SUBARUのラトビア便り。

ラトビアの伝統・人・自然・暮らし、全てが大好きな店主がお店のことや自身の活動、ラトビアについて綴っています。

Instagramより商品紹介(2019.04)

2019年05月02日 | 商品紹介
平成が終わり、新しい令和の時代が始まりました。
人生のほぼ全てが詰まっている平成に感謝しつつ、新しい時代も変わらず突っ走りたいと思っています。

4月にInstagramにアップした写真を使った商品のご紹介です。
売り切れのものもありますが、SUBARUで取り扱っているアイテムの雰囲気をお伝えできればと思っています。
一部商品はオンラインショップでもお買い上げいただけますのでよろしくお願いいたしますm(__)m

手織りのリネン製ストールとバスケット。


リガ磁器工場の調味料入れセットとドイリー、いずれもビンテージ品。


マガジンラックとしてもお使いいただける壁掛けタイプのバスケット、
編みぐるみのネコと草編みのオーナメント。


手織りのテーブルセンターと木&バスケットの入れ物、
ラトビア文様のオーナメントは旧通貨ラッツ紙幣から作られています。


リネンのテーブルクロスとラトガレ陶器の飾り皿。


ビンテージクロスと陶製のゆるゆる動物笛。


手織りのテーブルセンター、伝統留めのバスケット、ネズ細工のバターナイフ、手編みミトン。


ラトビアの工房から届いたバスケット達。


新入荷のラウンド型のおでかけバスケット、手織りのテーブルセンター、陶製オーナメント、リネン/コットンのクロス。


ビンテージクロス、バスケット、陶製の鳥の置き物、リエルワールデ帯の敷物
民族衣装柄のがまぐちコインケースはエストニアで見つけました。



ラトビアについてもっと詳しく知りたい方はワークショップ『ウギスさんと作るラトビアの文様パネル』にご参加ください。
ラトビア国学者であるウギスさんからラトビアに伝わる太陽や月などの神様の文様の成り立ちについて学び、
お客様ご自身のお名前を文様化してパネルを作ります。
残席減っておりますので、気になる方はお早めにご予約ください。

開催日時:2019年5月14日(火) ①14時―16時 ②19時-21時
開催場所:SUBARU店内(神戸市中央区海岸通1丁目2-14 中村ビル2F)
参加費:3,000円(税込、材料費含む)
ご予約:お電話かメールにてお申し込みください。①か②のご希望時間と連絡先をお知らせください。
    当店から返事をお送りした時点でご予約完了とさせていただきます。先着順。
    電話078-331-1884(SUBARU)、メール subaru_zakka@ybb.ne.jp


また、このような手仕事をラトビア現地でご覧になりたい方は、2019年5月31日出国(催行決定)で
ご予約受付中のフィンツアーさん合同企画ラトビア森の民芸市6日間にご参加ください!
ラトビアの手仕事ファン憧れの民芸市や織物工房を訪れ、職人さんの御自宅でオーナメント作りのワークショップも。
フィンツアーさんでしか体験できない特別なプログラム、ご予約お待ちしております。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 5月の予定(イベント情報あり) | トップ | イベントのお知らせ:ミッシ... »

コメントを投稿