赤ヘル応援記 ~「勝っても負けても」赤ヘルカープをこよなく愛するブログ~

2014年4月から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分、ベストは3時間23分58秒です。

 

<

山本浩二・衣笠祥雄・高橋慶彦・江夏豊らが在籍したカープ黄金期から応援し続ける関東在住カープファンの応援ブログです。
2014年4月、47歳から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分を達成、ベストは3時間23分58秒。さらに上を目指しています。

11失点、ミスも連発・・・、それでは勝てん。そして。。。

2013-04-30 23:35:49 | 本日の結果
本日の結果
カープ3-11タイガーズ

勝てば5割、4月最後の試合で借金返済しよう。
そんな期待は回が進むうちどんどん薄れていく・・・。

もう、2軍から1軍昇格即先発って止めたほうがいいかもですね。

今夜は、
オフに左膝半月板損傷の手術を受け、リハビリで調整が遅れていた篠田が先発。
2軍では2勝、防御率1.50と結果を残していただけに・・・、多少は期待していました。
なにより、ここまで1軍昇格即先発していた若鯉投手よりはずっと実績がありますからね。

しかしながら・・・。
「先頭打者を出して、自分のピッチングができなかった。
ボールが少しずつ甘くなったところを打たれてしまった」

5回を投げて7失点。

「らしさを見せてくれるイメージはあったけど…」
そう語ったのは野村監督。
3回で降板させず5回まで投げさせたのは、中継ぎ陣を休ませたかったというのもあるでしょうが、
篠田を先発として期待しているからでしょうか。
次に繋がる良いイメージを持ってマウンドを降りることは出来たのでしょうか。

続いて2番手に投げたのは福井。
味方の守りのミスなどもあり3回を投げて4失点。
3イニングス目には150キロを越える速球で2三振を奪った福井ですが、
良い感触は掴めたのでしょうか。

中継ぎ陣を休ませたかったというのもあるでしょうが、
福井を3回も投げさせたというのは・・・、先発再変更というのも視野にいれているということでしょうか。

いずれにしても今夜の二人の投手で被安打14、失点11。
今期ワーストの数字となってしまいました。

それでもこの二人には、
1軍にいる以上活躍をしてもらわねばと願うばかりです。

先発再編急務。
明日、前田健太が「投げられるという判断」のもと、当初の予定より早く1軍復帰先発します。
その裏には・・・、今度は大竹が右背筋の張りのため1軍を抹消される可能性もあるとか・・・。
もう勘弁して下さい、許してください。
まともな戦力で戦わせて下さい・・・。

そんなチームの中、
せめてしっかり1軍にいるこの二人が締まった投球を披露してくれないとね。

次回に繋がる投球イメージは出来ましたか。
次の登板に期待します。

そして明日から交流戦も始まる5月。。。

果たして、前田健太は大丈夫なのか。
恐らく歯を食いしばって己のため、チームのため力投することでしょう。
タイガース打線相手です、きっと好投をしてくれることでしょう。
打線の奮起と継投策・・・、心配だ。



現在カープ関連ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 
コメント

活躍する人、しない人。最後はお見事逆転勝利

2013-04-29 22:52:10 | 本日の結果
本日の結果
カープ6-5タイガーズ

カープの試合を語る前にまずは他チームの試合について。

スワローズ
ホームラン、ミレッジ1本、バレンティン2本3本。助っ人二人合わせて3本4本6打点。チームは計12得点。
負けたベイスターズだって2本塁打、ブランコは14号2ラン。

ドラゴンズ
あのジャイアンツに打ち勝っての15安打11得点。4番ルナは3安打4打点。

バファローズ
18安打12得点。4番李大浩2ホームランを含む3安打6打点。糸井も3安打4打点。

今年はやっぱり打ち勝つチームが多い、多すぎる。
「統一球」の対応に打者が慣れてきたから? 本当ですか?
本当ならば・・・、カープだって・・・。

初回、2番打者菊池が2号ソロでカープが先制。
幸先の良い試合にはなりましたが・・・、バリントンが・・・、2回突如崩れて4失点。
「(4失点した)二回は速球に角度がなかった。三回以降は今のコンディションでできる投球をした。」

正直3点差はキツイと思いました、でもバリントン&大竹の試合で負けるわけにはいきません。

6回、タイガース先発秋山を攻め立て、松山・梵の連続タイムリーで同点。
さらに2死2塁と一打勝ち越しの場面で堂林が・・・、空振り三振。同点どまりですか・・・。

8回には2死2,3塁からその堂林が敬遠気味の四球で満塁となって、代打栗原が・・・、
空振り三振。あぁぁ・・・。

2度の勝ち越しの場面で、期待の堂林と栗原が登場していずれも三振だなんて。
いや、そもそもこの二人、今シーズンここまで全く良い状態になっていません。
ここぞの場面で主軸らしく結果を残す他チームの打者とは・・・。

負けたと思いました。
8回に「待望の勝ち越し点」がタイガースに入った時は。
満塁の場面での内野ゴロの間というなんとも締まらない「1」点でしたけど、ともかく勝ち越し点。
どんな形であれ得点を先に奪ったタイガース。
負けたと思いました。


しかし、なのです。
野村監督が試合後に語った言葉、
「選手が粘り強く戦い、相手の隙から点が取れた。いい教訓になった。」
何事も諦めてはダメ、諦めたらそこで終わりなのですね。あたらめて感じました。

タイガースのクローザー久保を攻め1死2,3塁で丸が敬遠で満塁。
ここで廣瀬の打った打球を三塁手捕球エラーでランナー生還、同点。

そして「ランナーを返すつもり打席に入った」
「いいところに飛んでくれた。とにかく点が入ってくれたことがよかった。
カープらしいつなぎの野球ができた」

梵が初球を叩いた打球は、見事逆転タイムリー!

まさかね。まさか逆転出来るとは。
さらに9回裏はミコライオでなく今村だったことも、まさか、でしたけど(笑)。

日替わりヒーローの出現でチームが白星を重ねていくことは大変喜ばしいことです。
ここまではその積み重ねで再び借金1まで戻すことが出来たのですから。

でも、一日も早く他チームのように、「打つべく人が打って」勝つ試合が増えていけばいいですね。

ルイス、堂林、そして栗原。
彼らが活躍しての白星を早く見たいものです。


現在カープ関連ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 
コメント (2)

ルイス、中村の活躍で快勝!

2013-04-28 23:48:46 | 本日の結果
本日の結果
カープ7-1ドラゴンズ

ゴールデンウィークに突入しました。
皆さんは色々ご予定を組まれているのでしょうか。私は・・・、勿論仕事です。

カープにとっての「ゴールデンウィーク」は・・・、
つい数年までは必ずこの時期を過ぎると黒星が先行しだすため、
「カープはゴールデンウィークまで」などと言われていました。
そして今年。
早くも大ピンチのチーム状態にもなってきていましたが、今日ばかりは。

ドラゴンズ相手に快勝、大勝!
先制、中押し、ダメ押し!


13安打の7得点、2本塁打。失策もあれば盗塁もあり!
その中で最も目立ったのが・・・、ルイス!

5打数4安打の1打点。
初回に待望の来日初アーチをライトスタンドへ叩き込みました。
右に引っぱってのスタンドイン。どれだけこれを待っていたことか。

その後もレフト方向以外への打球を3本。
これまでの鬱憤を晴らす活躍に本人も
「徐々にいい感じで打席に入ることができている」とコメント。
最終打席で3塁打が出ればサイクル安打達成でしたが、ここはあえなく三振。

今日の活躍は果たして本物なのか、信じて良いのか。それともただの気まぐれの結果なのか。

来日以来起用はされるも結果の出ていないルイスに対して、
5月の声も近いしそろそろ首脳陣も見極め終了になるだろうと思っていました。

よっぽど松山や岩本、天谷を起用していったほうが良いのではと。
しかし今日の活躍。
これでもうしばらく起用は続くでしょう、果たしてこれが吉と出るのか凶と出るのか。

一方、打線以上に懸念されていた先発投手ですが、今日は入団3年目中村恭平が7回無失点の好投で
見事プロ初勝利を飾りました、おめでとう!

本人も
「点を取ってもらったので、気持ちよく投げられました」
「そろそろ勝たないとまずいなと思っていた。良かったです」
と。
7回被安打3ながら、四球4つで再三ピンチを招きましたからね。
チャンスはそうたくさん与えられるものではありません。

ともかく次回登板の権利を勝ち取った1勝目です。
野村監督も「先発として合格点」を与えたようですし、次回の登板も大いに期待しましょう。

ドラゴンズに対し2カード連続の勝ち越し、もはや「苦手意識」は払拭されたと言って良いでしょう。
チーム状態が悪い中で少し明るい材料が見えた今日の試合でした。

でもですね・・・、今日は13安打で7得点なのに3,4番の丸と廣瀬はノーヒットですよ。
二人が打たなくても勝てたことを良しとするべきか、それとも
唯一好調だった二人がそろそろ下降気味を懸念するべきか・・・。

9連戦まっただ中、世の中嬉しい楽しいゴールデンウィーク突入!
明日の先発はバリントンです。
よろしくお願いいたします!




現在カープ関連ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 
コメント

えっ、青木高がジャイアンツにトレードだって!

2013-04-28 12:20:04 | カープを語る
「ただただびっくり。違うユニホームを着ているのは想像できない。
広島で学んだことを巨人でも活かしていきたい」

と本人も驚きのコメントを披露。

それもそのはず。
先日一軍登録されて、さあこれからの矢先・・・、登板もなく二軍行き・・・。
かつては、左の中継ぎ一番手だった青木高ですが、
今や数だけならそこそこいますからねぇ。

でももう一度彼の投球を一軍で見たかったですよね。
残念です・・・。

トレードは、いつも突然起こるものですね。
ジャイアンツから来る小野投手に期待しましょう。。。


現在カープ関連ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 
コメント

投げてみないと出来不出来の分からぬ投手陣に苛立ち

2013-04-27 23:59:59 | 本日の結果
本日の結果
カープ3-5ドラゴンズ

日本新記録に湧いた展開も一夜限り。

試合後に書き綴るこのブログですから、語る全ては結果論ではありますが・・・、
今日の試合展開・・・、
2回を終えては0-5ドラゴンズのリード、3回以降だけなら3-0でカープが優勢。
2番手以降が良く踏ん張りそれらしい試合は作りました。

2番手は1軍昇格したばかりの今井。2回を投げて無失点。
5番手は再登録された福井、こちらも2回を投げて無失点。
いずれも次回の登板に期待の持てる投球でした。ともに粘り強く。

それなのに・・・、
前回のドラゴンズ戦のリリーフで今季初の白星を手にし、
先発に変更後2試合目の登板となった中崎は・・・。

「気を付けようとしていたことが全部出た。力が足りなかった」
3回を投げて5失点。
初回先頭打者にヒットを打たれ立ち直ることなく失点を重ねました。

こんなことなら2番手の今井に投げさせていれば・・・。
いや一軍登録、即先発は・・・今期誰も結果を残していない。

全ては結果論。

期待をした者に早々に裏切られ、追いかける展開で登板する者は力投。
しかし5点差を追いかけるのは至難の業。

神宮球場では、ホームランで逆転、再びホームランで再逆転という試合展開。
羨ましい・・・、一発で試合の流れを変えることが出来る試合。

今日はカープにも今季チーム8本目のアーチが飛び出していますが4点差ですからね。

首脳陣が考える第一番目の起用に対し、その選手が結果を出せない。
後手後手の展開に勢いは持続せず。

ルイスのように、我慢して起用し続けていても結果を出してくれないし。

もうすぐ4月が終わります。
5月になった時、さらなる入れ替えがあるのでしょうね、きっと。
主力選手の見極めをまだ要するとは・・・。いつになったら・・・。

今日、
ピンチの場面で登板し、見事自分の与えられた仕事を果たしたのは左腕・河内。
これで11試合登板6回2/3でノーヒットに抑え続けています。

淡々と投げ続け、結果を出し続けるその投球、地獄から這い上がってきた男は強い、か。


さて、明日の先発は今季2試合目、2度目の先発となる中村恭平です。
彼もまた、主力陣離脱後チャンスを与えられている若手の一人です。
ともかくまずは序盤。1,2回を無難に切り抜けて欲しい。

まずはそこから。
ヨーイドンで、先発投手が大量失点では試合を何も語れませんから・・・。
そこを超えて試合を作りましょう。

シーズンの踏ん張りどころいつ? 今でしょ!


現在カープ関連ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 
コメント