■炎のクリエイター日記

美味しいもの・史跡が持つ歴史のご紹介。お料理はプロ・自作を問わず鮮明な画像で、どんな素材も関西仕立てにクリエイトします。

サバの塩焼き ~日本人とサバの歴史は縄文時代から~

2021年01月21日 16時00分43秒 | 魚介料理
鯖の三部作①
近所のスーパーに美味しそうなサバが並んでいる。この時期の真サバは、九州の松浦・唐津・福岡などが旬を迎えており、北海道の旬は初夏の7月から、サバがどんどん南下して、九州の漁場では極寒の2月前後が旬となっているからだ。従って日本人は、ほぼオールシーズンに渡って海からの恵みのサバが蛋白源となってきた歴史がある。





旬のサバは脂がのって旨みが強く、青魚にお馴染みの*EPA*DHAが含まれており、中性脂肪を抑制する効果や、頭の回転が速くなると言われている。歴史上では痛みやすいサバの生食は避けて、塩焼き・味噌煮・醤油煮などが調理法ランキングの上位だろう。*EPA=エイコサペンタエン酸 *DHA=ドコサヘキサ塩酸



現在こそ生食でお刺身も戴けるが、食用としてのサバは縄文時代の遺跡からサバの骨が出土されており、塩で〆る技術としては飛鳥時代からの知恵で、日本人とサバの歴史は古い。調理法として他には、青じそを巻いた竜田揚げ・から揚げなどがワシの好みだが、今回はシンプルに塩をして焼きサバにして戴くことに。






‥‥‥‥‥<切り取り線>‥‥‥‥‥

ご訪問して頂きありがとうです。
どなたさまでも、お気軽にコメント戴けると嬉しいです。
酔っ払っても写る「CANON Power Shot G7XⅡ」と「iPhone」での撮影です。
日本ブログ村 こだわり料理部門、写真ブログ部門に参戦しております。


下のバナーをクリック🎵して頂くと励みになります。




明日のブログ更新は午後16:00の予定です。

URLの不明な方はお邪魔できませんので書き込んで頂くと助かります。




コメント (8)   この記事についてブログを書く
« ベイクドチーズケーキ ~ク... | トップ | サバの味噌煮 ~コツは二種... »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くにちゃん)
2021-01-21 16:31:10
おこんばんは^^
炎クリさん♪

ひゃっほーー!!
鯖、さば。。鯖さんだぁーーい!!
大好きなの~
毎日でもアタシ白ご飯と味噌汁で、定食OKよん♪
わっ!!縄文時代から~~??
そうよね~海に囲まれたこの日本。海の恵みを大いに受けて、歴史と共に歩んできた。壮大なるロマンじゃーー(笑。なんてね!
アタシ縄文時代でも生きられる?まさかっ(笑

シンプル塩焼き。皮のパリッと感が大好き
煮つけにすれば、お出汁と共にこってり感がまたまた美味しいし~
ほんと鯖て、子供時からアタシ一番食べてるかもしんない!!
1匹まるごと。おっきな竹くしにお口とこから刺して。丸焼き「焼き鯖」て言うんだけど~近所のお魚屋さんで売ってたの!!素焼きでね
それを、大皿にのせて、串を除いて、お箸で身を取り分けて、お醤油かけて食べるんだけど。これ大好きでね~
母が手抜きしたい時(笑。
魚屋さんでこれ1匹新聞紙に包んでもらい。買ってきて、
食卓真ん中にどーーん(笑。。あとはご飯と味噌汁焼い皮が美味しかったんだよね~
お魚屋さんも廃業して。。今じゃ~食べらんないんだけど。アタシの鯖好きは。これが原点かも(笑
鯖歴(笑。長いけど~頭脳は全然回転してないわっ(笑
炎クリさん♪この焼き加減!!もう最高!!
今夜も本当にほんとに(笑。。ご馳走様でした!!神なる「鯖」さんに感謝申し上げます
そして~長々と聞いて下さり、炎クリ神様にも大敬礼です(笑
Unknown (しじみ)
2021-01-21 20:40:49
おばんだす

縄文時代からのサバ

しじみも昔から食べていたのかも~

何回か生まれ変わってるから(笑)?


鯖を揚げておいて、その上に

もやしやらキノコなど炒めて餡掛け

にしたのをかけて食べたりもしてただす♪

塩焼きやら、塩サバが簡単で

美味しいだすよね

皮パリパリの炎クリさんの焼きサバ

食べたいだす

ぷっちんだす
Unknown (rose-tky)
2021-01-21 20:57:41
❤️エンクリさーん❤️

サバババーーーーー サバババーーーーー

そっかあ 鯖食べると 頭良くなるんですねえ モンモン

モンモン 食べないから おバカちゃーんなのかなあ
焼きサバ 美味しそうですねえ!

これ 何で焼いたのでしょうか?

七輪ですか?

パリッとして ジューシー 美味しそうだわあ!
Unknown (iwaYoh)
2021-01-21 22:53:00
塩鯖美味しいですよねえ♪
ってか今の時期の寒鯖は脂がのって美味しいですよね。
焼き鯖、我が家でもやってみます♪
縄文時代は1万年‥‥‥ (炎のクリエイター)
2021-01-22 10:55:07
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ
いつもコメントありがとうです。

くにちゃん
くにちゃん家の食卓には、鯖が毎度のように乗っていて、生から焼き鯖・鯖の一夜干し焼きなど、色々と日本の食卓らしい雰囲気ですよね? 白ご飯にだったら味噌煮も美味しいですから「鯖の三部作①~③」とシリーズでご紹介しようと思っています。縄文時代と弥生時代‥‥‥などと比較や同等に呼んでいますが、とてつもなく長期に渡っているのが縄文時代の1万年で、当時は縄文式土器の開発で汁椀は作れたかもしれないですね? やはり基礎はシンプルな塩焼きで、皮はパリッと香ばしく、ある程度の「塩」もきかせてね? くにちゃんが言う、鯖1匹まるごとを竹串に刺して丸焼きにしてあるのは「浜焼き」っていうやつで、あれは浅く焼いているんで更に煮付けるのが正解らしいですよ。

しじみちゃん
西暦はたかだか2千年程度ですが、縄文時代は1万年続いたんで、その時代から食べられていたサバは凄いですよね? 日本人の貴重な蛋白源は言うまでもないですね。鯖を揚げて野菜餡掛けですか‥‥‥それハイカラな料理で美味しそうです。次回のサバのお話は②は、味噌煮を作ってみたいと思っています。皮がパリパリ感触が伝わりましたか‥‥‥嬉しいです。

モンモンちゃん
サバババーン! サイババ! もんもん。
鯖・鰯など青魚や、マグロなどに多く含まれているDHAドコサヘキサ塩酸を摂ると、頭の回転が速くなるようなんですよ。焼きはガスコンロの両面焼きで、いい具合に焼けたらピーピーとブザーで知らせてくれるんで、焼き過ぎ・焼きなさ過ぎの失敗はないんですよ。肉厚なサバですと、包丁で切れ目っていうか隠し包丁をしておくと、奇麗に焼きあがりますよ。

iwaYohさん
今の時季の寒鯖って言うか、脂ののった肉厚な鯖は美味しいですよ。もうすぐ節分のイワシのイベントがあるので、サバを食べるのは今のうちですよ。(笑) 是非、九州産のブツを焼いてみてください。

皆さんの応援を感謝します。
いつもありがとうです。(^_-)-☆
いやぁ~~~! (Brosa)
2021-01-23 14:37:31
目の毒だわ。
食べたい。。。
脂がのっていて超おいしそう。。
明日、地球が終わるって日に食べたいお魚料理です。
イイナァ~!クリエイターさんは食べれて。。。
オー (チーママ)
2021-01-23 15:50:40
塩焼きもある❗
さっぱりの塩味でも、脂がのってこってりだねぇ😋
うん!生で食べたことないかも?
シメサバは👌
最後の晩餐に‥‥‥ (炎のクリエイター)
2021-01-24 02:41:34
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ
いつもコメントありがとうです。

Brosaさん
昔は安値でイワシ・サンマ・サバなどを売っていましたが、旬にしか売り場に出てこないので、当然に脂がのって美味しかったですよ。地球が終わる日に「鯖」ですか? ワシなら何を希望するかと考えてみましたが、高級なお寿司が良いかもです。なぜか死刑囚が最後の晩餐に何が食べたいか聞かれるのを思い出しました。

チーママさん
我が家は、青魚のアレルギーを抱えた者が多いので、滅多にサバのご紹介はしません。ここぞとばかりに、塩焼き・味噌煮・しめ鯖と、三部作にしてご紹介しましたが、
どれも美味しかったですよ。特に味噌煮は一番美味しいかも知れないですね。

皆さんの応援を感謝します。
いつもありがとうです。(^_-)-☆

コメントを投稿

魚介料理」カテゴリの最新記事