ロード・マーシャル時事報告場

ロード・マーシャルによる日記等である。閲覧するにはトップページにある警告(規約)に同意すること。

奴隷制を復活しませう

2018-07-30 18:46:22 | Weblog
この国は深刻な働き手不足らしい。
少子高齢化とかいろいろと言われているが、この国は本音と建て前の国である。

正確には、

「スキルは有るけどお金は払いたくない、
 滅私奉公してくれるけどすぐ切れる人がいない」

であろう。
これはもう、本音と建て前を排して奴隷制を復活させた方がいいのではなかろうか。

奴隷と聞くと端的だが、例えば古代ローマの奴隷は財産の所有も認められていたし、
「社畜」と自慢マウンティングするぐらいなら、「名誉ある奴隷」の方が実質いいのではなかろうか。

とりあえず奴隷とする対象であるが、せっかく本音と建て前を排するならば、すべての(道路交通法含む)法律違反者を奴隷候補者とする。
そして奴隷を先物のように取引するような市場もあってよかろう。

場合によっては、「上司の奴隷であるが、上司が奴隷」という結末もあろう。

皆等しく奴隷。
「俺が苦しかったんだからお前らも苦労しろ」
にうってつけではなかろうか。

そうそう、このふざけた記事に少しでも感じるものがあれば(社畜ぐらいなら奴隷のほうが、等)、国家社会主義ドイツ労働者党にぜひ入ってみるといい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 自称「うつに病なりかけたけ... | トップ | 多摩オフィルビル火災(開業マ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事