簾 満月「バスの助手席」

歩き旅や鉄道旅行のこと
そして遊び、生活のこと
見たまま、聞いたまま、
食べたまま、書いてます。

「簾 満月「バスの助手席」」フォトチャンネル一覧

チャンネル作成日が 古い順  |  新しい順
ch 452134
大塚国際美術館
古代壁画から、現代美術まで。 世界26ヶ国、190余りの美術館が所蔵する名画を、 陶板に、原寸大に忠実に再現、その数凡そ1000点。 緑濃い地に造られた、広大な館内に展示。 日本に居ながらにして、世界の美術館の名画を鑑賞。 そんな陶板名画美術館である。
更新日時2022-06-15 09:22:55
登録枚数100 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ 大塚国際美術館   陶板名画   西洋名画   鳴門公園  
ch 452045
東海道五十三次 三河の国を歩く
東海道は、三河武士のふる里にはいってきた。 本陣と旅籠が並び立つ二川宿 今は豊橋、吉田宿 飯盛り女の悲しい伝説 御油宿 300年の歴史宿 赤坂宿 名物は、むらさき麦 藤川宿 始終七曲がりは、八丁味噌のまち 岡崎宿 おおあんまきと馬市と 知立宿
更新日時2022-06-11 08:17:33
登録枚数100 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ 東海道五十三次   三河国   吉田宿   二川宿   岡崎宿   岡崎の二十七曲がり   知立宿   藤川宿のむらさき麦   御油宿   赤坂宿  
ch 441098
ジャパンレッド発祥の町 備中吹屋
 岡山県中西部の山中、標高500m程に広がる高原に、忽然と現われる「赤い町並」。  江戸時代より銅鉱山で栄えたこの町で、幕末の頃偶然の産物として「弁柄」が発明された。以来日本では唯一の産地として、当地に大いなる繁栄をもたらすことになる。  巨万の富を得た商人達は、石州(島根県)から優秀な宮大工を招き、統一されたコンセプトの下、競うように豪邸を建てて行った。  今日に残された石州瓦葺き、弁柄に塗り込められた町並は、その独特な景観が郷愁を誘い、多くの観光客を引きつけている。  「弁柄」は、日本のシンボルカラーであるジャパンレッドを創出し、その発祥の地である「備中吹屋」は、2020年6月日本遺産の認定を受けている。
更新日時2020-12-24 09:04:18
登録枚数100 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ 備中吹屋   吹屋ふるさと村   弁柄   ジャパンレッド   ベンガラ館   吹屋郷土館   旧片山家住宅   旧吹屋小学校校舎   ラ・フォーレ吹屋   広兼邸  
ch 441044
東海道五十三次 遠江の国を歩く
越すに越されぬ大井川 越えて金谷の石畳 茶畑続く小夜の中山 七曲がり 急坂下って日坂 掛川出れば松並木 袋井は東海道のど真ん中 見附 浜松 舞阪を過ぎれば 浜名の舟渡し 新居の関所のお改め 関所祝いで祝い酒 ほろ酔い気分で 白須賀に 風光明媚な潮見灘 背にしてわたる境川 東海道は遠江の国から三河の国へ
更新日時2020-12-24 09:03:41
登録枚数100 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ 大井川   金谷の石畳   小夜の中山   子泣き岩   東海道のど真ん中   姫街道   新町七曲がり   浜名の渡し   新居の関所   遠州灘  
ch 434670
東海道歩き旅 駿河の国
東海道は駿河の国。 左に碧い駿河湾、右に富士の姿を拝みつつ、 清水湊は鬼より怖い、次郎長親分のお膝元。 追分け羊羹、桜エビ、安倍川餅にとろろ汁、道中名物目白押し。 薩田・宇津ノ谷峠越、富士・大井の川越える、難所も控える駿河の路。
更新日時2020-04-28 08:30:33
登録枚数100 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ 東海道五十三次   駿河の国   吉原宿・左富士   間の宿岩淵・富士川   由比・桜エビ   薩田峠   安倍川餅   丸子宿・とろろ汁   宇都ノ谷峠   島田宿・大井川川越し  
ch 433087
旧信越本線廃線跡・アプトの道
日本の近代化に向け大きな貢献をした、信越本線碓氷峠のアプト式鉄道(旧碓氷線)は、昭和38(1963)年9月碓氷新線の開通により、その70年余の歴史に幕を閉じた。 更に平成9(1997)年には、北陸新幹線の開業により、横川と軽井沢間の鉄道そのものも廃止されてしまつた。 数々の難工事の末に生まれたその鉄道施設・線路跡は、上信国境に近い標高400~950mの間に位置している。 周囲は自然が豊かな地であることから、当時の建設省の「ウォーキング・トレイル事業」(平成8年から始めた事業)により旧上り線は「アプトの道」として生まれ変わった。
更新日時2020-01-21 09:13:27
登録枚数100 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ アプトの道   旧信越本線   碓氷峠   アプト式鉄道   熊ノ平駅   天然温泉・峠の湯   旧丸山変電所   横川駅   峠の釜めし   ウォーキング・トレイル事業  
ch 433033
世界遺産・富岡製糸場 
富岡製糸場は、明治5(1872)年に明治政府が日本の富国強兵・近代化のために設立した日本で最初の大規模な工場である。 当時小さな工場は国内にも存在したが、これほどの規模を誇る工場は、世界でも初めてで日本の近代化の礎となった。 当初はフランスの技術を導入した官営工場として開業し、全国から女工が集められたが、多くは旧士族の娘達であったという。 その後日本独自の湿気を加味した工夫で技術革新が次々と行われると同時に、このような工場が全国各地に造られるようになると、そうした工場で技術を伝えたのは、ここで学んだ女工達であった。 この間工場は民間に払い下げられ、何社かが経営に関わり、昭和62(1987)年の操業停止まで、115年間にわたり高品質な生糸を大量に生産し絹産業発展に貢献した。 操業停止後も建造物は保存良く残され、建屋の中には操業停止まで使われた自動繰糸機がそのまま保存されていて、そんなことも平成26(2014)年に「世界遺産」に登録される要因で、その年の暮れには施設の一部が国宝にも指定されている。
更新日時2020-01-21 09:32:56
登録枚数100 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ 富岡製糸場   上信電鉄   お富ちゃん   上州富岡   世界遺産  
ch 430765
博物館 明治村(2)
昭和40年、愛知県犬山市の入鹿池の畔にオープンした博物館・明治村は、明治の建物を通じて、当時の歴史や文化を伝える屋外展示施設である。 広大な敷地には、数々の価値ある建築物が移築保存され、公開されていて、中には国の重要文化財の指定を受けた建物なども多くある。 また、明治を感じる乗り物で村内を巡り、ここでしか味わえない明治のグルメを味わうのも、楽しみの一つとなっている。
更新日時2019-10-26 08:46:45
登録枚数100 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ 明治村   愛知県犬山市   入鹿池   明治の建物  
ch 430702
博物館 明治村(1)
昭和40年、愛知県犬山市の入鹿池の畔にオープンした博物館・明治村は、明治の建物を通じて、当時の歴史や文化を伝える屋外展示施設である。 広大な敷地には、数々の価値ある建築物が移築保存され、公開されていて、中には国の重要文化財の指定を受けた建物なども多くある。 また、明治を感じる乗り物で村内を巡り、ここでしか味わえない明治のグルメを味わうのも、楽しみの一つとなっている。
更新日時2019-10-26 08:47:12
登録枚数100 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ 明治村   愛知県犬山市   入鹿池   明治の建物  
ch 425740
海洋堂 ホビー館
わざわざいこう、遠くて辺鄙な打井川、高知は四万十の山の中。 廃校利用のミュージアム。 世界的なフィギュアメーカーとして知られる海洋堂が運営する 「海洋堂 ホビー館」だ。
更新日時2019-05-03 08:23:00
登録枚数100 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ ホビー館   海洋堂   フィギュアメーカー   フィギュアミュージアム   食玩   模型   造形師   ジオラマ   打井川   四万十