見出し画像

赤ヘル応援記 ~「勝っても負けても」赤ヘルカープをこよなく愛するブログ~

大竹-白浜のバッテリーで勝てた、ことに価値を見いだせた試合

本日の結果
カープ1-0タイガース

今日の試合、両チームの合計得点は1。17回の攻撃でたった1得点。

ゴォール! イコール、即決勝点
まるでサッカーの試合のよう。
いや、日本代表だって予選では8-0なんて試合もありましたね・・・。
赤ヘル打線を上回る攻撃力・・・、まっいっか。

これまで我がカープは0-1で負けた試合が実に10回もありました。
これに対し1-0で勝った試合はたった1度。
ここまで「両チーム合計1得点の試合」は1勝10敗・・・。

そんなカープが我慢比べに勝利!

「本当にうれしい。たくさんの応援に力をもらいました」
と本拠地の大観衆に向かって喜びの声を上げたのは先発大竹。
7回を被安打5無四球の無失点。今季6試合目にして初勝利を挙げました。

(良かった点は?)
序盤から、白浜と話し合って、二人で頑張って。無四球が良かったと思います。
どの球種も一球一球丁寧にというテーマを持って投げられました。
1勝というのは嬉しいものですし、今まで頑張ってきて良かったなと思いました。」

今季2度目のスタメンマスクを被った白濱のリードも光りましたね。

最後の最後で達成した今季初勝利、良いイメージでシーズンを終えることが出来るのは良いことです。

大野コーチ。
「彼にとって非常に大きな勝ち星。来季につながるね。」

野村監督「今までとは違ったイメージというか、
良い意味で力の抜けた投球ができるようになった感じですね。
前は一生懸命投げすぎて、
余計な力が入りすぎていたところがあったので、良い兆しだと思います。」


エース候補と言われながら、ここ2年は開幕1軍に名を連ねることが出来なかった大竹。
シーズン終了後のオフ、キャンプ、オープン戦がとても大事になりますね。

試合は、大竹の好投、白濱のリードに加え、最終回は新ストッパー今村が3奪三振、
決勝点のホームを踏んだのが今季ウエスタン・リーグの盗塁王、
期待の韋駄天安部と新たな若鯉がどんどん台頭してきていることを感じさせるものとなりました。

きっと鬼が笑っているでしょうが、
この時期ただ単純に来季に大いなる希望を抱き、「今年よりも!」と夢を膨らませるのは・・・、何より楽しい。



現在カープ関連ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 
今季あとわずかとなりましたが、精一杯応援していきましょう、カープともどもよろしくお願いいたします。

こちらもポチッとお願いします。順位を見るのが楽しみなので。

コメント一覧

すばる
こんにちはオヤジな私さん。
いよいよ今季も残すところ、本当にあと少しとなりました。
終了間際での今期初勝利は、きっとまた格別だったことに違いありません。
大竹は今年28歳、1軍定着時は永川の代役で抑えを務めましたね。
そこからもう7年、彼もすっかり中堅ですね。
来季は目指せ開幕ローテ入りです。
オヤジな私
虹をかけた男
http://blog.goo.ne.jp/akisaien
大竹がやってくれました。
辛い、絶望的なシーズンを乗り切っての見事な勝利でした。

来季に向けて、虹をかけてくれました。
若い鯉たちの成長も楽しみですね。
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Xでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「本日の結果」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事