井原すがこの想い

暮らしやすい町、安心して生活できることです
女性の声を活かします
一緒に考え、行動し、声を届けていきましょう

豪雨災害から1年 遅れる復旧 ・ ひこうき雲

2019年06月25日 | 行事

   

議会の帰りに見たひこうき雲、真っ青な空に一筋のまっすぐな線がとてもきれいでした、明日から西日本もようやく梅雨入りかもしれないと、天気予報が言っていました。そろそろ雨も欲しいような気がします。山口市は、日中31度に気温が上がりとても暑くて、アイスが食べたくなりました。料理男子と県庁内で偶然出会い、ズッキーニのスープが美味しいという話になり、早速夕食にトマトベースで作ってみました、具はほとんどが野菜で少しばかりベーコンの角切りを入れました。

梅雨を目の前にして昨年7月初めの西日本豪雨災害のことがメディアで取り上げられています。昨日の議会・土木建築委員会で復旧状況について聞いたところ、500か所近くの災害に対して4分の一ほどしか工事が完了していないことがわかりました。岩国市内でも工事が続けられていますが、入札不調などで岩国市では2月末でたった1.4%しか完了していないとのことでした。このような状態では、復旧されていない被災地区の方々は本当に心配でしょう。一日も早い復旧と豪雨にならないことを祈るばかりです。

       クリックしてご覧ください

      後援会HP    議会報告31    フェイスブック

コメント   この記事についてブログを書く
« 議会 委員会と懇親会 ・ ... | トップ | 梅雨入りと台風 ・ 米ナス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

行事」カテゴリの最新記事