SUBARUのラトビア便り。

ラトビアの伝統・人・自然・暮らし、全てが大好きな店主がお店のことや自身の活動、ラトビアについて綴っています。

ラトビアの秋分の日、Miķeļdiena/ミチェリュディエナ

2021年09月23日 | ラトビア情報


今日は秋分の日。
ラトビアではMiķeļdiena/ミチェリュディエナと呼ばれる季節の節目の日です。
秋分の日あたりで作物の収穫の時期を迎えるラトビアでは、古来から豊穣の神様Jumis/ユミスをお祀りして収穫への感謝と翌年の豊穣祈願を行ってきました。
コロナ禍でなければ、ラトビアのあちらこちらで収穫祭の市も立ち、秋の恵みを感じる楽しい一日になります。

明日からは日ごとに日照時間が短くなっていきます。
季節は巡ります。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
«  イベントのお知らせ:LATVIA... | トップ | 9/28(火)の開店時間につきまして »

コメントを投稿