井原すがこの想い

暮らしやすい町、安心して生活できることです
女性の声を活かします
一緒に考え、行動し、声を届けていきましょう

岩国基地所属FA18墜落 ・ チャンポン

2016年12月07日 | 政治

 

今週から始まった議会での質問、今日はちょうど中日です。明日は私も登壇の予定です。早起きが苦手なので、今日は山口に泊まりました、ホテルのロビーには、立派なクリスマスツリーが飾ってありました。友人から勧められてラーメン屋さんに行きましたが、店員さんにチャンポンもおいしいですよと言われ注文、とても美味しくいただきました。

岩国基地所属のFA18戦闘攻撃機が高知県沖で墜落したというニュースが飛び込んできました。今、岩国基地に配備されようとしている最新鋭のF-35B戦闘機がアメリかで事故を起こし、安全性に疑問が沸いている中での事故です。確か高知県沖は新しく決められた訓練空域ではなかったかと思います。F-35Bについて今日も議会で議員から質問が出ましたが、県は国が安全と言っているから安全であるとの一点張り。県民の安全は誰に守ってもらえばいいんでしょう?今夜の事故についても、国が安全であると言ったら”そうですか”と言って納得するのでしょうか?
                    
              クリックしてご覧ください

     後援会HP     議会報告21号       フェイスブック

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 米・露大統領と会談 ・ 東... | トップ | 厚木爆音訴訟 最高裁判決 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事