのがミソ。この僅かな時間で、切った時に肉汁が大量に流出してしまうことを防ぐのだ。



天板に残った肉汁の脂を取り除き、お焦げも取り除いたうえで、肉を焼いたフライパンの赤ワイン味残るものに移して、新たに少しワインを注いで煮詰め、塩こしょうで調味してソースとする。「山わさび」や「生クリーム」と「レモン汁」や「ゆず果汁」を混ぜたレフォールソースを作って添えてもOK。ワシは先日紹介した「ゆず酢」 ←※つつくとリンクのみで戴くのに嵌っているが・・・・・。



日本ブログ村 こだわり料理部門と写真ブログ部門に参戦しております。
下部をポチ(クリック)して頂くと、ワシへの応援になります。
にほんブログ村 料理ブログ こだわり料理へ
今回は「CANON一眼」と「CANON IXY」での撮影です。
ここを訪問してくださってありがとうです。
どなたさまでも、お気軽にコメント戴けると嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<切り取り線>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

立派に薄くスライスした部分は見ていても美味しそうだが、どうしても出来てしまう端っこの塩コショウがやけに利いている部分や、大きさが伴わない部分は、三つ葉もしくは焼きエリンギなどと、ポン酢であえて一品にすると、味もまろやかで大きさも絶好の肴になる。


コメント (11)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 必殺シリーズを始めとする・... | トップ | 暴れん坊将軍などの‥‥京都の ... »
最新の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tomato)
2013-08-06 06:23:26
おはようです^^

ホントお見事ですね。
うっとりしてしまいます^^

ローストビーフも然ることながら、当然出来てしまう端っこの部分、これを焼きエリンギや三つ葉と一緒にポン酢で和えるって、素敵なアイディアですねー
塩胡椒が焼けに効いてるのが、プラスの要因にさえなりそうで、さすが炎クリさんですねー
凄いです^^

美味しそうー

ポチです。

いつもありがとうです^^
この端っこ椀はクイズ時の・・・・ (炎クリ)
2013-08-06 07:00:12
>>tomatoさん
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ

実はこの最後のポン酢の一品は、
先日にクイズに使ったものでした。
今回は、意外と効率よく作られたので、そんなに半端がでなかったんです。
まぁ~お肉の形によっても色々と違ってくるもんで、
上手に利用しなくてはね。(^_-)v

いつも(^_-)-☆ありがとうです。
Unknown (.しじみちゃん)
2013-08-06 08:14:54
おはようだす

こういう本格的なの、さすが炎クリさん

上手だすよね

美味しそうだす

ぷっちんだす
オーブンは大層でイカンね? (炎クリ)
2013-08-06 21:29:49
>>しじみちゃん
こんばんは。(*⌒ー⌒*)

本格的イコールオーブンで焼く・・・・・
かしこまって大層でイカンねこれは。
何ちゃってローストビーフの方が簡単でお気軽ですね?
柚子酢は美味しいですよ・・・・クセになるお味です。
応援(^_-)-☆ありがとうです!
ゆず酢 (英さん。)
2013-08-06 23:22:01
こんばんは。

たまらない画像ですね。
またしてもキーボードに涎。
ギンギンの純米酒も、さらに気になります。

大応援団派遣\(^o^)/
案外日本酒があう・・・・ (炎クリ)
2013-08-07 03:04:37
>>英さん。
こんばんは。(*⌒ー⌒*)

本格的にオーブンで焼きますと、
大きなサイズのお肉も作れてしまうのが長所なんです。
案外、赤ワインやビールもOKですが、
純米酒も良くあいますよ。

大応援団派遣(^_-)-☆ありがとうです。
Unknown (tomato)
2013-08-07 06:24:49
おはようです^^

ローストビーフって、中レアのように色鮮やかなのに、
それでいて、ちゃんと中まで火が通ってる、いつも不思議でならないんです。
蒸らして、旨みをじっくり閉じ込めて、切った時に肉汁が流れてしまわないような工夫とか・・・
奥が深いですねー

ホント炎クリさん、職人さんみたいです^^

朝からうっとりです。

ポチです。
Unknown (.しじみちゃん)
2013-08-07 08:23:22
おはようだす

牛肉にエリンギって合いそうだすね

それに三つ葉♪香りもお味もよさげだすね

夏はこういう冷めてから食べるお料理

食べやすくて嬉しいだすね

ぷっちんだす
三つ葉ポン酢は、絶品! (炎クリ)
2013-08-07 12:47:17
>>tomatoさん
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ

だから、ローストって言うんでしょうけど、
生焼けになったとしてもレア風味の味わいがあり、
出来過ぎたとしても程よいピンク色しているんで、
余程のことをしない限り失敗がないのですよ。
で、見映えが良いもので豪華にも見えます。チャレンジしてくださいよ・・・・・是非!
三つ葉ポン酢は、昔からのワシのオリジナルなんですよ。
応援(^_-)-☆ありがとうです。


>>しじみちゃん
こんちは。(*⌒ー⌒*)ゞ

そうそう、これで香り豊かな三つ葉ポン酢のローストビーフを、
冷えた純米酒でキュッと頂くと、
涼しげな風が吹き抜けそうです。
更に、柚子果汁かカボスを絞っても良い感じでしょうね?

応援ぷっちん(^_-)-☆ありがとうです。
Unknown (ベージュ)
2013-08-07 13:09:35
美味そうですね。
今日はとりあえずポチ^^

コメントを投稿

レシピ紹介(炎クリ流)」カテゴリの最新記事