SUBARUのラトビア便り。

ラトビアの伝統・人・自然・暮らし、全てが大好きな店主がお店のことや自身の活動、ラトビアについて綴っています。

(撮影:2013.06 Limbaži)





*お知らせ*
◇2016.03.15 『持ち帰りたいラトビア:SUBARUとめぐる雑貨と暮らしの旅』誠文堂新光社より出版しました。→
◇2017.07.28 駐日ラトビア共和国大使より感謝状を拝受しました。→
◇2017.10.25 ウズマニーブ1stミニアルバムをリリースしました。→
◇2018.03.16 体験ギフトの「SOW EXPERIENCE」で各種ワークショップを掲載中!→
◇2018.09.20 ラトビア投資開発庁のパンフレットを執筆しました。→
◇2018.09.26 関西日本ラトビア協会の常務理事を拝命しました。→
◆2019.09.17 神戸市須磨区に移転オープン!!
◇2020.03.13 『TRANSIT47号 バルトの光を探して』に協力しました。
◇2020.11.18 リトルプレス 『SUBARUのラトビア紀行 Lodziņš Nr.1』発刊しました!
◇2022.01.08-02.13 ラトビアフェア@教文館エインカレム/東京銀座

ラトビアの手仕事展@ヘリテージ/福岡県福津市、11/27(土)までです。

2021年11月24日 | イベント情報
約3週間、福岡県福津市のヘリテージさんで開催されてきました『ラトビアの手仕事展』ですが、残り11/27(土)迄の4日間となりました。
ヘリテージさんが写してくださった美しい写真が届きましたのでご紹介。
写真の腕はもちろんですが、家具屋さんであるヘリテージさんに並ぶと商品から日用品へと息吹が吹き込まれているのが伝わってきます。
追加商品も送っていますので、まだまだラトビアの手工芸品をお楽しみいただけます!
















昨日からはシュトレンの特別販売もされているそうです。
お近くの方は是非お出かけください♪

以下、ヘリテージさんのインスタグラムより転載
↓↓↓
\ リープリングのシュトレン /
お待たせしました!明日11/23(火祝)より数量限定でリープリングのシュトレンを販売させて頂きます。本場ドイツで3年間修業し国家資格を取得したパン職人・原武冴子さんがドイツの伝統製法でつくるシュトレンです。ドイツでは、クリスマスを待つ4週間のアドヴェント(待降節)の期間に少しずつスライスして食べる習慣があり、フルーツの風味が時間の経過とともにパンへ移ります。
冴子さんが今年も変わらずに最高に美味しくて真面目なシュトレンを作って下さいました。北九州市八幡西区のリープリング実店舗ではすでに販売を開始されており、とても人気だと伺いましたよ。店主一人でパンの製造から販売までこなしておりますため、たくさん作ることができません。そんな貴重なシュトレンを分けて頂けたことに感謝します。珈琲にもワインにも合うリープリングのシュトレンを是非ご賞味ください。
.
🎄数に限りがある為ご予約やお取り置きは出来兼ねます。
🎄来店された方が優先となりますのでご了承下さい。
🎄賞味期限1ヶ月程/¥1.026(税込)/重量190g程/サイズ約13×6.5cm
..
◎ヘリテージ今後の予定
11/24 水 10-15時 ラトビア展⑰
11/25 木 10-15時 ラトビア展⑱
11/26 金 10-15時 ラトビア展⑲
11/27 土 10-17時 ラトビア展⑳最終日
11/28 日 店休日
11/29 月 店休日
11/30 火 10-15時
.
heritage ヘリテージ
〒811-3521福津市勝浦2407
0940-72-4884
カーナビでは正しく表示されません
Googlemap「福津市ヘリテージ」で検索
店前に専用駐車場8台有り


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする