SUBARUのラトビア便り。

ラトビアの伝統・人・自然・暮らし、全てが大好きな店主がお店のことや自身の活動、ラトビアについて綴っています。

#StandWithUkraine





*お知らせ*
◇2016.03.15 『持ち帰りたいラトビア:SUBARUとめぐる雑貨と暮らしの旅』誠文堂新光社より出版しました。→
◇2017.07.28 駐日ラトビア共和国大使より感謝状を拝受しました。→
◇2017.10.25 ウズマニーブ1stミニアルバムをリリースしました。→
◇2018.03.16 体験ギフトの「SOW EXPERIENCE」で各種ワークショップを掲載中!→
◇2018.09.20 ラトビア投資開発庁のパンフレットを執筆しました。→
◇2018.09.26 関西日本ラトビア協会の常務理事を拝命しました。→
◆2019.09.17 神戸市須磨区に移転オープン!!
◇2020.03.13 『TRANSIT47号 バルトの光を探して』に協力しました。
◇2020.11.18 リトルプレス 『SUBARUのラトビア紀行 Lodziņš Nr.1』発刊しました!
◇2021.11.26 「好きなものを売って10年続く店をつくる/碓井美樹/KADOKAWA」に掲載していただきました。
◇2022.05.04-17 ラトビアPOP-UP SHOP@新宿高島屋7階

『Ozoliņiより、ラトビアの森とハーブを感じるバーチャルツアー』終了しました!

2021年06月16日 | イベント情報(旅行関連、各種講演)
先週土曜日に初のバーチャルツアー『Ozoliņiより、ラトビアの森とハーブを感じるバーチャルツアー』が終了しました!
どんなツアーだったのか振り返りたいと思います。

まずは農園敷地内の湖でスタート。
ガイドのエヴィタさんが夏至にまつわる民謡を歌ってくれました。


湖周辺の説明。突き抜けるような青空の気持ちいお天気でした!


敷地内の森をお散歩。バーチャル森林浴です。


途中話すのをやめて森の音だけを聴かせてもらったり、立ち止まりながら森の植生の説明も受けました。


森を抜けてハーブ園へ。


ハーブ園は野原の植生やハーブについてもガイドしてもらいました。
これはペパーミント♪


ティー・ハウスへ移動。


作業の工程を見せてもらいました。




フレッシュなハーブと乾燥したハーブのお茶の淹れ方のレクチャーも。


お茶の出来上がりを待つ間、先ほど歩いて来た敷地を空から見学!


この時期採れる代表的な8種類のハーブの効能のプレゼンテーションも受けました。


夏至が近いという事で花の冠をつけていたエヴィタさん。
この花の冠の作り方も動画で教えていただきました。


一連のプログラムのあとはQ&Aで終了しました。



初の試みとあって始まる直前まで不安でいっぱいでしたが、終わってみると達成感でいっぱいになりました!
参加していただいた皆様から「心温まる素敵な時間でした」というような感想をたくさんいただき、感激で胸いっぱいです。
エヴィタさんにも感想を伝えたところ、とてもとても感動されていました。
通訳も素人で、ZOOMも使いこなせずご迷惑をおかけしましたが、皆様が温かく見守ってくださり、助けてくださり本当に感謝しています。
また当日の天気も最高で、美しい初夏のラトビアを感じていただけたのではないかと思っています。
事前にお送りしましたハーブティーを飲みながら、視覚、聴覚、味覚、嗅覚でラトビアを楽しんでいただけていたら幸いです。

すぐにはラトビアには行けそうにありませんが、いつかラトビアへ、そしてOzoliņi農園へ是非訪れてみて下さい。
この度はご参加いただき本当に本当にありがとうございました!!




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

6月12日開催『Ozoliņiより、ラトビアの森とハーブを感じるバーチャルツアー』

2021年04月22日 | イベント情報(旅行関連、各種講演)
SUBARU初のバーチャルツアーを企画しました!
ラトビアのハーブ農家さんとオンラインで繋ぎ、現地を案内してもらいながら、ハーブティーやラトビア人の森での過ごし方を画面越しに体感していただけるツアーです。
Ozoliņiから届いたハーブティーを実際に飲みながらくつろいでお楽しみください。
ベーシックコ―スの他、お土産付きコースも用意しております。



『Ozoliņiより、ラトビアの森とハーブを感じるバーチャルツアー』

日時:2021年6月12日(土) 20時-21時 (※ZOOMを使用します。)


【スケジュール】
・農園の敷地内にある湖にてオープニング
・敷地内の森にてハーブの説明を聞いたり森の音を聞きながらバーチャル森林浴
・ハーブ園にてハーブの説明を聞きながらハーブの摘み取りを見学
・ハーブティーの作業小屋にて茶葉の作り方やハーブティーの淹れ方を見学
・<ムービーを視聴>空撮映像、夏至祭に向けた花の冠の作り方、ハーブのレクチャー
・Q&A

【注意事項】
・ZOOMにて開催いたします。当日までにZOOMのリンク先とコードをメールにてお知らせいたします。
・Evitaさんは英語でお話しされます。SUBARU店主がたどたどしく通訳します。
・悪天候の場合は予告なくスケジュールを変更する可能性がございますのでご容赦ください。
・日本国外在住の方は個別に対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

ベーシックコース/2,200円/Ozoliņiよりティーポット1杯分の茶葉ティーバッグをプレゼント
ハーブティー1袋付きコース/3,000円/Ozoliņiよりハーブティー1袋(30g入り)のお土産付き
マグカップ付きコ―ス/4,600円/ではお土産としてMade in Latviaのマグカップ1点とOzoliņiよりティーポット1杯分の茶葉ティーバッグをプレゼント
ハーブティー1袋&マグカップ付きコ―ス/5,700円/Ozoliņiよりハーブティー1袋(30g入り)とMade in Latviaのマグカップ1点のお土産付き



~案内人:Evita Lūkina/エヴィタ・ルーキナさんより~
ハーブ農園『Ozoliņi/ウアゾアリニ』は首都リガから100kmも離れた場所にあり、森や湖沼、草原に囲まれ、最も近い隣家まで2kmという立地で、Lauku tēja/ラウク・テーヤというブランド名のオーガニックティーの生産を2001年に始めました。
有機栽培から生まれる温かい飲み物を都会での日々の暮らしに提供したいというポリシーは、ゆったりとした生活は自然の鼓動を感じ、その美しさへの情熱から生まれるという人生哲学に基づくものです。
私は先代からこの信念とともに2013年に経営を受け継ぎました。
イギリスのStonebridge大学にてハーブ学を学び、その後も研鑽を積みました。
これまでの経験を更に発展させ、様々なワークショップを企画したり、ハーブ由来の製品を制作しています。
充分に時間をかけて自然とともにあることで、人間は健全さを再構築できると強く信じています。
このバーチャルツアーを通してハーブや自然をより身近に感じていただけたら幸いです。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フィンツアーさん合同企画ツアー『ラトビア雑貨の専門店SUBARU店主とめぐる ラトビアのクリスマス 6日間』のお知らせ

2020年09月16日 | イベント情報(旅行関連、各種講演)
【2020.11.04追記】
本ツアーは昨今の新型コロナウィルス感染症の世界的な状況及びフィンツアーさんの規定により中止となりました。
このような情勢にも関わらず、フィンツアーさんにも当店にも多数お問い合わせいただきありがとうございました。
来年こそは皆さま&フィンツアーさんと何の憂いもなく美しい大地に飛び込めますように!


6月の民芸市ツアーに続き、昨年からフィンツアーさんと企画していた冬のクリスマスツアー!
コロナ禍の中、催行できるかは全く分かりませんが、「こんなツアーを計画していたんだよ」と備忘録を兼ねて内容紹介をしたいと思います。
ラトビアは逃げないですしいつでも職人さんたちは温かく迎えてくれますので、今年が無理でも来年以降行けますように!!

フィンツアーさんの特設サイトは ↓↓↓
ラトビア雑貨の専門店SUBARU店主とめぐる ラトビアのクリスマス 6日間

●クリスマスマーケット巡り
リガ旧市街に立つクリスマスマーケットをまわります。


実はリガはクリスマスツリー発祥の地。
発祥の地に立つツリーも見学!


●バスケット職人さんの工房兼お宅訪問
実費のご負担で日本の御自宅まで直送するサービス付きですので、お好きなだけお買い物してください!


お買い物の合間にはラトビアの冬に欠かせないピパルクーカ(ジンジャークッキー)の作り方を教えてもらって皆さんでモグモグ。


●ミトンのアトリエ訪問
古都ツェースィスにあるアトリエを訪ね、編み物歴30年と40年のベテランニッターさんのミトン編みを見学。
素敵な出会いがあったら、もちろんお買い物もご自由に!


アトリエのオーナーがラトビアの郷土料理Pīrāgi(ピーラーギ/炒めたベーコン入りの調理パン)を作っておもてなししてくださるそうです♪


●白樺職人さんの工房訪問
白樺の樹皮を使ったオーナメント作りにチャレンジ。


3種類のオーナメント制作を予定しています、記念にお持ち帰りください!


・・・と、てんこ盛り盛りのツアーです!!
もちろん旧市街観光付き、自由時間も充分に確保、美味しいレストランでのお食事も♡
本当に我ながらお勧め度100%のツアー内容なのですが、いかんせん情勢は読めません。。。
あぁ、行けますように!!!

※ツアーのご予約やお問い合わせは直接フィンツアーさんまでお願いいたします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フィンツアーさん合同企画ツアー、中止のお知らせ

2020年06月01日 | イベント情報(旅行関連、各種講演)


フィンツアーさん合同企画ツアー『ラトビア森の民芸市&手仕事を味わう旅』は、フィンツアーさんの規定(外務省感染症危険情報レベル2以上、渡航先の国・日本いずれかに於いて国境管理や検疫等の出入国制限)により残念ながら中止となりました。
ご予約いただいた皆様、ご検討いただいた皆様、本当にありがとうございました。
改めて来年の6月緑の美しい時期に皆様とラトビアを訪問できますように。

・・・その前に!冬にもツアーを計画中です。
クリスマスマーケットや冬のラトビアを楽しんでいただけるようにフィンツアーのご担当者さんとあれこれ打ち合わせしています。
企画が定まりましたら改めてお知らせいたします!

北欧旅行フィンツアー

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フィンツアーさん合同企画ツアー内容の紹介と『ラトビアお話会 in 北欧旅行フィンツアー』のお知らせ

2020年02月21日 | イベント情報(旅行関連、各種講演)
【2020.04.24追記】
民芸市の日程変更を受け、本ツアーも当初の予定から日程が変更になりました。
2020年7月30日(木)出発 7日間のコースになります。
詳しい行程はフィンツアーさんのサイトでご確認ください。


【2020.02.27追記】
新型コロナウィルス感染対策の為、お話会は中止になりました。
ツアーは引き続きご予約受付中です。


絶賛ご予約受付中のラトビア雑貨の専門店SUBARU店主とめぐる ラトビア森の民芸市&手仕事を味わう旅6日間のツアー行程を詳しく紹介します!

《1日目 6/5(金)》
リガには夕方着の予定ですので、到着後付近を歩いたり翌日に備えて休養したり思い思いにお過ごしください。
ホテルは散策に便利な旧市街の中にあります。


《2日目 6/6(土)》
ラトビア野外民族博物館で年に一度開催される広大な民芸市を訪れます。


手仕事好きの方にとっては聖地のような夢の空間です!


大人気のラトビアのハンドクラフトのお買い物はもちろん、実演を見たり・・・




合唱のステージを見たり・・・


時にはフォークダンスに参加しちゃったり!
(右から2人目は私です。)


お腹が減ったら広大なフードエリアでラトビア料理を楽しんだり・・・。




民族衣装を纏った人々が集まる中で行われる特別なお祭りを一日かけて思う存分お楽しみください♪
たっぷりフリータイムをご用意しています。

《3日目 6/7(日)》
午前中は2つのプランよりお選びください。

【A:民芸市満喫プラン】
もう一度民芸市でたっぷりお楽しみ!
思い残すことなくお買い物を満喫してください。


【B:観光プラン】
知識の豊富な日本語ガイドさんが同行して、中世の趣きを残す旧市街を観光します。




午後からは【A】【B】班が合流して市内を散策します。
チラシに「溝口さんのご案内でリガを暮らすように街歩き♪」と書いていただいている通り、
ヨーロッパ有数の規模を誇る中央市場や新市街地エリアをリガっ子気分で街歩きします。






《4日目 6/8(月)》
旅のお楽しみはまだまだ続きます。
リガを離れJelgava/イェルガワへ。
著書「持ち帰りたいラトビア」で紹介しているアウスマおばあちゃんのお宅を訪問します。
アウスマおばあちゃんはラトビアの伝統文化に深く精通しています。
昨年も訪問しましたが、本当に心温まるおもてなしを受けました。




今年はカード織りに挑戦します!
ブックマークやブレスレットなど、思い思いの作品をお作りください。


《5日目 6/9(火)》
出発までお散歩したり戦利品を詰めながらにんまりしてください。


昨年は有志の皆様とカフェでティータイムを楽しみました。


ご旅行期間中のお食事も乞うご期待!
お勧めの美味しいレストランにてお召し上がりいただきます。




ラトビアの手仕事や職人さんとの触れ合いを通して、心に響く温かいものを感じていただければと思います。
ラトビアを一緒に思い切り楽しみましょう!

そしてそして、ツアーをご検討中の方も、ラトビアにご興味のある方も大歓迎のイベントをフィンツアーさんにて開催していただけることになりました。
もうちょっとラトビアについて知りたいな~という方はぜひご参加ください!

↓ ↓ ↓

ラトビア雑貨の専門店SUBARU溝口さん《ラトビアお話会》 in 北欧旅行フィンツアー

ラトビアってどんな国?ごはんは美味しいの??森の民芸市の楽しみ方は??ラトビアの手仕事の魅力は??など、まだまだ知られていないことがたくさん。
そこで!溝口さんをお迎えして〈ラトビアのお話会〉を開催します。
現在ツアーへのお申し込みをご検討中の方も、以前ツアーにご参加いただいた方も、ラトビアにご興味のある方も大歓迎です。
是非みなさまお誘い合わせのうえご参加ください。

[日時]2020年3月7日(土) 13:00〜15:00
[場所]北欧旅行フィンツアー 会議室
[費用]無料
[定員]15名様 
[申込]要事前申込です。 北欧旅行フィンツアー Tel: 03-3456-3933 Mail: rsv@nordic.co.jp

ラトビアに魅せられて1年半ラトビアで生活された経験やラトビア手仕事の魅力を溝口さんにお話ししていただきます。
お話のお供にラトビアのハーブティをご用意してお待ちしております。

【2020.02.27追記】
新型コロナウィルス感染対策の為、お話会は中止になりました。
ツアーは引き続きご予約受付中です。


※ツアーのパンフレットはコチラよりダウンロードしていただけます。)

※ツアーのご予約は直接フィンツアーさんまでお願いいたします。

※過去の同ツアーの旅報告です。ご参考までにご一読ください。
2016年その12016年その22016年その32017年2018年2019年その12019年その22019年その3
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする