SUBARUのラトビア便り。

ラトビアの伝統・人・自然・暮らし、全てが大好きな店主がお店のことや自身の活動、ラトビアについて綴っています。

(撮影:2013.06 Limbaži)





*お知らせ*
◇2016.03.15 『持ち帰りたいラトビア:SUBARUとめぐる雑貨と暮らしの旅』誠文堂新光社より出版しました。→
◇2017.07.28 駐日ラトビア共和国大使より感謝状を拝受しました。→
◇2017.10.25 ウズマニーブ1stミニアルバムをリリースしました。→
◇2018.03.16 体験ギフトの「SOW EXPERIENCE」で各種ワークショップを掲載中!→
◇2018.09.20 ラトビア投資開発庁のパンフレットを執筆しました。→
◇2018.09.26 関西日本ラトビア協会の常務理事を拝命しました。→
◆2019.09.17 神戸市須磨区に移転オープン!!
◇2020.03.13 『TRANSIT47号 バルトの光を探して』に協力しました。
◇2020.11.18 リトルプレス 『SUBARUのラトビア紀行 Lodziņš Nr.1』発刊しました!
◇2022.01.08-02.13 ラトビアフェア@教文館エインカレム/東京銀座

ラトビアから柳編みのバスケットが届きました。

2021年11月16日 | 商品紹介
先日ラトビアのバスケット工房2か所から同時に貨物が届きました。


クラシカルな定番型。


デザイン性の高いバスケット、あれこれ。


四角形の伝統留めのバスケットやトレイ型も入荷しました。


特に美しい造りのアンドリスさんの伝統留めバスケットもたくさん入荷しました。


表皮の濃淡を利用したカラフルなもの。


ハンドル部分まで美しく編み上げられたバスケットたち。
他に、小さな小さな籠も届きました♡


これらのバスケットは一部は店頭へ、他は各イベントへお届けします!
・開催中-11月27日 ラトビアの手仕事展@ヘリテージ/福岡県福津市
・11月17日-12月25日 クリスマス(仮)@新宿高島屋
・12月7日-19日 ラトビア日本友好100周年記念事業 Expanding Lights@六本木ヒルズ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする