SUBARUのラトビア便り。

ラトビアの伝統・人・自然・暮らし、全てが大好きな店主がお店のことや自身の活動、ラトビアについて綴っています。

(撮影:2013.06 Limbaži)





*お知らせ*
◇2016.03.15 『持ち帰りたいラトビア:SUBARUとめぐる雑貨と暮らしの旅』誠文堂新光社より出版しました。→
◇2017.07.28 駐日ラトビア共和国大使より感謝状を拝受しました。→
◇2017.10.25 ウズマニーブ1stミニアルバムをリリースしました。→
◇2018.03.16 体験ギフトの「SOW EXPERIENCE」で各種ワークショップを掲載中!→
◇2018.09.20 ラトビア投資開発庁のパンフレットを執筆しました。→
◇2018.09.26 関西日本ラトビア協会の常務理事を拝命しました。→
◆2019.09.17 神戸市須磨区に移転オープン!!
◇2020.03.13 『TRANSIT47号 バルトの光を探して』に協力しました。
◇2020.11.18 リトルプレス 『SUBARUのラトビア紀行 Lodziņš Nr.1』発刊しました!
◇2021.07.20 SPEAKER STACK第4話、寄稿しました。
◇2021.10.16-31 森の国、ラトビアの民藝展@ツェラミカ岡崎店/愛知県岡崎市→
◇2021.10.20-26 ラトビア:サスティナブル エコリビング Vol.2@高島屋横浜店→
◇2021.11.03-27 ラトビアの手仕事展@ヘリテージ/福岡県福津市→

ラトビアから紙モノが届きました!

2021年09月04日 | 商品紹介
ラトビアのデザインアトリエから紙モノの商品が届きました。
久しぶりの入荷です。


ポストカードとブックマークは品切れだった柄も再入荷しました。


アールヌーボーデザインのポストカードは初入荷品です。素敵♡


ラトビアが誇る民族衣装のスカートがプリントされた缶バッジあれこれです。可愛い♡


SUBARU店内のカーテン類は全て民族衣装の織物を使っています。
スカートの柄は町や村によって異なるので全く同じものがなかったのですが、ゼムガレ地方同士で合わせるとこの通り♪


品切れだったノートも再入荷しました。


表裏の両面から使えるこのノート、2種類の再生紙が綴じられていてとってもお洒落です。



このアトリエは既に事業をやめているので、今回お願いして倉庫のストックから譲ってもらいました。
Laimaのお菓子も同封してくれていました。久々のラトビアの味!


オーナー夫妻とは約10年のお付き合い。
日本に来たこともあり、コロナ禍でのあれこれを話しているとお互いにあと一回海外旅行に行けるなら「日本!」「ラトビア!」と言い合いになりました。
また会いたいなぁ。。。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする