ロード・マーシャル時事報告場

ロード・マーシャルによる日記等である。閲覧するにはトップページにある警告(規約)に同意すること。

物事を必ず疑え

2015-01-31 18:57:58 | Weblog
標記は科学者の鉄則である。
サントリーのDHAの日記に関しても、同じであった。

その割には、STAP細胞見抜けなかったではないか、
と言われそうだが、
言い訳をしてみると、「再現できる環境になかったことと、権威ある論文に載っていたこと」
の為であり、前者はともかく特に後者は科学界の問題なのかもしれない。
しかし、まあ、嘘と見抜けただけ良しなのではないだろうか。

案外これは、歴史にも言えることである。
別にここで慰安婦問題を語る気はないが、
例えば、

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7332458


に出てくる、
「東部戦線に興味を失い始めたヒトラー」
は、まったくの嘘である。
どちらかというと、ヒトラー(ドイツ)にとっての当時の最大の問題は東部戦線でしかなく、
また攻勢中止を述べた際に、
「異がひっくり返りそうになる」
と感想している。

ではなぜこのようなことがまかり通るのかといえば、「歴史修正主義」の逆、
すなわち、「歴史原理主義」があるからである。
コメント

きちがい(チャー研的な発言で)

2015-01-31 18:07:57 | Weblog
ヤニカスにきちがいは多い。歩きスマホよりひどく迷惑である。
コメント

かのレーニンも言っているように

2015-01-29 22:28:40 | Weblog
先ほどの「サントリーのDHAを科学・生物学的に考察する」とは異なるが、

左翼小児病

レーニンがとなえ批判した理念
左翼運動で現実の客観情勢を無視して、物事を観念的・公式的に判断し
過激な言辞・行動をとる傾向。
1920年刊「共産主義における“左翼”小児病」より
(Детская болезнь "левизны" в коммунизме)

日本共産党やその他現左翼はこの症状なのである。
レーニン様が言ってるんだ、おら大人しくしろ(左翼的押し付け観念)。
コメント

サントリーのDHAを科学・生物学的に考える

2015-01-29 17:16:58 | Weblog
サントリーのDHA配合健康サプリメントのチラシが入っていたので、考えてみる次第である。
別に、「サントリーのは○○で、ほかのは△△」と言いたいわけではないので、その部分は安心されたい。

そもそもDHAとはなんぞや、から話を始める必要があるが、そこはさすがに自分で調べてみてほしい。
では、作用機序はどうかというと、これは細胞膜に含まれる脂質の構成因子であり、
つまるところ、DHAが多く細胞膜に含まれれば、それだけ細胞膜は可塑性(柔軟性)を持つ、ということらしい。

こと日本人は「生」やら「柔」が好きな国民であり、

wikipedia日本語版においては、

この柔軟性故に赤血球が柔軟に変形し、血液サラサラ
この柔軟性故に神経細胞(ニューロン)が新しい樹状突起等を作れ、アタマ抜群!

と「、」の前までなら臨床学的知見も得られているが、後の方は「本当に?」と疑える余地が大いにある。
特に「DHAは鬱に効く」というところは、情報不確定の塊であるネットの、さらにwikipediaにおいてさえも、「要出典」タグがつけられているほど、独断と偏見に満ちている状況と言えよう。

これらは「類似した理論による飛躍」であり、決断を下す段階を省略しているので、大変注意が必要である。

また、サントリー自身、
厚生労働省を引き合いに出した上で、

>この“1g以上”という量を実際の魚に置き換え、クロマグロの刺身(赤身)で人数前計算すると、なんと約9人前以上!この量を毎日食べ続けなければならない計算になります。

とあるが、この定義において、

>※5 生のみ(内臓を除く)・可食部/1人前を80gとする(80gに含まれるDHAとEPAの量は約117.6mg)

としているのが罠である。
というのも、そもそも80gのマグロ赤身に含まれる量を117.6mgと「そのホームページ上定義している」のがミソである。

サントリーホームページより
http://www.suntory-kenko.com/contents/brands/dha/seibun/take_amount.aspx

一方、
日本水産株式会社のデータによれば、
「養殖」マグロ魚肉50gをとれば、ほぼ確実に1g以上のDHAを摂取出来る事を示している。

日本水産株式会社ホームページより
http://www.nissui-research.com/archives/2010/20101005141500.php

つまるところ、サントリーのDHAには少なくとも二重の疑う余地のある点が存在し、
その第一は、果たしてDHAは個体生物レベルにおいて経口摂取でどのような効果があるのか検討の余地がなお存在すること、
そして第二は、サントリーホームページ上でのみの定義づけを行っており、その定義について信頼性の検討の余地が大いに存在すること、
である。

今回の日記を単なる「DHA」から「サントリーのDHA」
にしたのは、その為であり、
サントリーにおけるDHA含有量の定義漬けが「恐ろしく控えめ」にされていることを考えるに、

「サントリーのDHA」は、
「怪しいのぅ(悪代官的疑い)」

となる次第である。
コメント

ヨルダンとISISとテロ朝のツイート

2015-01-28 18:28:12 | Weblog
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1826860.html

なんと!いやじゃ!いやじゃ!ISIS如きの家来ではおじゃらん!帰るぞ!!(小並感)

そんなことよりも以下の方が興味があるが、いかんせん素人なのでなかなか(うちゅうのほうそくがみだれる!!)

光速度不変の原理、崩壊か
http://alfalfalfa.com/archives/7777017.html

「過労死ライン」の残業時間に衝撃
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1424098?news_ref=w_hrank_net
コメント

デンドロセラスに異議を唱える

2015-01-27 19:40:00 | Weblog
Hellsingにて、セラスがデンドロビウム化してV-1改24機同時攻撃を迎撃するシーンがある。
敵の一部、ゾーリン・ブリッツ支隊の隊員はそのことに驚愕していたが、
オケアン演習においてソ連が単一目標に90秒以内に100発以上の空対艦ミサイルを命中させた実績および、
それを踏まえた上でのイージス・システムの配備を考えると、
案外驚くことではない。
もちろん、セラス・ヴィクトリアとその武器が「馬鹿に冗談を総動員」していることは承知の上であるので、
かの形態を「デンドロセラス」ではなく「イージス・セラス」へ呼称変更することを強く推進する。
コメント

老害

2015-01-27 17:56:52 | Weblog
訳あって今とある喫茶にいるが、キチガイジジババのサロンと化しているのには、本当に幻滅する。バカな儒教の教えの下、ふんぞり返っている老害を支えるのに精神障害者のこの私からも税金が絞り取られてると考えるとはらわたが煮え繰り返る。国の借金ガーとか言ってるが、その借金作ったのは老人自信だろうが。
偉ぶる老人ってこんなんばっか
・戦争を生き抜いた→当時は赤ん坊でただ守られてただけ
・経済を復興させた→一つ上の世代ががんばっただけ
・役職に就いている→終身雇用・年功序列の恩恵

案外こういう話を聞くと、過疎化で昔ながらの生活が潰れるのは良いことではないか。人は元来自由なんだろ??

山間の村に就活行ったらヤバすぎた。「ジジババの介護しろ、両親も引越させろ、彼女・友達は捨てろ、財産は差し出せ、○○さんと結婚しろ」等・・
http://kijosoku.com/archives/39425185.html
コメント

人命すら政利政争に利用するブレない共産党こそ「言語道断」

2015-01-26 20:26:28 | Weblog
だってあの共産党だもの、驚きはしない。
ただいえるのは、今回のツイート削除という大きな方針転換をケロリとやってのけるあたり、今回の事件・人命を虫ケラとも思っていない共産党が如実に現れる微笑ましい出来事@地球市民


「イスラム国」非難せず「安倍批判」ばかり 共産党・池内議員ツイッター炎上でおわび

http://www.j-cast.com/2015/01/26226134.html


> 共産党の衆院議員、池内さおり氏がツイッターでの発言が不適切だったとして謝罪した。
イスラム過激派組織「イスラム国」に日本人2人が人質とされた件で安倍政権の対応を批判したが、イスラム国に対する非難は一切ないのはおかしいと、ツイッターユーザーから指摘を受けた。

「安倍政権の存続こそ、言語道断」

ツイートを削除して謝罪
イスラム国が、日本人2人の人質のうち湯川遥菜さんを殺害したとみられる。インターネット上に配信された動画には、後藤健二さんとされる男性が1枚の写真を持ち、そこには湯川さんが横たわる姿があった。菅義偉官房長官は2015年1月25日深夜に緊急記者会見を開き、「このような行為は言語道断の許し難い暴挙であり、強く非難する」との声明を出した。安倍晋三首相も同様のコメントを残した。
池内議員が、これにかみついた。声明発表後にツイッターで「こんなにも許せないと心の底から思った政権はない」と怒りをあらわにし、こう続けた。
「『ゴンゴドウダン』」などと、壊れたテープレコーダーの様に繰り返し、国の内外で命を軽んじ続ける安倍政権。安倍政権の存続こそ、言語道断。本当に悲しく、やりきれない夜。眠れない」
ところがこのツイートに、今度はツイッターのユーザーが批判を浴びせた。安倍政権に対応に怒りをぶつけるばかりで、本来憎むべきイスラム国にはなんら言及していないというのだ。
「どうしてまず最初にテロリストを非難しないのでしょうか」
「貴殿が今やるべきことは、政権批判ではなく、日本共産党として解決のために何ができるかを考えることではないですか」
「テロリストに対するコメントが前後のツイートを拝見しましたが見当たりません」


なお、今回の事件に関する当ブログの回答は以下の通り。

「だまりゃ!麿は恐れ多くも偉大なるロード・マーシャル様よりブログ運営の誉を賜わり執筆を務めた身じゃ!
 すなわち宇宙は偉大なるロード・マーシャル様の臣であってイスラムの家来ではおじゃらん!
 その麿の花粉情報探索で妨害を仕掛けるとはとは言語道断!
 この事直ちに偉大なるロード・マーシャル様に言上し、きっと公儀に掛け合うてくれる故、心しておじゃれ!」
コメント

対岸のISISよりも花粉

2015-01-25 18:26:54 | Weblog
ISIS関連で動き(殺害)があったようだが、そんなことはどうでもいい。
それよりも無差別に飛散してくる花粉の方が重要である。
今年の杉等の花粉は例年の1.5倍という。
何ということか。

「サァーメェーっていーなー」(年始の流行語)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25354209
コメント

蛙の子は蛙ということを痛感した瞬間

2015-01-23 18:43:08 | Weblog
おいおい、精神障害者でもここまで頭イッてないぞ。
息子も息子なら、親も親で、子どもをダシにして自身のプロパガンダ訴えるとか。
この親、「息子の命と脱原発のどちらか」をISISが要求してきたらどうするんだろうか、それはそれで興味がある。
環境左翼(おっと誰か来たようだ、山本太郎か)。

【イスラム国】 後藤健二氏の母、解放を求め「反原発」訴え
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1826207.html
コメント