赤ヘル応援記 ~「勝っても負けても」赤ヘルカープをこよなく愛するブログ~

2014年4月から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分、ベストは3時間23分58秒です。

 

<

山本浩二・衣笠祥雄・高橋慶彦・江夏豊らが在籍したカープ黄金期から応援し続ける関東在住カープファンの応援ブログです。
2014年4月、47歳から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分を達成、ベストは3時間23分58秒。さらに上を目指しています。

ランニング7月結果

2016-07-31 23:59:59 | 月別走行距離
7月結果
総距離:200.450km

今月は大腸ポリープの切除のため連続8日間走ることが出来ない日が続き月間200km達成が危ぶまれたが、
手術前に100km走り込み、手術後はフライングでランニングを開始し100km追い込みギリギリで達成。

月間200kmは3か月連続で自身2度目、このまま11月の2度目のフルマラソン参加まで月間200kmを続けたいが。
内視鏡検査時に一緒に行った血液検査で、高い数値の項目が見つかり来月もまた検査のため病院・・・。


ランニングについてワンクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

7月は13勝8敗で終了、さあいよいよ明日から8月ここを乗り切れば!

2016-07-31 23:36:40 | 本日の結果
本日の結果
カープ6-4ベイスターズ

打線が沈黙し野村と黒田がともに大量点を失い、連敗で迎えた第三戦。

先発のルーキー岡田が初回に失点するも2回以降はベイスターズ打線を抑えます。
打線は4回、鈴木誠也と下水流のタイムリーで逆転に成功、しかし・・・。
岡田はリードを守れず6回に逆転打を打たれてしまいます。

この試合両チームともに守りのミスで相手に失点を与えてしまいました。
エラーの数はともに2つずつ。

守備からの失点は本当に痛い、でも最後までチームの集中力が途切れなかったのはやはりカープ。
接戦では総合力がモノを言いますね。

カープは2点を追う7回に、7回に新井の2点2ベースで同点に、
さらにとタイムリーエラーが飛び出し勝ち越しに成功!
マツダスタジアムがこの日、一番の盛り上がりを見せた場面でした。
同点打の新井さん、6回の守りでは送球を捕球できずタイムリーエラーしてましたからね。

ここは燃えていました、真赤激に!!

そして8回には菊池に9号ソロが飛び出しリードを2点に。

終盤の3回はヘーゲンス、ジャクソン、中崎の3人がキッチリ締め逃げ切り。
見事31度目の逆転ゲーム。
98試合を終えていまだ3連敗がないって凄いことですよね。

圧倒的強さを誇るパリーグのホークスでさえ、この夏に少し息切れ感を見せ、
かつファイターズの猛烈な追い上げで現在2位とのゲーム差は3となっています。

しかし我がカープはこのカードでちょっと嫌な雰囲気を見せましたがなんとか乗り切り
いまだ3連敗はなく、2位ジャイアンツとは8ゲーム差をキープ。

ジャイアンツサイドは、
ここ5試合を4勝1敗としたただけで「メイクミラクル再び」みたいなフレーズが飛び出しているようですが
8ゲームですよ、8ゲーム!

緒方監督のコメント
「しびれる試合を勝っていけば、チームはどんどん伸びていく。
一丸で勝ち取った勝利。成長を感じるものがあった。
こういう試合をこれから多くやっていきたい」


7月は13勝8敗で終了しました、さあいよいよ明日から8月です。
この8月を乗り切れば、いよいよ「25年来の夢」が現実に!

残り45試合です!!


現在ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

ランニングについてもワンクリックお願いします!
にほんブログ村><img src=
コメント

夏のコイ、一休み。野村・黒田で初連敗・・・

2016-07-30 23:59:59 | 本日の結果
本日の結果
カープ5-7ベイスターズ

恐らく今シーズン初めてのことです。
野村、黒田が連続登板で二人に黒星がついての連敗は。

そしてともに大量失点での敗戦。
最終回に小窪の満塁ホームランで2点差での敗戦にはなりましたが試合展開は2日続けての一方的な敗戦でした。

少しイヤーな流れになっていますが、シーズンの大勢には影響ないと信じましょう。
まあちょっとした夏休みといった感じでしょう。

今シーズンは3連敗が一度もないだけに明日は絶対に勝たなければいけません。
ルーキー岡田が先発ですからプレッシャーもあるでしょうが、
岡田にとっては、大瀬良と福井が1軍復帰の目途がたっているだけに生き残りをかけた大事な登板になります。

投打の歯車がばっちりあった試合が見られますように。

現在ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

ランニングについてもワンクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント

7月29日(金)のつぶやき

2016-07-30 02:36:16 | ツイート
コメント

長いシーズン、「こんなこともあろうかと(真田風)」・・・、何もなし。

2016-07-29 22:27:07 | 本日の結果
本日の結果
カープ4-19ベイスターズ

打たれたヒット実に24本、マツダスタジアムの夜空に舞ったホームラン5本。

まあ本当に良く打たれました。

先発は両リーグトップの勝ち星を挙げている現在登板8連勝中の野村。
開幕から白星がどんどん増えていた今シーズンでしたがまさかまさかの大乱調。
初回に3点を失い、鈴木誠也の15号ソロで一時は2点差になりましたが・・・、4回打者23人に対して96球の8安打8失点。
さらには2番手オスカル、3番手久本も大炎上。

今夜ばかりは、詰めかけたカープファンには本当に残念なことですが「負け試合をつくる」として主力陣も途中交代。
こういう展開になってしまっては主力陣には休んでもらう、という判断も仕方のないことでしょう。


それでもリーグトップのチーム防御率。
あらためて、ここまでのカープは本当に「神ってる」試合をしてきたのだなあと実感。

明日気合を入れなおせば良い、「たかが」の一敗であれば良い。

追記
敵ながら、筒香は凄いですね。
スワローズ山田の四冠王の夢は儚く散っていくかもですね。





現在ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

ランニングについてもワンクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
コメント