赤ヘル応援記 ~「勝っても負けても」赤ヘルカープをこよなく愛するブログ~

2014年4月から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分、ベストは3時間23分58秒です。

 

<

山本浩二・衣笠祥雄・高橋慶彦・江夏豊らが在籍したカープ黄金期から応援し続ける関東在住カープファンの応援ブログです。
2014年4月、47歳から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分を達成、ベストは3時間23分58秒。さらに上を目指しています。

最後のドラフト外選手石井琢朗、マツダスタジアムで引退試合

2012-09-30 23:04:07 | 本日の結果
本日の結果
カープ1-2タイガース

今夜の試合は、ルーキー野村が「新人王」を当確させるため、
10勝目をなんとしてもゲットしたい試合でもありました。

しかし2死から5連打を浴びて2失点。
打たない味方打線の援護もなく11敗目・・・、無念野村。

タイガースとのゲーム差が3となりましたか・・・。

しかしこの試合は・・・・、石井琢朗のための試合でしたね。
試合中も、試合終了後も・・・。

1番ショートでフル出場。4打数2安打1四球。
打席に立った際、瞳が潤んでいたのがハッキリと分かりました。



9回、一打サヨナラの場面に登場しましたが、最終打席はあえなくライトフライに倒れ、
地元マツダスタジアムでの引退試合がゲームセットとなりました。


試合終了後のセレモニー。
ファンの花束を一つ一つ丁寧に受け取り、握手。


選手と記念撮影、選手による胴上げ。



カープ在籍、わずか4年の選手ですが、こんなにもファンに愛され、選手に愛され。
それは何より、石井琢朗という男の人柄によるもの。
どんな時でも格好良かったですからね、石井琢朗は。

若鯉たちはきっと石井琢朗に出会い得たものは大きかったことでしょう。
出来れば、それを結果として今シーズン残して欲しかったけど。

ドラフト外入団、最後の選手である石井琢朗。
カープに来てくれて本当にありがとう!




石井琢朗のコメント
「ボクにとってカープの4年間は間違いなく財産です。
カープで優勝できなかったこと、それが1つの心残りです。
今季も最後の最後で悔しい思いをしてしまいましたが、
カープ優勝というボクの夢は、ここにいる後輩たちに託したいと思います。

タイガースのみなさん、タイガースファンのみなさん、
このセレモニーにお付き合い頂き、本当にありがとうございました。
来季はカープとともに優勝争いして、打倒巨人を目指し球界を盛り上げていきましょう」




いつまでもカープの石井琢朗のままでいて欲しいですね。


現在カープ関連ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
コメント

まあ、とっくに分かっていたことですが、正式にCS出場消滅。

2012-09-29 21:55:41 | 本日の結果
本日の結果
カープ0-2タイガース

8月31日に続いて能見にやられました。
マエケンと能見という、エース対決になりましたが、カープ打線は能見の前に5安打完封負け。
一方の前田健太は初回に一発を打たれ、その後犠飛で2失点目。
腰の具合も完調までには至っていないようでした。

そして・・・、
7月29日に3位に浮上後、初のCS出場に向け試合を消化してきましたが、
9月11日に4位へ陥落してからはズルズルと・・・、そして今夜「悲願のCS進出」が事実上消滅。

まあ、実際7ゲームも開いていましたからね、すでに諦めてはおりましたが、
メディアの皆様方が「最後まで諦めずに」みたいな報道し続けるものだから、
奇跡が起きるかもと心のどこかでは・・・。

15年連続のBクラスが正式に確定しました。

ところで、今夜投げた前田健太ですが、
やはりメディア報道で、「投手三冠の可能性あり」といわれておりましたが、
これも実際のところは、防御率だけに落ち着くでしょうか。
「最多勝」争いも中盤まではトップでしたが、ここに来て勝ち星が伸びずG内海に抜かれました。
今夜なんとか並びたいところでしたが、残念。
内海が次回も勝てなければまだチャンスはあるかな・・・。

もう一つのタイトル「奪三振」については、トップ杉内に追いつくにはかなり難しく、
加えて今夜の結果で能見に抜かれ3位に落ちてしまいました。

チーム状態がよければ、もっと個人成績も伸びる・・・、
いや逆か? 個人の成績がもっと上がればチーム順位も上がる・・・。

ともかくシーズン終盤に力が落ちるようではなかなか「タイトル」には手は届かないでしょう。

明日の試合、先発はルーキーの野村です。
今度こそ10勝目なるか、そして「新人王」のタイトルをたぐり寄せることが出来るか。

そして・・・、明日は・・・、
1番ショート、石井琢朗の登場です!


現在カープ関連ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
コメント

城島引退、ベテラン陣よまだまだ頑張れ!

2012-09-28 22:35:16 | プロ野球を語る
城島健司(36)が引退を発表しました、びっくりしましたね。
確かにこのところ報道が全くなかったので、どうしたかなと思ってはいましたが。
どうやら5月には決めていたという話しも。

36歳での引退。早すぎます、故障さえなければまだまだやれたのに・・・。
本当にお疲れ様でした。

しかし今年は大物選手の引退が多いですね。
シーズン早々に発表したホークス-ジャイアンツで4番を務めた小久保裕紀(41)。
カープ-タイガースで活躍した鉄人・金本知憲(44)。
そして・・・、石井琢朗(42)。

みんな一時代を築いた大選手たち、なんだか寂しくもあります。

対して、来期も現役を貫く面々も。
ドラゴンズの40代トリオ、山本昌(47)、山武司(44)、谷繁元信(42)
スワローズの宮本慎也(42)。

今現在では来期についての報道はされておりませんが、現役でいるであろう
稲葉篤紀(40)、松中信彦(39)、西口文也(40)、三浦大輔(39)、中村紀洋(39)。

そして我がカープの前田智徳(41)

チームを優勝に導くその日まで、ユニフォームを着続けて欲しい。


現在カープ関連ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
コメント

サヨナラの場面見ることが出来て良かったよぉぉぉぉ

2012-09-27 22:33:25 | 本日の結果
本日の結果
カープ2-1ジャイアンツ

仕事を終え、家についた時にはすでの9回裏の攻撃でした。
そう、代打前田智徳がコールされる瞬間のこと。

この試合、先発バリントンは6回を6奪三振で打たれたヒットはわずか3本。
しかし、ワイルドピッチでジャイアンツに1点を先に許してしまいました。
9回表を終え0-1。

このまま負ければバリントンは今季15敗目。
ツキがない、それも実力のうち・・・。

「エルドレッドもすごい粘って塁に出てくれて、
丸も粘って粘って塁に出て、前田さんも手本みたいな打撃をしてくれて、
いいイメージで打席に入ることができた」

そう語ったのはお立ち台に上がった天谷の言葉。

私が中継を観ることが出来た時、前田智徳が見事なライト前。
しかし当たりが良すぎてセカンドランナー帰れず、満塁。

少し嫌な予感はしましたね、満塁で点にならない展開は結構ありますから。


でも・・・、打ってくれました、天谷が!
まさかね、こんな展開、最高の対ジャイアンツ最終戦。
ここまでが悪すぎましたが、ともかく最後は良かった、良かった。

来期はシーズンを通して、今夜のような最後まで諦めない試合を続けて欲しいものですね。

かなり長いですが、試合後の野村監督のコメントを。

(見事なサヨナラ勝ちだったが?)
「先発のバリントンが、パスボールはあったんだけど、ずっと良いピッチングをしていたのでね。
本人には勝ち星というのが一番薬になるんだけど、やっぱりあそこまで投げてくれて
、勝たせてあげたいという気持ちが、みんな最後に出た。
打線の方がカバーできなかったんでね。最後の最後になって、
ああいう形で出たというのは大きかったと思います。」


「(9回は)ブラッドがね、あそこで粘って粘って、ヒットで出て、
丸もつないで、前田はね、ああいうところでやっぱり結果を出すというか、
そういったあたりはさすがだなと思う。
最後は天谷が、ああいう力を持ってるんだから、コンスタントに出してくれれば良いなと思います。
今日はああいう場面で打てたことは本当に良かったと思うし、力にしてくれたらいいな思います。
力は持ってるんだから。やっぱり結果を出していってほしいなと。今日は素晴らしかったと思います。

あとはピッチャーの方は、河内と、横山はちょっとふらふらしたけど、猛がぴしっと抑えた結果、
サヨナラという形につながったんじゃないかと思います。」

今村は2回5奪三振の投球でした。

(巨人との最終戦に連勝で終わることができたが?)
「勝つっていうことが、一番、大前提にしていることなので。
ピッチャーは点を少なく、与えないように、打線はいかに点を取るかというところで。
さっきも言ったけど、持っているものをもっともっと出せるように、もっと思い切り。
結果は勝つか負けるかしかないのでね。
最終戦云々というよりも、力は持っているので、こういうところで結果を出して、
もっと持っているものを出し惜しみせず、やってもらいたいなという風に思います。
しかし今日は、最後の粘りが素晴らしかったなと思います」


明後日からのタイガース戦に向けて弾みのついた試合となりました。
これで勢いづかなきゃね。

現在カープ関連ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
コメント (2)

連敗8で止め対ジャイアンツ12戦ぶり勝利。。。

2012-09-26 22:44:49 | 本日の結果
本日の結果
カープ4-0ジャイアンツ

昨夜は2発のアーチに沈んだカープ先発大竹。
そして今夜は・・・。

なんと、久々1軍マウンドに上がったジャイアンツ澤村に対しカープがお返し!
4番エルドレッドが6回、0-0の均衡を破る第10号先制アーチを放ち、
7回には試合を決める11号2ラン!

まさかまさかのエルドレッドの2発。
いやぁ、やっぱりホームランは野球の華、一発って良いものですね。

「気持ちのいい試合。勝ちはいい。
今井がいいピッチングだったので何とか先制をと。いいホームランだった。
(2本目は)最近苦しい試合が続いていて、
終盤に追加点が取れて勝ちにつながるホームランだった。」


エルドレッドは今夜3打点の大活躍でしたが、
貴重な2点目のタイムリーを放ったのは代打前田智徳でした。
澤村の速球に対し粘り続けた11球目の147キロストレートを見事弾き返しました。
さすがの一打です。
前田オーナーが前夜の試合後に来期も欠かせない戦力であることを明言しましたが
あの打撃を見せられれば納得です。

そういえば、
ドラゴンズの大ベテランコンビ、山崎&山本も来期も現役であることが発表されましたね。
各チーム、若手の台頭がチームの躍進には不可欠ですが、大ベテランの渋い活躍は、
来期も絶対見所の一つになることでしょう。

若手の台頭・・・、といえば、
ジャイアンツ打線を7回2安打に抑え、地元初勝利を飾った今井なくしては今夜の勝利を語ることも出来ません。
「倉さんがうまくリードしてくれました。
(エルドレッドのホームランは)1発目で勇気をもらい、攻めていこうと思った。2発目も心強かった。」

「(大声援に)すごいうれしいです。
今年は巨人に僕もチームもやられっぱなしだったので、勝ててうれしい。
(CS進出は)厳しい状況ですけど、最後まであきらめずに戦いたい」


最期まであきらめずに・・・。
現実問題、もう進出は諦めておりますが、ただ勝利に向けては1試合1試合諦めずに。
残り9試合を少しでも良い形で終えることが出来ますように。

明日は今期最後のジャイアンツ戦です!


現在カープ関連ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
コメント (4)