■炎のクリエイター日記

美しいもの・史跡・歴史などの紹介。料理画像はプロ・自作を問わず鮮明に、どんな素材も関西仕立てにクリエイトします。

「おでん」は・・・関西の「関東炊き」がルーツ

2014年02月06日 23時24分30秒 | 日記
この世の中には間違って広まった言葉も数多くあるようで、いつも書いている事だが、本来のおでんとは味噌を付けて食べる田楽の事を指すようだ。では、醤油味のおでんのことを何と呼べば良いのかと言うと、関西の呼び名「関東煮(かんとうに)」や、「関東炊き(かんとうだき)」と表現するのが正しいようだ。



関東と名前は入っているが、首都圏の関東ではない。満州の関東軍が使っていた「関東鍋」で炊くごった煮のことなのであるが、知る人は案外少ない。サークルKで売っているのは、正確に言うと「チビ太の関東炊き」なのであって、断じて「チビ太のおでん」ではないのだ。明日は更に-4度となるようで、こんな寒い日には「関東炊き」に限る。



因みに「関東炊き」でグーグル検索の画像←※つつくとリンクとして調べてみたら、ワシの作った「関東炊き」が、3番・8番・12番にデカデカと画像として紹介されているではないか。しかし、以前のウェブリブログの画像だったので、データ量が僅かで転載も不可能なほどだったから安心した。現在のgooブログなら結構なデータ量なので検索画面での使用は良いが、他のブログなどへの転載禁止ですよぉ~!


日本ブログ村 こだわり料理部門と写真ブログ部門に参戦しております。
下部をポチ(クリック)して頂くと、ワシへの応援になります。
にほんブログ村 料理ブログ こだわり料理へ
今回は「CANON一眼」と「CANON IXY」での撮影です。
ここを訪問してくださってありがとうです。
どなたさまでも、お気軽にコメント戴けると嬉しいです。

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 回鍋肉(ホイコーロー)は、... | トップ | 安い! うまい! サイゼリ... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
関東煮 (チェロ)
2014-02-06 23:46:04

昔学生時代に中部地方で、
「関東煮」という言葉をはじめて聞きました、
おでんという名前も、
あまり聞いてはいなかったように思います、
家庭で食べるようなことは皆無でした、
関東軍とは本日初めて知りました、
東京の関東だと思っておりました、
美味しそうな「関東煮」です、

さすが!
ワシの持論・・・・ (炎クリ)
2014-02-07 06:45:51
>>チェロさん
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ

ワシの持論の域は出ませんが、
漫画おそ松くんの「チビ太」の大好物のおでんが、
全国的に「おでん」を仕立て上げた要因だと思っております。
それまでは、関西でも関東煮・関東炊きが主として使われていたようで、
赤塚富士夫さんでしたっけ?あの方の仕業のようです。

いつも(^_-)-☆ありがとうです。
Unknown (.しじみちゃん)
2014-02-07 07:53:27
おはようだす

わあ、わあ、わあ、美味しそうだす

そうそう、手羽元入れる時もあるだす♪

美味しいだすよね~このこんにゃくも好き~

もう、画面に手を伸ばしたいだす

以前のおでんも見させてもらっただす

やっぱり炎クリさんのおでんが美味しそうだす

ぷっちんだす
手羽元も牛スジも・・・・・ (炎クリ)
2014-02-07 12:59:43
>>しじみちゃん
こんちは。(*⌒ー⌒*)ゞ

手羽元も、骨からハラリと剥がれるようになるまで煮込んだら美味しいです。
出汁への喝!として、牛スジを入れるーのが、
これがひとまわり美味しくしてくれるんですよ。
gooブログなら勝手に画像を使われそうだとか思ってましたが、
逆にウェブリブログで使われていたなんて、
今度は採用狙いのを撮影しようかなぁ~。
ぷっちん(^_-)-☆ありがとうです。
Unknown (クッキー)
2014-02-07 20:45:34
満州の関東軍が由来とは初めて知りました。
関東鍋ってどんな鍋なのでしょうね?
まだ食欲が完全復活せず、1日1食です(~~;
復活した暁にはおでん屋へ行こうと思ったのですが、
この辺にはないみたい・・(^^;
もうちょっとググってみます。
明日は大雪だって話しですね。
参った参った。ぽち。
深ぁ~い鍋・・・・ (炎クリ)
2014-02-07 21:52:56
>>クッキーさん
こんばんは。(*⌒ー⌒*)

関西で「関東煮」と呼ぶのはご存知でしたでしょうか?
関東鍋は、深くずんぐりむっくりの
ズンドウみたいな格好だと聞いたことがありますが、
これは定かではないです。
広東省に広東煮と言う、
ほぼおでんと同じもが屋台のお店にあるようです。面白いでしょ?
おでん屋さんが無いのは不思議な感覚ですね?
雪のなか背中丸めて関東煮の屋台で・・・・
ぽち。(^_-)-☆ありがとうです。
関東炊き (英さん。)
2014-02-07 22:39:39
こんばんは。

おでんのおいしい季節ですね。
ビールからワインまで、すべてをカバーする料理でしょう。

「煮る」ことを「炊く」という。
そういう感覚は新鮮でした。
炎クリさんと触れ合えたおかげです。
こちらでは、ご飯は「炊く」ですが、それ以外は「煮る」
です。

大雪は大丈夫ですか?

大応援団派遣\(^o^)/
タイタン・・・・・ (炎クリ)
2014-02-07 22:49:41
>>英さん。
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

本当、少し以前に煮ると、炊くを書いたことがありましたですが、
こちらでは和食の上品な煮物を、炊き合わせと言いますし、
給食なんてものは、「炊いたの」が崩れて「たいたん」とメニューに書いています。
「里芋とイカのたいたん」ってなもんです。
雪はどうでしょうね?
今は雨ですが、早朝にどう変わっているかで競馬もわからないですよ。
応援(^_-)-☆ありがとうです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事