■炎のクリエイター日記

美しいもの・史跡・歴史などの紹介。
料理画像はプロ・自作を問わず鮮明に、
どんな素材も関西仕立てにクリエイトします。

ロースト風ビーフ ~オーストラリア産牛モモ肉ブロック使用~

2018-02-14 21:02:34 | 肉料理
大阪ガスのエネファームCMで、電気代を節約して「今夜うちはローストビーフ」ってな上戸彩さんのCMがあった。しかし、自家製のローストビーフであれば、むしろリーズナブルなオーストラリア産のモモ肉ブロックなんで、そんなに負担にはならない。ワンブロック400円~600円くらいで、3本買っても1500円くらいに抑えられるというものだ。





一緒のことだと間違えられやすい「牛肉のタタキ」の調理方法は、お肉の表面だけをこんがり焼いて、内まで加熱されないように生で仕上げる刺身系のジャンルなのだ。従って、ニンニク・生姜などと薬味の刻みネギ・冥加と共に食べると抜群!といった具合。





一方「ローストビーフ」は、お肉の内の内まで蒸し焼き状態で加熱されていることによって、色はサーモンピンクで焼肉系ということだ。従ってグレイビーソース(焼いたときに出る肉汁が基本ベース)に、赤ワイン・醤油系などのものを追加して、ホースラディッシュを添えると味が引き立つので試してミソ。





……………<切り取り線>……………

平昌五輪のお話に拘るが、北の美女軍団に対抗して、アイスホッケーの会場なんぞに「乃木坂48」を日本選手応援団として対抗馬で派遣すれば、結構おもしろい絵が撮れそうな感じだ。井の中の蛙だったことを思い知ることになるだろうと思うのはワシだけ? 少し大人げないような気もするが‥‥。



ここを訪問してくださってありがとうです。
どなたさまでも、お気軽にコメント戴けると嬉しいです。
酔っ払っていても写る「CANON Power Shot G7XⅡ」と「iPhone」での撮影です。
日本ブログ村 こだわり料理部門、写真ブログ部門に参戦しております。
下の舞妓はんをポチ(クリック)して頂くと励みになります。


イイネ
『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 肉ジャガうどん ~すき焼き... | トップ | タコとんびの煮付け ~北海... »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くにちゃん)
2018-02-15 05:20:57
おはようございます。
炎クリさん♪

そっか~
同じ部位を使いながらも
「牛のたたき」「ローストビーフ」の違い。炎クリさんの説明に
今朝なるほど~て、理解出来ましたよ!!

たたきは、鰹など同等のお刺身扱いで和の薬味で。
ローストビーフには字の如く。蒸し焼き状態。
洋風ソースに薬味を合わせる事で。これまた美味しさ味わえるというものですね!

どちらにしても。安価な輸入ブロック肉で、家庭で出来るていうの。凄く魅力です!!凄く豪華に見えるのも。ほんと嬉しいし~

合同チームも美女軍団も、なんだか安易?(笑。に結成された感ありありで~(苦笑
その割には。安価にて?(笑。。わけにはいかないんでしょうね(苦笑
はいはい!!あたしも大人げありませ~ん(笑

炎クリさん♪
今朝もありがとうございます。
昨夜バレンタインディナーに「ローストビーフ」はぴったり!!ワインもすすみましたか?(笑
Unknown (しじみ)
2018-02-15 07:46:57
おはようだす

これだけきれいで安いモモ肉が

手に入ったら作りたくなると思うだす

クレイビーソースも美味しそうだす

ハイボールか赤ワインで食べたいだす

ぷっちんだす
Unknown (keronpa)
2018-02-15 16:39:58
こんにちは

最近のCMは見ているだけで食欲をそそりますよね。
ローストビーフを手作りするなんて出来ないとずっと思っていた私ですが思いのほか簡単に出来ることがわかってからは作るようになりました。
私は大好きなんですがうちの主人は生っぽくて嫌だといって1枚2枚食べるだけです。
おかげで残りはぜ~んぶ私の胃袋に納まりますラッキー
どっちでも大好き‥‥‥ (炎のクリエイター)
2018-02-15 23:10:45
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

くにちゃん
ワシはねぇ〜、もうタタキでも、ローストビーフでも何でも来いですよっていうか、お肉大好き人間ですからね。近所のラムーってスーパーで、いつだって同じ値段のもも肉ブロックを置いているんですが、ない時はブロックに切ってと伝えれば、オーダー出来るんですよ。今日はますます面白いと思って、カーリングを凝視していましたが、どこかのテレビでも「そっだね〜」って、北海道の北見弁って言いますかぁ〜下手に相手の悪口も言えませんね。(笑)

しじみちゃん
先日から、赤ワインに凝っているんで、今日もイタリア製のフルボディを買ってきましたが、セーブして1日半分を守っています。このモモのブロックは、大きいのがいいと思えば、カットを大きくしてと頼めば、やってくれるんで有り難いですよ。これも、先日の豚バラのように油で揚げて作れるんでしょうかね?

Keronpaさん
そうなんですよね〜タイミングというか、頃合いを覚えたらアレンジも自由にききますし、チョットだけ豪華に見えるのも手伝って、こんなに有り難いメニューはないですよね。焼き豚、チャーシューも同じような気遣いですから、先日のレシピにタコ糸で縛ったら、雰囲気も違って‥‥オトウさん豚肉は?

皆さんの応援を感謝します。
いつも(^_-)-☆ありがとうです!
Unknown (まさむら)
2018-02-17 20:33:55
こんばんは~

 旨そうですね。
 よだれが出てきそうになります。
 庶民には十分オーストラリアビーフといっても十分に高価だと思いますが。いかがでしょうか。
 考えると随分と手間隙がかかる料理のように思うのですが、毎日良く時間がおありになりますね。
 我が家ではかみさんとお母さんがすべてやられるんですが。
 ひょっとして炎クリさんは奥様から煙たがられてませんか。
 まあ、上手な仕上がりですから何も云わずに黙っていらしゃる?
 それとも尻に敷かれていらしゃるのでしょうか?
 気になります。^^
 
 

 
Unknown (brosa)
2018-02-18 16:17:15
自家製ローストビーフ!
なんとも贅沢ですね。

最近、肉たべったっけ?
と 思ってしまった私です。
Unknown (炎のクリエイター)
2018-02-18 22:13:05
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

まさむらさん
オーストラリア牛のモモ肉は、100g98円程度なんで、お安い方だと思いますよ。ローストビーフと言うと手間がかかるように思いますが、そんなには大変ではないんですよ。我が家の奥さんは、もっと美味しいのを作るので、お家で仕事をすることもあるワシか、手の空いたほうが「ご飯」の支度ってことで、それでいいじゃあ~りませんか?(笑)

Brosaさん
贅沢感はあるんですが、そんなにかかってないと思うんですよ。1600円くらいの費用で、これで三回分くらいのローストビーフがありますから、チョビチョビ食べていけるんですよ。

いつも(^_-)-☆皆さんありがとうです!

コメントを投稿

肉料理」カテゴリの最新記事