赤ヘル応援記 ~「勝っても負けても」赤ヘルカープをこよなく愛するブログ~

桜咲く、今期最多の7得点

本日の結果
C7-3B

チームが勝てないのには様々な理由があります、本当にたくさん。
その中で、点が入らない要因はズバリ、クリーンアップ。
試合前の3-5番の打率です。
3番天谷 178
4番栗原 174
5番フィオ143

まさに恐怖のクリーンアップです。
なんせスタメンメンバーでもっとも打率の低い3人なのですから。

おかげでチーム得点は12試合時で37得点。勿論12球団最低。
おっ、これは・・・、
スワローズの同じく恐怖のクリーンアップ、
青木・デントナ・ガイエルの3人の打点「41」を下回っているではありませんかっ。

そしてこの3人の本塁打数は早くも計14本。
我がカープは・・・、悲しいかな4本(泣)

そんな我がカープ
今日も初回に先制点を奪われます。今年は本当に初回に失点しますね・・・。

昨日同様3点を追いかけるのはツライと思いきや・・・、なんと!
3回見事な集中打が生まれます。
ヒューバー センター前ヒット ノーアウト 1塁
石原 センター前ヒット ノーアウト 1塁2塁
東出 0-1からライト前タイムリーヒット 1アウト 1塁3塁
梵 2-1からライト線へのタイムリーヒット 1アウト 2塁3塁
栗原 四球 2アウト 満塁
フィオ 1-1からセンター前2点タイムリーヒット 2アウト 1塁3塁

ヒューバーで始まり、フィオで逆転というのが嬉しではありませんかっ。
二人が同時に貢献してくれるなんて・・・(泣)

そして8回、これまた初めての感もする、終盤でのダメ押し点!
しかも4番栗原の2点タイムリー!

この一打を呼んだのは、なにより、
先発・小松が6回途中で降板後スコアボードにゼロを刻み続けてくれた、
篠田-横山-高橋-梅津-シュルツたちリリーフ陣の踏ん張りがあってこそでしょう。
登板過多にならぬよう十分配慮してほしいと思いながらも、
今後も大いに期待してしまいますね。


走者を残したままの降板ではありましたが先発小松は嬉しい今期初勝利。
「粘り強く我慢して投げられた。
反省する部分も多いが、勝てたことをプラスにしていきたい」


来日初の3安打猛打賞のフィオ。
「貢献できて良かった。監督が我慢して使ってくれたおかげ」

そして4番栗原。
「あそこでのヒットはチームにとっても僕にとっても大きかった」

決して桜満開ではありませんが、少しづつ蕾が開いてきましたよね。
明日勝てば、今期初連勝、そして5位浮上です!

追記
8回2死1塁の場面で前田智が代打で登場。
しかしながらサードライナーで未だ今期ヒットなし。
今日の登場も4点差ついてからですからねぇ。

代打コールの告げ時は難しいでしょうが、明日こそはここぞの場面でコールし、
今期初ヒットを!


本日はご覧いただきましてありがとうございました。
現在カープ関連ブログランキングに参加しておりますので、よかったらバナークリックしてください。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 
今シーズンもカープともども応援よろしくお願いいたします。

こちらもポチッとお願いします。順位を見るのが楽しみなので。

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「本日の結果」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事