ロード・マーシャル時事報告場

ロード・マーシャルによる日記等である。閲覧するにはトップページにある警告(規約)に同意すること。

友人韓国起源説

2014-11-14 19:26:58 | Weblog
以前喧嘩した友人のことを書いたと思う。
そう、あの遅刻魔である。

流れとしては

私「今日夕食一緒に食べない?」

友人「いいよ。最短で○○時になる」

私「ありがとう」

友人「30分遅れるわ~」

私「」

友人「さらに15分遅れるわ~」

私「よぉ、遅刻魔」


というところからあとは流れに乗ってGo!!
という感じである。

友人は普段から遅刻しており(またこれは私自身だけでなく、他の友人を含めた場合でも同じであるので、自分および他の友人含めてもう“どうでもいい存在”ないし“こいつらならなめてもいい存在”と、無意識に思っているのだろうが)、この「遅刻魔」という発言自体は的を得ていると思うのであるが、そこから話を整理していくと興味深い点に行きついた。

友人曰く
友人「相手に非があるときには強気に出て」

と否を認めるような発言をした、そのわずか5分後に

友人「悪いが今回に限ってはお前が一方的な感情をぶつけてきて事をあらげてるだけだと思うけどな」

と、俺は一方的に悪くない宣言をした始末である。普通こういうときの「ありがとう」は儀礼的なものだと思うのだが(まさかのワタミ)。


友人は自他ともに認める政治オタクである。
政治を語る奴は皆阿呆とは以前の日記の言であるが、
なるほどこの原理はかなっている。
というか、写真にアハトゥング!!

友人の起源は韓国ではないかと考えた次第也。
韓国はこれを誇りに思ってよい、と同時に、
友人はパク・クネの代わりでもやって政治ごっこしておけばよいのではないかと思う次第でもある。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« クルスク・ジンクス | トップ | ゴジラ(悪代官)と、奥様はナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事