赤ヘル応援記 ~「勝っても負けても」赤ヘルカープをこよなく愛するブログ~

2014年4月から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分、ベストは3時間23分58秒です。

 

<

山本浩二・衣笠祥雄・高橋慶彦・江夏豊らが在籍したカープ黄金期から応援し続ける関東在住カープファンの応援ブログです。
2014年4月、47歳から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分を達成、ベストは3時間23分58秒。さらに上を目指しています。

前半戦最後の試合、勝てなかったか・・・

2008-07-29 23:59:59 | 本日の結果
29日の結果
C2-6G

連勝止まってしまいましたね・・・、残念。
前半最後の試合だっただけに、勝って連勝のまま終えたかったところではありますが。

投手陣はホームラン4発を喰らい、打者は走塁ミスから流れを断ち切る・・・。
早々に0-4ですからね、攻撃陣も焦ります。
やはり投手陣の整備が後半戦も鍵を握ります。

92試合を終えて、41勝47敗4引分けの5位。
7月中には一度5割の復帰も果たしているだけに、わずかなボタンの掛け違いで「借金6」となってしまったに違いないと感じています。
(そう思い込む!)

昨年の前半戦終了時の借金は「19」。
一昨年も「19」です。

それに比べれば、今年はわずか「6」、力はついてきているのです。
5位とはいえ、3位ドラゴンズとは4ゲーム差・・・。

ルイスの復帰の遅れ、横山の不在・・・。
後半戦も厳しい状況には違いありません・・・。

しかし、新加入の牧野やブラウワーが刺激となって投手陣全体が良い方向に向かっていくことを切に願います。

2008年は後半戦も楽しみですね!


本日はご覧いただきましてありがとうございました。
現在カープ関連ブログランキングに参加しておりますので、よかったらバナークリックしてください。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 
今後もカープともども応援よろしくお願いいたします。

コメント

えっ、ルイスが

2008-07-29 21:30:08 | 本日の結果
右肘内側側副靭帯損傷で球宴辞退だそうです。

疲労だけかと思ってたいましたが実は・・・、だったのですね。

球宴辞退のため、その後10試合の欠場も。
10試合だけで復帰出来ればよいのですが。


代役で初出場となる大竹にはこれを機に大きな飛躍を期待します。

しっかし、きついなあ・・・。


本日はご覧いただきましてありがとうございました。
現在カープ関連ブログランキングに参加しておりますので、よかったらバナークリックしてください。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 
今後もカープともども応援よろしくお願いいたします。

コメント

5月23日以来、高橋健7勝目!

2008-07-28 22:51:36 | 本日の結果
本日の結果
C6-4G

BS中継の中で大下さんが言っていました。
「カープは良い状態に戻りつつある。」

2回、打撃に安定感が出てきた嶋の5号2ランで先制し、3回には栗原が犠牲フライを放ち3-0。
その後も点を追加。効率的にG投手陣を責め立てました。いい攻撃でしたね。

そして先発高橋健。
この打線の援護に、シュートとシンカーを決め球に内外角を自在に突いた投球が光りました。
7回97球を投げ5安打2失点、ようやく前半見せていた良い投球を再び披露することができました。
5月23日以来の7勝目。

お立ち台ではファンに向かって
「打線が点を取ってくれたので、何とか1イニング・1イニングと粘って7回まで投げられました。
(2ヶ月ぶりの勝利は)すいませんでした。長かったですね。」
と。
相手は好調G打線でしたから自信となったことでしょう。


「明日は前半戦最後の試合で、もちろんチーム全員勝つつもりでいます。
市民球場のお客さんの歓声は凄く力になるので、明日も声援お願いします! 」
 

連勝が続いています。

「カープは良い状態に戻りつつある。」
この言葉を信じて・・・!


本日はご覧いただきましてありがとうございました。
現在カープ関連ブログランキングに参加しておりますので、よかったらバナークリックしてください。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 
今後もカープともども応援よろしくお願いいたします。



コメント

5カードぶりの勝ち越しは、この2人!

2008-07-27 23:59:59 | 本日の結果
本日の結果
C8-4B

開幕前、
スタメンが約束された選手はほとんどいないと監督は言っていました。
現在、昨日スタメン起用されて翌日も起用されるのが確実なレギュラーは栗原、東出、アレックスくらいでしょうか。

以前に比べてビッグスターが減った分、チーム内競争は激しくシーズン中盤を過ぎてもそれは変わりません。

そして今夜、チームを救ってくれたのは・・・。
アレックスとシーボルの両外国人。

「飛んだ所はよく分からなかったが、チームに勝つチャンスを与える本塁打になったよ」
起死回生の同点3ランは、昨夜に続いての価値ある一発。
昨年シーズン途中から入団し、決して大砲ではありませんが攻守にチームの要となっています。

そして・・・、サヨナラ満塁アーチのシーボル。
「納得いかない成績の中で、勝利に貢献できてうれしい」
58打席ぶりのアーチ・・・。

背番号「25」を引きつきながら、満足いく成績が残せていない現状。
その中で飛び出したチームを救った一発。

しかし、チーム内競争は激しさを増します。
前夜の新外国人投手獲得発表。
投手力強化・・・。

アレックス、シーボル野手2人は、自らの存在をバットでアピールしましたが
厳しい状況に変わりはありません、結果が全てのプロ野球。

「自分を証明するには今後も結果を出していくしかない」

シーボルの言葉は、全選手を代弁しているに違いありません。

選手の力を結集して・・・、今こそ「ALL-IN」


本日はご覧いただきましてありがとうございました。
現在カープ関連ブログランキングに参加しておりますので、よかったらバナークリックしてください。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 
今後もカープともども応援よろしくお願いいたします。




コメント

最後まであきらめなければ奇跡は起きる!

2008-07-26 23:59:59 | 本日の結果
本日の結果
C4-2B

アレックスが放ったサヨナラアーチ。
起死回生の一発は、今季チーム3度目のサヨナラ劇です。

この9回の結末を生んだのは・・・、
まずは先発宮崎が序盤ある程度ゲームを作ったこと。
6回に勝ち越し点を奪われたところで降板しましたが、5回2/3で2失点。
前回もが同じく5回2/3で8失点ですから、まずまずだったといえるでしょう。

次にリリーフ陣。
梅津-岸本-上野、そして永川4人が持ち味を出し終盤ベイスターズ打線を「ゼロ」に。
先発が試合を作り、リリーフ陣が踏ん張る。
やはり投手陣が奮闘し続ければ・・・、奇跡は起こります。


打線は、
8回石原が同点アーチ。
そして、この試合チームは今季初の4犠打を決めるなどソツのないプレイも光りました。

連敗中は何をやってもダメだったのに・・・。

今一度原点に立ち返って、しっかりと腰をすえた試合運びが出来るようならまだチャンスはありますよね。

<追記>
なんと、新外国人投手獲得の発表がされました。
その名は、ジム・ブラウワー投手。
1年契約・・・。
残り試合半分を切っていますが、間もなく7月を終えるこの時期に獲得し、このあとどう起用をしていくのでしょうかね。

現状1軍で投げるはルイス、コズロースキー、シュルツの3投手、これに加わるブラウワー。
さらに野手2人。

リリーフ陣は先日獲得した牧野も含め数は揃いました。
選手の状態を見極め、どこで誰を使うのか。

采配がばっちり決まるなら・・・、面白い展開にはなりそうです・・・。

現在セリーグは、つい先日までカープの少し先にいたジャイアンツがその戦力にモノを言わせあっというまに貯金を8とし、
2位をガッチリキープしてしまいました。
(なんか面白くない展開・・・)


一方ドラゴンズはズルズル後退し貯金わずか1に。

我がカープとは4ゲーム差と、3位はまだまだ射程距離内。

あきらめずに・・・あきらめずに・・・。

まずは戦力をもう一度整えましょう。
8月攻勢に向けて!


本日はご覧いただきましてありがとうございました。
現在カープ関連ブログランキングに参加しておりますので、よかったらバナークリックしてください。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 
今後もカープともども応援よろしくお願いいたします。



コメント   トラックバック (1)