SUBARUのラトビア便り。

ラトビアの伝統・人・自然・暮らし、全てが大好きな店主がお店のことや自身の活動、ラトビアについて綴っています。

Dziesmu un Deju svetki ー 歌と踊りの祭典 その3

2013年07月11日 | 《13'-14' ラトビア生活―お祭り等》
先週末に5年に一度の祭典がついに終わってしまいました。
今回のブログは最終日までのレポートです。

*7/5(金)
祭典の最終日までヴァールマネス公園では民芸市が立ったり色々なイベントがありましたが、この日はチャペル・マラソンと題して、約11時間に渡って3箇所のステージで民族音楽やフォークダンスのステージがありました。


公園のあちらこちらから音楽が聞こえてくる楽しい一日でした♪


*7/6(土)
祭典も佳境に入りビッグイベントが目白押しです。
この日はまずダウガヴァ・スタジアムで開催されたフォークダンスを観に行きました。
ラトビア全土から集まってきた各団体総勢15,000人による圧巻のダンスです!


マスゲームのように踊りながらラトビアの伝統文様を形作っていました。




ちゃんと踊ってます!小道具も登場!


この国のフォークダンス、本当に好きやなぁ~o(^_^)o


夜はクロージングコンサートのリハーサルへ。
会場の森林公園は屋台もたくさんで、お祭り状態です!


このステージは「歌の祭典と言えばコレ!」とも言える大舞台です。
遠巻きから見るとこんな感じです。


ステージでは15,400人の大合唱!!


観客席はこんな感じ。


指揮者を見て皆が一体となって歌声を響かせます。


心のこもった美しい歌声が叙情的で荘厳な旋律に乗って会場中を包み込みます。




これを聴くために今年ラトビアに来たと言っても過言ではありません。
鳥肌が立つほど感動しました。ラトビアに来て良かった!!


*7/7(日)
いよいよ祭典の最終日です。
昼間は出演者全員によるパレードがありました。
それぞれの団体の幟を先頭に全参加者4万人程が6時間半かけて歩きました!!


様々な地方、村々の民族衣装がたっぷり見れてたまらなかったです(^-^)


子供も参加!


楽器の演奏とともに!


歌いながら、踊りながら!


参加者全員が誇らしげで楽しそうで、沿道の観客も色々な声をかけて、見ているだけで幸せな気分になりました。


夜はいよいよ集大成のクロージングコンサート!
コンサートが未明1時頃終わった後は“コーラス・ナイト”が始まり、会場は大フォークダンス&合唱パーティーに!!


指揮者台に近付けました♪


出演者も観客も皆一体となって朝6時頃まで楽しんでいました。




緊張感から解放されつつ、ラトビア人としての誇りと嬉しさを爆発させている会場の雰囲気が最高でした(o^^o)


次の祭典は5年後(3年後に若者による祭典もありますが)。
このタイミングでほぼ全てを堪能出来て、本当に本当によかったです。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Dziesmu un Deju svetki ー ... | トップ | バウスカ城址とルンダーレ宮殿 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (RU+2006ei)
2013-07-15 13:53:48
最高^ - ^羨ましいわ
スバルさんへ (momorico)
2013-07-15 23:21:11
ラトビアの祭典の写真
どの場面も綺麗で楽しそうですね

スバルさんでポーランドの器に出会って
少しずつ集め始めた数ヶ月後にはお別れになってしまいましたが。。。
blogはずーっと拝見してます

国花がマーガレットって可愛いですね
私も大好きな花です!

そうそう、小さくて可愛いメモ帳
ありがとうございました。

P.S.
先日オープンされたツェラミカさんで
仲良し三人で器の続きを手に入れました (^O^)/
RU+2006eiさん (スバル)
2013-07-16 23:48:12
コメントありがとうございます♪
本当にいい体験が出来ましたo(^_^)o
momoricoさん (スバル)
2013-07-16 23:51:44
ご無沙汰しています。営業中は楽しいお話をありがとうございました♪
このブログを引き続き見ていただいていて嬉しいです(o^^o)
せっかくお気に召していただいていたので、跡に入居したお店がツェラミカさんで本当に良かったです。
皆様にもどうぞよろしくお伝え下さい(^-^)/

コメントを投稿